オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
中川翔子さん&荒井敦史さんが「スーパーロボット大戦K」の新CM「約束(エンドロール)」篇に出演! 明日,オンエア開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/03/19 10:30

ニュース

中川翔子さん&荒井敦史さんが「スーパーロボット大戦K」の新CM「約束(エンドロール)」篇に出演! 明日,オンエア開始

 ニンテンドーDS用ソフト「スーパーロボット大戦K」(バンダイナムコゲームス)が発売される明日(3月20日),同タイトルの新CM「約束(エンドロール)」篇の放送もスタートする。

スーパーロボット大戦K

 このCMに出演しているのは,しょこたんこと中川翔子さんと,2008年に行われた「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で「ビデオジェニック賞」を受賞した荒井敦史さんのお二人。
 荒井さんが演じるのは,ひょんなことからスーパーロボットのパイロットになってしまった主人公の少年。そして中川さんは,少年とはケンカを繰り返しながら姉弟のように育った幼なじみの女性を演じている。

スーパーロボット大戦K
 CMの中での二人は,パイロットとして軍に参加することになった少年と,彼を追うようにして軍に入った女性を演じている。
 彼らは,自分達がかつて暮らしていた施設の子供達を世話しながら,戦闘時には船内で命令を伝える役目などをこなしていた。
 やがて少年は,女性が非番のときに戦闘へ出撃することに。そのことを知った女性は,彼に言葉をかけようと格納庫まで急ぐが,すでに少年はコクピットの中。声は届かない。
 不安と寂しさでいっぱいになりながらも,少年に不安な表情を見せまいとして,女性は心の中で「約束して……。必ず……生きて,帰ってくるって」とつぶやきながら,敬礼で少年を見送る。無事に帰還することを信じて見送る女性と,生きて帰ることを誓う少年。それぞれが直接声をかけあうこともなく交わした“約束”が,このCMで描かれているのだ。

スーパーロボット大戦K
 さて,CMが撮影されたのは,都内のスタジオに設置された格納庫っぽいセット。そう,数々のロボットアニメで見かけたような,アレだ。
 そこに立ち,おそらくスーパーロボットの発進時に巻き起こったのであろう風に,長い髪をなびかせながら敬礼する凛々しい中川さんの姿と,弱冠15歳の荒井さんが持つ,まっすぐな瞳がこのCMの見どころといえるだろう。
 余談だが,荒井さんが生まれた1993年は,スーパーロボット大戦シリーズの第3作「第3次スーパーロボット大戦」が,スーパーファミコン用に発売された年だ。1990年代に10代前半を過ごし,スパロボシリーズの進化と共に大人になってしまった読者は,荒井さんの年齢を知るだけで遠い目をしたくなってしまうのではないだろうか。少なくとも筆者はそうだった……。

 さてここで,このCMのメイキング映像と,CM本編をご覧いただこう。上記の設定を思い浮かべながらCM本編を見れば,すぐにでもスーパーロボットのコクピットに座り,戦闘へ出たくなる……かも?





スーパーロボット大戦K

――CM撮影を終えての感想をお願いします。

スーパーロボット大戦K
中川さん:
 スパロボのCMに出させていただくのは三度め,二年ぶりです。前回はコスプレで自分がロボットになったんですけど,今回はロボットアニメのヒロイン役になることができたということで,本当にずっと妄想していました。
 監督とも話したんですが,(このCMで描かれているのは)たぶん2クールのアニメでいうと,第25話の17分めぐらいなんじゃないかなと。

――今回のCMの見どころを教えてください。

中川さん:
 どこか懐かしく,そしてどこか泣ける熱いCMになっています。「約束して……必ず……生きて,帰ってくるって」と静かにつぶやくんですが,ロボットアニメ好きの人なら,この一言であらゆることを想像できるんじゃないでしょうか。

――荒井さんは今回が初めてのCM出演ですが,いまの率直な気持ちを教えてください。

荒井さん:
 本当にびっくりしています。こういう早い段階でCMとかに出られると思っていなかったんで,素直に嬉しいです。

――昨年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で「ビデオジェニック賞」を受賞されてから,すぐのCM出演なんですよね。撮影現場の印象はいかがでしょうか?

荒井さん:
 セットとかが大きくてびっくりしました。

――ゲームやアニメが大好きな中川さんは,スパロボシリーズにどんな印象をお持ちですか?

中川さん:
 やっぱりゲーム好き,アニメ好き,マンガ好きな,あらゆる世代の人が最も興奮できる場所なんじゃないでしょうか。大人になっても,「あのころの自分は熱かった」って,どこかに燃えさかっている炎があるはずですから。キャラクター達も,次元を超え,宇宙を超えて叫びまくりますので,ニンテンドーDSを持って,どこでも心の中でシャウトしてほしいなと思います。

――スーパーロボット大戦Kはすでに遊ばれましたか?

中川さん:
 ムービーは見させていただきました。「マジンガーZ」から始まり,新しいアニメのロボットも増えたので,凄く斬新な雰囲気に包まれていると思いました。

――荒井さんは今回のCMでどこを注目してほしいですか?

スーパーロボット大戦K
荒井さん:
 こういう大きいセットとか,中川さんの演技とか……。

中川さん:
 なんていい人だ。

荒井さん:
 自分のは……分かんないですね。まだまだこれからです。

――今回のCMの主人公のようなシチュエーションになった場合,それぞれ相手にどのような言葉をかけますか?

中川さん:
 う〜ん,そうですね……。(2クールのアニメの)最終回ぐらいだとしたら……,「約束して……必ず生きて帰ってきて。そして……そして……写メ撮ってきて!」って感じですかね(笑)。

荒井さん:
 たぶん怖くて何もできないんじゃないですかね。戦闘へ行くなんて……。

――今回のCMの出来を,しょこたん流に表現していただけますか?

中川さん:
 前回のスパロボのCMは熱く叫ぶ感じだったんですけど,今回はしっとりと,そして泣かせる一言があって,かなり気合いが入ってますので……,「スパロボキタ――( ゜∀゜)――!」。キタはKのキタで(笑)。

――最後にファンに向けて一言ずつお願いします。

中川さん:
 スーパーロボット大戦Kが,ついに発売されます。CMを見てのとおり,ロボットアニメには世代を超えて世界を超えて,魂を揺さぶる熱い気持ち,熱い勇気,そしていろんな愛がこもっている素晴らしい世界です。それを結びつけるこのゲームは,なんて素晴らしいんだろうと本当に思います。皆さんぜひ,ニンテンドーDSで遊びながら,キタ――( ゜∀゜)――!と叫んでください。

荒井さん:
 スーパーロボット大戦シリーズは,遊んだことがなかったんですけど,さっきニンテンドーDSももらったので,家に帰ったらやってみたいと思います。……皆さんも買ってください。

スーパーロボット大戦K
中川翔子(なかがわしょうこ)
生年月日:1985年5月5日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:155cm
趣味:PCでイラストを描くこと
特技:ヌンチャク
公式ブログ:しょこたんぶろぐ
 http://blog.excite.co.jp/shokotan/
スーパーロボット大戦K
荒井敦史(あらいあつし)
生年月日:1993年5月23日
出身地:埼玉県
血液型:O型
身長:172cm
趣味:サッカー


「スーパーロボット大戦K」公式サイト

  • 関連タイトル:

    スーパーロボット大戦K

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月24日〜08月25日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月