オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Razer純正PCケース「Razer Tomahawk」が国内発売。ATXモデルとMini-ITXモデルをラインナップ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/11/26 12:36

ニュース

Razer純正PCケース「Razer Tomahawk」が国内発売。ATXモデルとMini-ITXモデルをラインナップ

画像集#003のサムネイル/Razer純正PCケース「Razer Tomahawk」が国内発売。ATXモデルとMini-ITXモデルをラインナップ
 2020年11月26日,Razerは,ATX対応PCケース「Razer Tomahawk ATX」と,Mini-ITX対応PCケース「Razer Tomahawk Mini-ITX」を12月8日に国内発売すると発表した。いずれも,2020年10月に世界市場に向けて発表となった(関連記事)製品で,左右の側面パネルに強化ガラスを採用するほか,底面にRazer Chroma対応のLEDイルミネーションを搭載するのが特徴だ。
 価格は,順に2万8000円(税込3万800円)2万5273円(税込2万7800円)となっている。

画像集#001のサムネイル/Razer純正PCケース「Razer Tomahawk」が国内発売。ATXモデルとMini-ITXモデルをラインナップ
Razer Tomahawk
画像集#002のサムネイル/Razer純正PCケース「Razer Tomahawk」が国内発売。ATXモデルとMini-ITXモデルをラインナップ
Razer Tomahawk Mini-ITX

 Razerは,さまざまなPCケースメーカーとコラボ製品を展開する一方で,コンセプトモデルとして過去にもRazer純正PCケースを披露(関連記事)していた。今回のRazer Tomahawk ATXとRazer Tomahawk Mini-ITXにより,ようやく一般消費者が購入可能な製品が登場したというわけだ。PCケースとしては少々高価ではあるが,Razerファンであれば気になるという人もいるのではないだろうか。

RazerのTomahawk製品情報ページ


関連記事

Razer,同社初のゲーマー向けチェア「Iskur」や薄型ノートPC「Blade Stealth 13」のTiger Lakeモデルなど多数の新製品を発表

Razer,同社初のゲーマー向けチェア「Iskur」や薄型ノートPC「Blade Stealth 13」のTiger Lakeモデルなど多数の新製品を発表

 2020年10月11日,Razerは,オンラインイベント「Razer Con 2020」で,同社初のゲーマー向けチェア「Iskur」や,薄型ゲームノートPC「Blade Stealth 13」のTiger Lake搭載モデルなど,多数の新製品を発表した。

[2020/10/11 14:18]

#### 以下,リリースより ####

Razerが形と機能にこだわったゲーミングPCケース
「Razer Tomahawk」2種を12月8日に国内で発売決定!
〜2つのサイズで究極のゲーミングデスクトップを構築〜

ゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドのRazer(本社:米国 カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)はRazer Tomahawk ATX(読み方:レイザー トマホーク エーティーエックス、税抜希望価格:28,000円)とRazer Tomahawk Mini-ITX(読み方:レイザー トマホーク ミニ アイティーエックス、税抜希望価格:25,273円)を12月8日(火)に発売することを決定いたしました。

画像集#001のサムネイル/Razer純正PCケース「Razer Tomahawk」が国内発売。ATXモデルとMini-ITXモデルをラインナップ
Razer Tomahawk
画像集#002のサムネイル/Razer純正PCケース「Razer Tomahawk」が国内発売。ATXモデルとMini-ITXモデルをラインナップ
Razer Tomahawk Mini-ITX

上記の商品はRazer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売いたします。

■Razer Tomahawkについて
形と機能にこだわったRazer Tomahawk ATXとMini-ITX ゲーミングPCケースは、ユーザーのあらゆるアイデアを実現できる機能を十分に備えています。

両側に回転式強化ガラスドアを配備したTomahawkの前開きのドアは取り外し可能で、ドアを取り外すと十分なスペースを確保できるため、新しいパーツの取り付けが簡単になります。頑丈な強化ガラス製で保護しながら、Chroma対応ハードウェアのパワーとパフォーマンスを引き出します。

通気性・冷却性が優れたTomahawkは最適な空気冷却を考慮した設計で、熱を背面からだけでなく上部からも逃がし、前面と底面から冷たい空気を取り入れます。カスタム水冷ユニットまたはオールインワン水冷ユニット(簡易水冷)のどちらを使用する場合でも、ATXは最大360mm、Mini-ITXは最大240mmのラジエーターを収容できる十分なスペースがあるため、冷却能力を最大限に活用できます。また、ほこりの粒子をブロックし、重要なパーツへの侵入を防ぐクリーンなエアフローを確保しており、メンテナンスも簡単で、システムの寿命を向上させます。

Tomahawkの前面パネルは、セットアップを簡単にする設計で、最新デバイスとの高速接続を可能にする最新のUSB 3.2 Gen 2 Type-Cポート、ストリーミング配信に最適なマイク専用ポート、マイク/ヘッドフォン複合ポート、USB Type-Aポートを備えています。

また、Razer Synapse 3を介してTomahawkのアンダーグローのカスタマイズが可能です。1,680万色のカラーオプションと効果のコレクションからデスクトップのアイテムとライティングを同期させることができるため、150以上の対応ゲームに合わせてダイナミックに反応させることで、優れた没入感が得られます。

<Razer Tomahawk ATX>
PCのパワーを最大限に引き出すことを常に求めているユーザーにとって、ケーブル管理内蔵のRazer Tomahawk ATXは、十分なスペースを備えているため、パフォーマンス向上のための各種オプション装備を追加する拡張性が得られます。

スペック
  • 概算サイズmm(W×D×H):235.4×494.6×475
  • 重量kg:13.5
  • 付属リアファン:120mm
  • 3.5インチベイ:3
  • 2.5インチシャドーベイ:2から最大5(3.5インチベイにアダプター利用時)
  • 対応マザーボード:E-ATX/ATX/Micro-ATX/Mini-ITX(最大横幅280mm)
  • 対応電源ユニット:ATX(最大210mm)

<Razer Tomahawk Mini-ITX>
ミニマリストでスタイリッシュな環境向けに設計された、ケーブル管理内蔵のRazer Tomahawk Mini-ITXは、パフォーマンスに妥協することなく、フルサイズのグラフィックスカードと水冷ユニットをサポートしています。

スペック
  • 概算サイズmm(W×D×H):206.2×367.2×321.5
  • 重量kg:5.8
  • 2.5インチシャドーベイ:3
  • 対応マザーボード:Mini-ITX/Mini-DTX
  • 対応電源ユニット:SFX/SFX-L

Razer Tomahawkの詳細について https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-desktops-and-cases/razer-tomahawk をご覧ください。

Razer Tomahawkの仕様について https://www.mo-solu.com/Razer/2020-1126/Spec_RazerTomahawk.pdf をご覧ください。
  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月