オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
レーザーセンサーと光学センサーを併用できるワイヤードマウス「Meduza」が9月下旬に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/09/25 20:21

ニュース

レーザーセンサーと光学センサーを併用できるワイヤードマウス「Meduza」が9月下旬に発売

 エムヴィケーは,台湾GeIL(Golden Emperor Int’l Ltd.)が展開するゲーマー向けデバイスブランドEpicGearのワイヤードマウス「Meduza」を,2012年9月下旬に発売すると発表した。メーカー代理店想定売価は6380円(税込)となっている。

レーザーセンサーと光学センサーを併用できるワイヤードマウス「Meduza」が9月下旬に発売

底面のスイッチで,レーザーセンサー,光学センサー,2種を併用の3モードに切り替えられる。正直,使用センサーを切り替えたいシーンは滅多にないと思うのだが……
レーザーセンサーと光学センサーを併用できるワイヤードマウス「Meduza」が9月下旬に発売
 Meduzaは,レーザーセンサーと光学センサーを併用してトラッキング精度を向上させたと謳われる製品だ。センサースペックはトラッキング速度200IPS,最大加速度30G,最大トラッキング解像度4800DPI。また,レーザーセンサー単体,光学センサー単体で動作させるモードも用意されており,前者はトラッキング解像度最大3200DPI,後者は同6000DPIとなる。

 サイズは公称70(W)×123(D)×43(H)mm,重量はケーブル抜きで122gで,センサー仕様のせいか,大きさの割にかなり重い。搭載ボタンは左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,ホイール手前×1,左サイド×3の,計7個。そのうち,6個のボタンはカスタマイズが可能とのことだ。

 そのほか,プロファイル設定を5個,マクロ設定を15個までマウス本体に保存できることもアピールされている。ただし,マクロの使用は国内オンラインゲームにおいては基本的に規約で禁止されているため,使うのであればシングルプレイのゲームでということになるだろう。

レーザーセンサーと光学センサーを併用できるワイヤードマウス「Meduza」が9月下旬に発売 レーザーセンサーと光学センサーを併用できるワイヤードマウス「Meduza」が9月下旬に発売

●Meduzaの主なスペック
  • 基本仕様:レーザーセンサー&光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • ボタン:左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,ホイール手前×1,左サイド×3
  • トラッキング速度:200IPS
  • 最大加速度:30G
  • 画像処理能力:未公開
  • フレームレート:未公開
  • トラッキング解像度:最大4800DPI(光学センサー単体では3200DPI,レーザーセンサー単体では6000DPI)
  • ポーリングレート:未公開
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • 本体サイズ:70(W)×123(D)×43(H)mm
  • 重量:122g(※ケーブル重量を含まず)
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:2m
  • 対応OS:未公開
  • 発売日:2012年9月下旬
  • 価格:6380円(税込)

「Meduza」製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    EpicGear

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月