オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Fantasy Odyssey公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ゲームオン,「SiLKROAD ONLINE」のヨーロッパマップ「Fantasy Odyssey」を7月26日にスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/07/02 21:09

ニュース

ゲームオン,「SiLKROAD ONLINE」のヨーロッパマップ「Fantasy Odyssey」を7月26日にスタート

ヨーロッパ的な街並みのなかを東洋的な雰囲気を持ったキャラクターが歩き回る日がいよいよ近づいてきた
 ゲームオンは本日(7月2日),同社オフィスにゲームメディアを招いてプレス説明会を開催し,MMORPG「Fantasy Odyssey」の正式サービスを7月26日にスタートすると発表した。ここでは説明会で明かされたFantasy Odysseyについて紹介しよう。

 説明会では,ゲームオン SiLKROAD ONLINEシリーズプロデューサー 池亀泰宣氏によって概要説明が行われた。本作は,同社がサービス中の「SiLKROAD ONLINE」のヨーロッパ版的な存在となり,異なるMMORPGながらSiLKROAD ONLINEとの間で,キャラクターの行き来が可能という。Fantasy Odysseyでは,中国の長安とコンスタンティノープル(現在のイスタンブール)を繋ぐマップが用意される。長安から始まり中央アジア,小アジアを経て,現実世界では小アジア半島に存在するコンスタンティノープルが,本作では東欧の構成要素として登場。各地域の雰囲気はSiLKROAD ONLINEとはまったく異なり,建造物なども文化的な特徴が出ている。

左から「クレオパトラの門」「トロイの木馬」「ユフィテル神殿」


Fantasy Odysseyのキャラクター作成画面。SiLKROAD ONLINEで作成したキャラクターよりも職業的な特徴がよく現れるという
 グラフィックスはSiLKROAD ONLINEと比べると,さらに描き込まれ綺麗になっているが,ゲームの推奨環境に変更はない(実質二つのMMORPGになるので,必要になるHDDの空き容量は増える)。空の色にもこだわっており,SiLKROAD ONLINEとは微妙に異なっているという。このあたりは実際にゲーム内を旅して確かめたいところだが,長安からコンスタンティノーブルまで歩いて行くには,最低でも80レベルは必要になるとのことなので,それなりに苦労しそうだ。
 また,トロイ戦争で有名な「トロイの木馬」,ユピテル神殿(ゲーム内ではユフィテル神殿),「クレオパトラの門」といった実在した建造物も再現されている。紀元前のものが混在しており,時代設定的にはおかしいのだが,各地域の一般的なイメージを優先させたということだ。

 基本的な操作方法や商人/盗賊/ハンターによる「三項対立システム」,「闘神モード」などはSiLKROAD ONLINEと同じだ。だが,本作のほうがモンスターが強くなっていたり,パーティを組んで戦っているときにだけ登場するモンスターが用意されていたりと,パーティプレイ向けにデザインされている。強力なスキルを狙ってくるといったように,モンスターのAIも変更されており,SiLKROAD ONLINEとは違った戦い方が必要になる。
 また,SiLKROAD ONLINEとFantasy Odysseyで作られたキャラクターでは,装備品が異なっており,SiLKROAD ONLINEで育てられた高レベルキャラクターから,強力な装備品を譲り受けることはできない。ただし,回復薬といった一般アイテムは共通なので,これらを中心に商売をすることになるだろう。



左からゲームオン SiLKROAD ONLINEシリーズプロデューサー 池亀泰宣氏,常務取締役オンライン事業本部長 椎葉忠志氏
 あえて本作を,SiLKROAD ONLINEの拡張としなかったことについて,常務取締役オンライン事業本部長 椎葉忠志氏は,ゲームの入り口を2か所設けるためと説明した。中国の武侠的な雰囲気が好きな人はSiLKROAD ONLINEを,ファンタジー好きな人はFantasy Odysseyから始めてもらいたいとのことだ。そういった意味があるので,公式サイトもタイトル別に用意され,7月3日正午にはFantasy Odysseyのティザーサイトがオープンする。

 本作は新たなMMORPGではあるが,SiLKROAD ONLINEをプレイしている人にとっては,大型アップデートとして捉えられるという二つの側面を持っている。アップデートによって新マップが追加された場合は上級者向けということが少なくないが,本作の場合はスタート地点であるコンスタンティノープル付近に棲息するモンスターのレベルが低く設定されているなど,これからゲームを始める人も問題なく楽しめるだろう。

 また説明会では,現在SiLKROAD ONLINEをプレイしている人を対象としたテストが行われることも明らかにされた。7月上旬予定ということだが,本作の正式サービス開始日が7月26日と予定されていることを考えると近日中に行われることになるだろう。すでにSiLKROAD ONLINEをプレイしている人は,いままでとは雰囲気がまったく異なるマップでの冒険を一足先に楽しもう。(noguchi)




  • 関連タイトル:

    Fantasy Odyssey

  • 関連タイトル:

    SiLKROAD Revolution

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月