オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
86
投稿数:72
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[超会議3]会場貸し切りか,出演ギャラなしかのリスクマッチ。数多の激戦が繰り広げられた「e-sports3番勝負 GODSGARDEN vs e-sports SQUARE」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/04/28 23:43

イベント

[超会議3]会場貸し切りか,出演ギャラなしかのリスクマッチ。数多の激戦が繰り広げられた「e-sports3番勝負 GODSGARDEN vs e-sports SQUARE」レポート

リーグ・オブ・レジェンド
 2014年4月27日,千葉・幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議3」の超e-sports SQUAREブースにて,「e-sports3番勝負 GODSGARDEN vs e-sports SQUARE 真の強者決定戦」と題されたステージイベントが開催された。

 このイベントは,過激派マルチゲーマー集団(?)のGODSGARDENと,東京・秋葉原のイベントスペースであるe-sports SQUAREのスタッフ達が,「Hearthstone: Heroes of Warcraft」「World of Tanks」「League of Legends」の3タイトルで対戦を繰り広げるというもの。しかし,ただゲームで対戦するだけの生温いものではなく,GODSGARDENチームが勝てばe-sports SQUAREの1日貸し切り権を得られ,逆にe-sports SQUAREスタッフチームが勝てばGODSGARDENチームの出演ギャラがなしになるという,お互いリスクを抱えての真剣勝負である。そんな,トーナメントシーンもかくやという熱いバトルが繰り広げられたこのイベントの模様を写真と共にレポートしていこう。

リーグ・オブ・レジェンド
GODSGARDENの面々。お馴染みのメンバーに加え,大須 晶氏やt4pu氏,さらには女子ゲーマー部の一員であるグラビアアイドルの吉田早希さんも参戦
リーグ・オブ・レジェンド
対するe-sports SQUAREスタッフチーム。GODSGARDENのメンバーかつスタッフでもあるぺこス氏は,いろいろあってe-sports SQUAREチームとして出場。総師範KSK曰く「ぺこスもろともぶっ潰してやる!」とのこと

試合前のアンケート結果ではGODSGARDENが優勢となったが,e-sports SQUAREスタッフ達も,それぞれの競技種目において高い実力を誇るプレイヤーばかり。勝敗の行方は蓋を開けてみるまでまったく予想が付かないものとなった
リーグ・オブ・レジェンド

「e-sports SQUARE」公式サイト



第1試合:「Hearthstone: Heroes of Warcraft」対決


 初戦は,Blizzardが擁する大人気カードゲーム「Hearthstone: Heroes of Warcraft」(以下,Hearthstone)での対戦だ。ルールは2試合先取制が採用され,このカードではGODSGARDEN側は神園氏を,e-sports SQUARE側は,同店でHearthstoneイベントで実況を務める実力者・sasa氏をそれぞれ投入しての対決となった。

リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド

 1戦目はPriestを使用するsasa氏が,巧みなミニオンコントロールで勝利。2試合目は神園氏がMageならではのコンボであるArchmage AntonidasとFireballの攻勢で取り返すも,3試合目はsasa氏がWarriorに変更し,要所で場に出したRagnaros the Firelordに対して,神園氏の処理が間に合わず,Hearthstone対決はe-sports SQUAREの勝利となった。

リーグ・オブ・レジェンド
チームメンバーからのアドバイスが許可されているのも,本イベントのポイント。いつのまにか,GODSGARDENのHearthstone配信で講師として活動している久遠寺慶氏もアドバイザーとして参戦していた
リーグ・オブ・レジェンド
MCHは同店が主催している「LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE」で実況を務めているeyes氏が担当。なお,Hearthstoneの解説はぺこス氏が,World of TanksとLeague of Legendsの解説はwatanabe氏が務めた


第2試合:「World of Tanks」対決


 第2試合は,Wargaming.netがサービス中のオンライン戦車ゲーム「World of Tanks」での対決となった。ルールは2試合先取制で,5vs.5によるチーム戦である。GODSGARDENチームは総師範KSK氏神園氏かずのこ氏大須 晶氏吉田早希さんというメンバーで出撃。対するe-sports SQUAREチームは,店長StanSmith氏ぺこス氏SyaNha1氏Fakren氏というメンバーでこれに応じた。

リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド
1,3試合目は,最後にe-sports SQUAREチームの店長だけが取り残されてしまう展開となった。笑いながら突進するも,もちろん玉砕

 1試合目はGODSGARDENチームが大幅に有利に進め,なんと1両も撃破されることなくe-sports SQUAREチームを粉砕。2試合目は,5両すべてで一路キャプチャに向かうというe-sports SQUAREチームの奇策が功を奏して1勝を返し,勝負は最終戦へともつれ込んだ。そうして迎えた3試合目は,お互いに要所を固め続けるパッシブなガチバトルとなったが,先に1両を破壊したGODSGARDENチームが,数の多さを利用して敵の背後に回り込む好プレイを見せ,戦車対決を見事制した。

