オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ミラーズエッジ公式サイトへ
読者の評価
69
投稿数:10
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
EA DICEが「Mirror's Edge 2」を開発しているのは常識。元EA DICEのゼネラルマネージャーがTwitterで語る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/11/22 13:13

ニュース

EA DICEが「Mirror's Edge 2」を開発しているのは常識。元EA DICEのゼネラルマネージャーがTwitterで語る

 「Battlefield」シリーズのデベロッパとして有名なスウェーデンのEA DICEは現在,2013年末から2014年初めのリリースを目指して,「Battlefield 4」を制作中だ。そんな中,イギリスのXbox 360専門誌The Official Xbox Magazine(電子版)が「EA DICEは,Battlefieldシリーズ専門の工場ではない」と題する記事を掲載した。記事は,Electronic Artsの副社長であるPatrick Soderlund氏の発言として,EA DICEに在籍する約300人の従業員の中には,Battlefield以外のプロジェクトに従事する開発者もいると伝えている。

ミラーズエッジ

「EA DICE(Digital Illusions CE)」公式サイト


現ngmoco欧州ゼネラルマネージャーのベン・カズンズ氏 (GDC 2012にて)
 この記事が掲載されたイギリス時間の2012年11月20日,EA DICEの元ゼネラルマネージャーとしてBattlefieldチームを率いてきたBen Cousins氏自身のTwitterで,「EA DICEが『Mirror's Edge』の新作を開発中であることは,スウェーデンのゲーム開発者にとって常識だ」とコメントして,欧米ゲームファンの話題になっている。「Battlefield 3」の発売直前にあたる2011年夏にEA DICEを退職したCousins氏は現在,DeNA傘下のngmoco Swedenでゼネラルマネージャーを務めているが,EA DICEの初期からのメンバーでもあることから,その発言の信憑性は高そうだ。

 スウェーデンは900万人という人口の割にゲーム産業が盛んであり,多くの開発会社がストックホルムに集まっている。Cousins氏は「タイ料理屋で平日にランチをすれば,MojangやAvalancheなどの開発メンバーの話が丸聞こえだよ」などとも書き込んでおり,ストックホルムの開発者達の間で,ざっくばらんに新作の情報交換が行われている様子がうかがえる。

 2008年にリリースされたMirror's Edgeは,現在までに200万本ほどのセールスを記録するタイトルになっており,Metacriticのメタスコアで80点ほどの評価を得ている。ここ10年に限れば,同社にとって唯一の非Battlefield系のオリジナルIPでもあるが,発売直後に続編の話題が聞かれたものの,2011年2月には開発中止が報道されたり,同年の6月のE3でEAの幹部が開発継続を示唆したりなど,情報が錯綜している。

 Cousins氏はEA DICEの社員ではなく,たとえ詳しい内容を知っていたとしても,これ以上の書き込みは期待できないだろう。もちろん,これが単なる噂に過ぎない可能性もあるが,続報を気長に待ちたいところだ。
  • 関連タイトル:

    ミラーズエッジ

  • 関連タイトル:

    ミラーズエッジ

  • 関連タイトル:

    ミラーズエッジ

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2015/06/26)
ミラーズエッジ
Software
発売日:2009-01-22
価格:2490円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月21日〜02月22日