オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
サードウェーブ,茨城県のeスポーツ振興を目的として1300万円を寄付
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/07/20 19:00

リリース

サードウェーブ,茨城県のeスポーツ振興を目的として1300万円を寄付

GALLERIA
配信元 サードウェーブ 配信日 2021/07/20

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

各地でのeスポーツ振興のため「企業版ふるさと納税」を実施
サードウェーブが1,300万円を茨城県に寄附
「eスポーツの振興に関する連携協定書」を
茨城県・サードウェーブ・NASEF JAPANの三者で締結

株式会社サードウェーブ(代表取締役社長 尾崎健介 東京都千代田区)は、2021年7月20日(火)、茨城県内におけるeスポーツの振興を図るため「企業版ふるさと納税」を実施いたします。また、合わせて茨城県及び北米教育eスポーツ連盟 日本本部(通称:NASEF JAPAN/ナセフ ジャパン、会長 松原昭博)と『eスポーツの振興に関する連携協定書』を締結し、茨城県内でのeスポーツの健全な発展を推進し次世代の人材育成、産業振興、地域活性化及び社会的諸課題の解決に寄与する取り組みに参画いたします。

画像集#002のサムネイル/サードウェーブ,茨城県のeスポーツ振興を目的として1300万円を寄付

1.企業版ふるさと納税の概要
(1)寄附の概要
寄附者:株式会社サードウェーブ 寄附額:1,300万円
寄附の使途:茨城県のeスポーツ事業(全国規模の高校生eスポーツ大会の開催 等)
(2)eスポーツの振興に関する連携協定
(協定者) 茨城県、株式会社サードウェーブ、NASEF JAPAN
(連携事項)
  • 高校生等の若年層を対象とした、eスポーツの大会の企画・運営、交流促進
  • 県内高校等へのeスポーツを通じた教育支援 等
2.連携協定の目的
茨城県、株式会社サードウェーブ及び NASEF JAPAN が緊密に連携することにより、茨城県内でのeスポーツの健全な発展を推進し、もって次世代人材の育成に資するとともに、産業振興 、地域活性化及び社会的諸課題の解決に寄与することを目的とする。

3.連携協定に基づく主な取り組み
(1)高校生等の若年層を対象とした、eスポーツによる交流の促進に関すること
(2)高校生等の若年層を対象とした、eスポーツ大会の企画 ・運営に関すること
(3)県内学校等へのeスポーツを通じた教育支援に関すること
(4)いばらきeスポーツ産業創造プロジェクト推進協議会の活動支援に関すること
(5)その他目的達成に寄与する活動に関すること

画像集#003のサムネイル/サードウェーブ,茨城県のeスポーツ振興を目的として1300万円を寄付

サードウェーブ公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    GALLERIA

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日
タイトル評価ランキング
67
67
DEKARON (PC)
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月