オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/14 11:47

ニュース

新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売

 2008年9月上旬に北米で発表された,Microsoftの新世代トラッキング技術,「BlueTrack Technology」(以下,BlueTrack)。同技術を採用したワイヤレスマウス2製品,「Microsoft Explorer Mouse」「Microsoft Explorer Mini Mouse」(以下,順にExplorer Mouse,Explorer Mini)が,2008年10月31日に国内発売されることになった。これは,Microsoftの日本法人であるマイクロソフトが発表したもので,同社によると,価格は順に9450円,6930円(いずれも税込)となっている。

Explorer Mouse。北米発表時と同じく,「ダークシルバー」モデル1種類が登場する
新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売

Explorer Mini。基本的にはExplorer Mouseの小型版という理解で問題ないが,こちらは日本限定で,「パールホワイト」と名付けられた白モデルも用意される
新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売 新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売

BlueTrackの概要。波長の短い青色光を広角に射出することで,光学センサーの持つ「低コントラストのサーフェス上における動きを読み取りづらい」,あるいはレーザーセンサーの持つ「焦点が結束するため,サーフェス上にある汚れの影響を受けやすい」という弱点がクリアになっているという
新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売
 一言でまとめると,BlueTrackは,既存のマウスで採用されている光学センサーとレーザーセンサーの“いいとこ取り”をした技術だ。その詳細については,2008年9月上旬に北米で開催された発表会のレポートをチェックしてみてほしい。またマイクロソフトは,2製品の発表に合わせてBlueTrackの技術概要紹介ページも公開しているから,こちらも一度見てみるといいだろう。

 なお,Explorer MouseとExplorer Miniの基本仕様は同じ。トラッキング解像度1000dpiで,フレームレート8000fpsのBlueTrack式(光学)センサーを共通して搭載しており,サイズと,前者は据え置き型,後者はモバイルという,主な用途の違いに合わせた部分が違いとなる。具体的には下記のとおりだ。

●Explorer Mouseの主なスペック
  • トラッキング解像度:1000dpi
  • フレームレート:8000fps
  • ボタン数:5(左右メイン,左サイド×2,チルト機能付きスクロールホイール)
  • 本体カラー:ダークシルバー
  • サイズ:73(W)×115(D)×43(H)mm
  • 重量:155g(充電池含む)
  • PC接続インタフェース:USB 2.0
  • 無線周波数帯:2.4GHz
  • 無線伝達距離:約10m
  • 無線仕様:2.4GHz帯(半径10mの範囲で利用可能)
  • バッテリー駆動時間:未公開
  • バッテリー仕様:単3ニッケル水素充電池×1
  • 付属品:充電器
  • 対応OS:Windows XP/Vista,Mac OS X10.2〜10.5.x
  • 価格:9450円(税込)

●Explorer Miniの主なスペック
  • トラッキング解像度:1000dpi
  • フレームレート:8000fps
  • ボタン数:5(左右メイン,左サイド×2,チルト機能付きスクロールホイール)
  • 本体カラー:ダークシルバーまたはパールホワイト(※後者は日本限定)
  • サイズ:67(W)×95(D)×39(H)mm
  • 重量:111g(充電池含む)
  • PC接続インタフェース:USB 2.0
  • 無線周波数帯:2.4GHz
  • 無線伝達距離:約10m
  • 無線仕様:2.4GHz帯(半径10mの範囲で利用可能)
  • バッテリー駆動時間:未公開
  • バッテリー仕様:単3アルカリ乾電池×1
  • 付属品:携帯用ケース
  • 対応OS:Windows XP/Vista,Mac OS X10.2〜10.5.x
  • 価格:6930円(税込)

底面から見たサイズの比較。左がExplorer Mouse,右がExplorer Miniだ。いずれも着脱式レシーバを本体の底面に収納可能で,収納すると自動的に電源が切れる仕組みになっている
新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売 新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売

※スペックはマイクロソフト発表のものであり,Microsoft本社による発表時とは異なります

Explorer Miniのパールホワイトを側面から。ギミックとしての青色LEDは常時点灯ではなく,電源投入後,10秒間だけ光る仕様だ
新世代トラッキング技術「BlueTrack」離陸。Microsoft,「Explorer Mouse」を10月31日に発売
 Explorer MouseとExplorer Miniは,いずれも一般ユーザー向けの製品である。決してゲーマー向けではなく,マイクロソフトも,「カーペットや石材,木材などといった,これまで使うのが難しかったサーフェスでも,快適に利用できる」といったポイントを訴求している。ゲーム用途でのパフォーマンスは過度に期待しないほうがよさそうだ。
 ただ,9月11日の記事でお伝えしているとおり,Microsoftは,BlueTrackを採用するゲーマー向けのワイヤレスマウス「Microsoft SideWinder X8 Mouse」(以下,X8 Mouse)を2009年に発売予定だ。来るべきX8 Mouseを占うという意味において,同じトラッキング技術を採用した両製品の完成度には,大いに注目しておきたいところである。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
注目記事
「黒い砂漠MOBILE」,新クラス「ダークナイト」を6月27日に実装。クイズに正解すると報酬が手に入る「GMのクイズ」イベントも開催中

 Pearl Abyssは本日(2019年6月20日),サービス中のスマホ向けRPG「黒い砂漠MOBILE」で,新クラス「ダークナイト」を6月27日に実装することを発表した。これを記念して,ゲーム内では特別な「GMのクイズ」イベントの開催ほか,新コンテンツや新地域追加を含むアップデートも実施されている。[2019/06/20]

プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月20日〜06月21日