オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[COMPUTEX]その名は「竜神」「竜王」。ASUS ROG初の簡易液冷クーラーをリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/05 11:09

イベント

[COMPUTEX]その名は「竜神」「竜王」。ASUS ROG初の簡易液冷クーラーをリリース

発表会で竜神と竜王を紹介するKris Huang(Senior Product Director of ROG, ASUSTeK Computer)氏
 ASUSTeK Computerのゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」(以下,ROG)が,簡易液冷クーラー市場へ参入する。第1弾となるのはいずれも日本語から製品名を取ったとされる「竜神」「竜王」,正確には「ROG Ryujin 360」「ROG Ryujin 240」と,その下位モデルとなる「ROG Ryuo 240」「ROG Ryuo 120」の2種4製品だ。
 台湾時間2018年6月4日開催のROG発表会で実機をチェックできたので,ここに紹介してみたい。

ROG Ryujin 360
Republic of Gamers

 製品名の後ろに付く3桁数字はラジエータユニットのサイズ感を示すものとなるが,ROG Ryujinシリーズの2製品はポンプユニットに1.77インチカラー有機ELパネルを「LiveDash」として搭載し,ここにシステム情報や,ユーザーが作成したアニメーションGIFを表示できるようになっているのが大きな特徴となっている。

ポンプユニットにある有機ELパネルのアニメーションを撮影したもの。ROGロゴが光るようなアニメーションが設定されていた
Republic of Gamers Republic of Gamers Republic of Gamers

 また,このポンプユニットにはファンを内蔵しており,ファンのエアフローによってVRMやM.2スロット周辺を冷却できるという。

ポンプユニットの側面には吸気用のスリットが多数空いている
Republic of Gamers

Republic of Gamers
 ラジエータに取り付けられているファンはNoctura製で,耐久性の高さと高速回転時の低い動作音を狙った防塵防滴モデルとなる「Industrial PPC」(PPC:Protected Performance Cooling)シリーズの,回転数2000rpmでPWM対応モデルを採用しているとのことだ。

ROG Ryujin 240。ラジエータ部に搭載するファンはNoctua製だ
Republic of Gamers

 一方のROG Ryuoシリーズは,リング状のLEDイルミネーションを採用するポンプユニットに,やはり1.77インチのLiveDashを組み合わせたモデルである。ポンプユニット部のファンが省かれ,ラジエータ部のファンも無銘のものに変わっている。

ROG Ryuo 120
Republic of Gamers

 世界市場では2018年後半の発売予定で,価格は未公開。カラー有機ELパネルを搭載する時点で安価にならないであろうことは容易に想像できるが,ROGらしいギミックに惹かれるのであれば,国内発売を待つ価値もありそうだ。

広報画像
Republic of Gamers Republic of Gamers
Republic of Gamers Republic of Gamers

ASUSの新製品概要紹介ページ「Edge Up」(英語)


COMPUTEX TAIPEI 2018取材記事一覧

  • 関連タイトル:

    Republic of Gamers

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月14日〜08月15日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月