オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Star Wars: The Old Republic公式サイトへ
読者の評価
66
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
フォースと共にあらんことを。「Star Wars: The Old Republic」の正式サービスがついにスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/12/21 13:44

ニュース

フォースと共にあらんことを。「Star Wars: The Old Republic」の正式サービスがついにスタート

 BioWareが長期間にわたって開発していた「Star Wars: The Old Republic」の北米での正式サービスが,現地時間2011年12月20日,ついに始まった。ローンチを記念したムービーも公開されており,中心となった開発者達が制作のエピソードや,狙いなどを語っている。

Star Wars: The Old Republic "Your Saga Begins" Launch Documentary


「Star Wars: The Old Republic」公式サイト


 Star Wars: The Old Republicは,BioWareが開発した「Star Wars: Knights of the Old Republic」の世界観をベースにしており,映画「スター・ウォーズ」の時代から遡ること3000年以上,数多くのジェダイ騎士が活躍する銀河を舞台にした作品だ。

 「外れのないRPGを開発するメーカー」とも言われるBioWareだが,このStar Wars: The Old Republicにかける意気込みには相当なものがあり,共和国とシスに用意された計8つのキャラクタークラスにそれぞれ独自のストーリーやムービーシーンが用意されており,しかもすべての会話シーンがフルボイス。プレイヤーが,まるで映画の主人公になったかのようにゲームが楽しめるわけだ。

Star Wars: The Old Republic

 クラスによって異なる宇宙船に乗り込むことができ,アンドロイドや異星人といったコンパニオンを連れて旅することも可能であるほか,さまざまな惑星に対人戦用のアリーナが複数用意されるなど,信じがたいボリュームになっている。キャラクタークラスを成長させることで,アドバンスド・クラスへ進化できるなど,システム的にも見どころが多い作品だ。

Star Wars: The Old Republic

 Star Wars: The Old Republicには,59.99ドルから149.99ドルまでの3つの異なるパッケージ版およびダウンロード版が用意されている。料金は月額制となっており,60日間のゲームタイムのコードを29.95ドルで購入することになる。
 フルボイスであることやテキストの多さなどから,日本語版が登場する可能性は非常に低いが,2011年12月22日にはヨーロッパでの正式サービスもスタートし,英語のほかドイツ語,フランス語でのプレイが可能になるようだ。欧米生まれのMMORPGとしては久々の大作でもあるので,RPGファン,スター・ウォーズファンに関わらず,辞書を片手にStar Wars: The Old Republicの世界に飛び込んでみよう。
  • 関連タイトル:

    Star Wars: The Old Republic

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日