オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Assassin's Creed II 日本語マニュアル付英語版公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Assassin's Creed II」の主人公エツィオの人生に迫る,開発者日記ムービー第五弾を掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/10/23 14:33

ムービー

「Assassin's Creed II」の主人公エツィオの人生に迫る,開発者日記ムービー第五弾を掲載

 15世紀イタリアでの若き暗殺者の活躍を描くアクションアドベンチャー,「Assassin's Creed II」PC/PlayStation 3/Xbox 360)について開発者が語る,「Developer Diaries」ムービーを4GamerにUpした。今回のタイトルは「Clothes make the Man」(衣装が人を作る)。意訳すると「馬子にも衣装」というところだろうか。いや,ちょっと違うかな。


 前回のムービーでは戦闘シーンが解説されていたが,今回は主人公となるエツィオ・アウディトーレ(Ezio Auditore)自身を紹介したものとなる。後半では本作から導入された「経済システム」によって,彼が武器や防具を闇マーケットで購入するシーンなども見られる。

 イタリアの貴族として何不自由のない生活を送っていたエツィオだが,ある事件をきっかけにすべてを失ってしまう。普段はフードに半ば隠されて見えない素顔が,ここでははっきりと見えるので,軽く「お宝映像」といえるかもしれない。
 かくして,復讐の鬼となった彼は,衣装を取り替えてアサシンに変身するのだ。衣装を含め,本作における美術は非常に重要な要素であると開発者達は語っている。
 実際,ルネサンス美術の華といわれる,ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」や,チェッリーニのペルセウス像など,誰でも一度は目にしたことのあるであろう芸術作品が,ゲームの随所に登場するとのこと。


 購入した防具によってエツィオの外見が変化する様子も確認できるが,金属製アーマーを装備したエツィオが屋根の上で一人たたずむシーンは,なかなか魅力的だ。まさに,衣装が人を作るというわけだろう。
 剣の師や貴族の女性など,エツィオを取り巻く人々も登場して花を添えるこのムービー。戦闘場面のような派手なものは少なめだが,今回も見どころたっぷりだ(とくにエンディングは必見)。

  • 関連タイトル:

    Assassin's Creed II 日本語マニュアル付英語版

  • 関連タイトル:

    アサシン クリードII

  • 関連タイトル:

    アサシン クリードII

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/02/25)
アサシンクリード2 日本語マニュアル付英語版
Software
発売日:2010-04-30
価格:4480円(Amazon) / 640円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月24日〜02月25日