オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語版公式サイトへ
読者の評価
89
投稿数:7
レビューを投稿する
海外での評価
80
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語版

ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語版
公式サイト http://stalker.zoo.co.jp/
http://cop.stalker-game.com/
発売元 ズー
開発元 GSC Game World
発売日 2010/04/02
価格 8190円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
ニュース一覧

GOG.comがロシア語圏への参入を記念し,DRMフリー版「S.T.A.L.K.E.R.」シリーズの提供を開始

GOG.comがロシア語圏への参入を記念し,DRMフリー版「S.T.A.L.K.E.R.」シリーズの提供を開始

 CD Projektが運営するオンライン配信システム「GOG.com」は,ロシア語圏への参入を果たしたことを記念して,DRMフリー版「S.T.A.L.K.E.R.」シリーズの提供を開始した。これは,パッケージ版を購入した人向けのサービスで,今後も「ゾーン」の冒険を楽しんでいきたいという人には興味深い話だろう。

[2015/04/03 13:19]

「S.T.A.L.K.E.R.」のGSC Game Worldが,閉鎖騒動について「存続に最善を尽くす」と正式コメントを発表

「S.T.A.L.K.E.R.」のGSC Game Worldが,閉鎖騒動について「存続に最善を尽くす」と正式コメントを発表

 「S.T.A.L.K.E.R. 2」を開発中のGSC Game Worldが,現在閉鎖の危機を迎えているようだ。欧米のゲームサイトで同社のオフィスが閉鎖されたといった情報が掲載されていたが,その真偽は定かではなかった。詳しくは明らかにされていないが,フォーラムやサポートなどは今後も行われていくようだ。

[2011/12/13 20:53]

今度は日本語ローカライズバージョンがきた! 「ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語版」,2010年4月2日に発売決定

今度は日本語ローカライズバージョンがきた! 「ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語版」,2010年4月2日に発売決定

 ズーは,凶暴なクリーチャーのうろつく危険な場所となったチェルノブイリ周辺を舞台としたFPS「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」の,ゲーム内メッセージを日本語化した「ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語版」2010年4月2日に発売する。すでに発売されている“日本語マニュアル付き英語版”に続き,今度は“日本語版”が登場することになった。

[2010/03/05 12:55]

「ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語マニュアル付 英語版」,2010年2月19日にズーから発売決定

「ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語マニュアル付 英語版」,2010年2月19日にズーから発売決定

 骨太なつくりのサバイバルホラーFPS「S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat」日本語マニュアル付き英語版パッケージが,ズーから発売されることが決定した。最新作では1作め「S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl」の後のストーリーが語られていく。あの危険かつ不思議な地域“ZONE”に,再び足を踏み入れるときがきたようだ。

[2010/01/22 16:19]

シリーズ第三弾,「S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat」の公式サイトがオープン

[2009/05/19 15:12]

ウクライナのGSC Game World,シリーズ最新作となる「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」の制作を正式発表

ウクライナのGSC Game World,シリーズ最新作となる「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」の制作を正式発表

 ウクライナのデベロッパ,GSC Game Worldは現地時間の4月30日,シリーズ最新作「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」(仮題)の開発を正式発表した。発売時期は2009年秋で,対応機種はPCが予定されている。最新作のウワサは以前からあったが,今回の正式発表で,それが確認された形。チェルノブイリ原子力発電所跡に生まれた異空間「ZONE」の物語は終わっていなかったのだ。

[2009/05/01 12:36]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日