この結果には,吉田早希さんも総師範KSK氏も大喜びで,とくに総師範は「2両撃破した!」と大変はしゃいでいた。よかったネ
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド


第3試合:「League of Legends」対決


 1-1で迎えた最終戦は,世界中で大流行しているオンラインMOBA「League of Legends」(以下,LoL)でのDraft Pick1本勝負だ。
 GODSGARDENチームは神園氏かずのこ氏猫舌氏レン氏,そしてGODSGARDENでのLoL配信で講師を務めるt4pu氏の5名が出陣。対するe-sports SQUAREチームはぺこス氏StanSmith氏Sasa氏SyaNha1氏zer0cal0rie氏という布陣でこれに臨んだ。3番勝負の行方が決まる最後の戦いということもあって,チャンピオンピックの時点から互いの本気がうかがえる,非常に熱い試合となった。

リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド

 試合では,GODSGARDEN側のキーマンといえるt4pu氏の動向が注目された。JunglerであるSasa氏がt4pu氏のいるBotレーンに攻め込むと,素早く反応した神園氏やかずのこ氏がTeleportで移動してこれを迎え撃つといった展開が続く。また,GODSGARDENチームは要所でタワーを破壊するも,e-sports SQUAREチームはお返しとばかりにドラゴンの撃破に成功し,お互いに獲得金額でもほとんど差が生まれないまま,勝負は終盤戦へ。

リーグ・オブ・レジェンド

 ここからは神園氏のMorganaと,レン氏のBlitzcrankが素晴らしいイニシエートと立ち回りを見せて集団戦を制し,敵ネクサスを見事破壊。GODSGARDENチームが勝利を勝ち取る結果となった。

神園氏のプレイングは終始冴えており,バロン前の集団戦では八面六臂の大活躍を見せ,チームを大幅に優勢な状況に導いた。本人曰く,「自分でも何やってるか分からなかったぐらいうまかったですね」とのこと
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド

見事勝利を果たしたGODSGARDENチームには,イベントの出演料とe-sports SQUAREの一日貸し切り権をゲット。どんなイベントを開催するかはまだ未定とのことだが,今から楽しみにしておこう
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド


3試合すべてを戦い抜いた神園氏へミニインタビュー


4Gamer:
 本日はおめでとうございます。早速ですが,それぞれの試合について軽くお話を聞かせてください。まず第1試合目,Hearthstone戦はいかがでしたか。

GODSGARDEN 神園氏
神園氏:
 久遠寺さんにセコンドについてもらっていた……というか俺はラジコンみたいな存在だったにも関わらず,処られ(処理され)ましたね(笑)。sasaさんの対策がしっかりしていて,こっちがやりたかったことがほとんどできませんでした。

4Gamer:
 では,World of Tanks戦は?

神園氏:
 e-sports SQUAREの面々はそれほどやり込んでいないという話を聞いていたんで,顔を出して撃ち合えば,こっちが勝てるかなという感じでした。World of Tanksって,正面切っての撃ち合いに関しては,スキルの差が多少出るんですよ。

4Gamer:
 それを踏まえて作戦を立てたと。

神園氏:
 そうですね。それもあって,キャプチャへの対応策はまったく頭になかったんで,2セット目はしてやられましたね(笑)。

4Gamer:
 なるほど。では最後のLeague of Legendsの戦いはどうでしょうか。かなり激しい戦いだったと思いますが。

神園氏:
 こっちはt4puさんとレンさんによるBotレーンが主力だったんですが,相手もそれを分かっていて,JunglerのsasaさんもBotに粘着してきたんですよね。そこをTeleportでうまいことカバーできたおかげで,t4puさんは立て直せて,逆にsasaさんはスベっているという展開になったのが大きかったと思います。ただ,ドラゴンは全部取られたんだよなあ。

4Gamer:
 それもあって,あまり差が広がらなかったように見えました。ただGODSGARDENチームは,タワーの破壊にかかるタイミングがとても的確だったように思います。

神園氏:
 t4puさんが逐次指示を出してくれて,それに従ってやっていたのが良かったかなと。あと,普段だったらもうちょっと色気を出して攻め込むんですけど,今回はかなり我慢したんで(笑)。

4Gamer:
 つまり,本当にガチな戦いだったというわけですね。

神園氏:
 今までLeague of Legendsをやってきて,一番本気のプレイしていたかもしれません(笑)。

4Gamer:
 見事e-sports SQUAREの1日貸し切り権を獲得したわけですが,どんなイベントを考えているのでしょうか。

神園氏:
 個人的にはLeague of LegendsやWorld of Tanksのイベントもやりたいですが,e-sports SQUAREではすでにそうしたイベントは頻繁に行われているので,これから総師範と相談して決めようかなと。でも,何かしら面白いものを用意したいと思うので,皆さん期待しておいてください!

4Gamer:
 本日はお疲れさまでした。

リーグ・オブ・レジェンド

「e-sports SQUARE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • 関連タイトル:

    World of Tanks

  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日