オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
鉄拳6公式サイトへ
読者の評価
72
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
鉄拳6
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハリウッドで実写映画化された「TEKKEN -鉄拳-」は3月20日封切。公開記念トークショウとワールドプレミアには,風間 仁役のジョン・フーさんが登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/03/11 20:59

イベント

ハリウッドで実写映画化された「TEKKEN -鉄拳-」は3月20日封切。公開記念トークショウとワールドプレミアには,風間 仁役のジョン・フーさんが登場

 人気対戦格闘ゲーム「鉄拳」シリーズをテーマにした実写映画,「TEKKEN -鉄拳-」が3月20日より全国ロードショーとなる。公開に先駆け,3月7日に公開記念トークショウ,3月10日にワールド・プレミアが開催され,いずれも主演を務めた風間 仁役のジョン・フーさんが出演した。ここでは,両イベントをまとめてレポートしよう。

 まずは映画「TEKKEN -鉄拳-」のあらすじを紹介しよう。三島財閥の警備部隊である“鉄拳衆”に母を殺された若き格闘家・風間 仁が,総帥である三島平八に復讐を遂げるため,格闘技大会“The King of Iron Fist Tournament”に出場する。しかし,トーナメントの裏側には,恐るべき陰謀と秘密が隠されていた……,というものだ。風間 仁,三島平八,三島一八をはじめ,クリスティ,レイヴン,ウィリアムズ姉妹など,ゲームでおなじみのキャラクター達が多数登場する。映画の公式サイトでは,トレイラーも視聴できるので,詳細が気になる人はアクセスしてみよう。

映画「TEKKEN -鉄拳-」公式サイト


ジョン・フーさんと山本モナさんが鉄拳6で対戦した

映画「TEKKEN -鉄拳-」公開記念トークショウ


ジョン・フーさん
鉄拳6
 映画「TEKKEN -鉄拳-」公開記念トークショウは,PlayStation 3版Xbox 360版「鉄拳6」の世界No.1プレイヤーを決める大会である,3月6日の「鉄拳6世界大会 GLOBAL CHAMPIONSHIP FINAL」内の1イベントとして開催されたものだ。ステージには,ジョン・フーさんと山本モナさんが登場し,二人による「鉄拳6」対決も行われた。

 映画のティザームービーが上映されたあと,ジョン・フーさんと山本モナさんがステージに上がって挨拶し,トークショウが開始された。
 まず,ゲームの鉄拳シリーズをプレイしたことがあるかという質問に,フーさんは「鉄拳5」をプレイしたことがあり,対戦部分がリアルですばらしいと絶賛。ゲーム好きの山本さんは,もちろん(?)プレイ経験があり,この日はゲーム対決があると聞いて,会場に来る前に練習してきたとコメントしていた。

山本モナさん
鉄拳6
 また山本さんは,すでに映画版を観たとのことで,「アクションが本当にすごい。自分がやっているわけではないのにものすごく熱くなる作品」と絶賛。それを聞いたフーさんは,「私はまだ完成版の映画は観ていないのですが,非常に楽しんでいただけたようで幸いです」とコメント。
 撮影で苦労した点についてフーさんは,今回はアクション以外のシーンも多く大変だったが,同時にやりがいもあったと述べた。また,役が決まってから撮影開始まで1週間しかなかったものの,15歳からずっと武術をやってきたおかげで乗り切れたと,自身の撮影秘話を話してくれた。

 続けて行われた,フーさんと山本さんの「鉄拳6」対決では,フーさんが仁,山本さんがクリスティをチョイス。両者とも「鉄拳」経験者というだけあって,対戦は盛り上がったのだが,結果は山本さんの勝利。対戦前に「女の子に負けたら恥ずかしい」と話していたフーさんは,ガックリとうなだれていた。

鉄拳6 鉄拳6
鉄拳6

「鉄拳」シリーズ初の実写映画化

公開を間近に控えジョン・フーさんもエキサイト


鉄拳6
 次は,3月10日に東京厚生年金会館で行われた,ワールドプレミア試写会について。こちらでは,試写会の前に,ジョン・フーさんが登場しての舞台挨拶が行われた。

 盛大な拍手で迎えられたフーさんは,日本語で「初めまして,日本大好きです」と挨拶。続けて,「今回は東京に来られて非常に楽しかったです。またぜひ来たいと思っています。映画『TEKKEN -鉄拳-』を皆様に楽しんで観ていただきたいと思います」とコメントした。

鉄拳6
 映画が3月20日に公開を迎えることについて,フーさんは「非常にエキサイトしています。これはスタッフの力を結集して,皆さんのために作った作品だからです」と語る。
 続いて,主人公役に決まったときの心境を聞かれると,「昔から鉄拳はプレイしていたので,風間 仁は当然知っていました。役が決まったときは奇声を上げるくらい嬉しかったです」と振り返った。
 また演技については,共演者の中に実際の格闘家もいたということで,「格闘家の皆さんは体作りがすでにできているので,1カット1カットを区切らずに,一気に撮影できました。競演はやりやすかったですね」と感想を語った。
 最後にフーさんは,「この作品は皆で力を合わせて作りました。ぜひ楽しんでいただきたいと思います」とメッセージを残し,舞台をあとにした。

鉄拳6 鉄拳6

 映画「TEKKEN -鉄拳-」は,シリーズの世界累計出荷本数が3700万本を突破している対戦格闘ゲーム,「鉄拳」シリーズ初の実写映画化ということで,注目している人も多いだろう。まずは映画の公式サイトでティザームービーやストーリーをチェックし,興味を持ったら劇場に足を運んでみてはいかがだろうか。

映画「TEKKEN -鉄拳-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    鉄拳6

  • 関連タイトル:

    鉄拳6

  • 関連タイトル:

    鉄拳6

  • 関連タイトル:

    鉄拳5 DARK RESURRECTION オンライン

  • 関連タイトル:

    鉄拳 ダーク・リザレクション PSP the Best 

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2014/12/11)
鉄拳6(通常版) 特典 アーケード用スペシャルアイテム「拳闘気(赤)」ダウンロードパスワードカード付き
Video Games
発売日:2009-10-29
価格:5800円(Amazon) / 840円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月