オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
GeForce Driver公式サイトへ
  • NVIDIA
  • 発表日:2003/10/23
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「GeForce 457.09 Driver」が登場。GeForce RTX 3070と最新タイトルへの対応を果たす
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/30 19:56

ニュース

「GeForce 457.09 Driver」が登場。GeForce RTX 3070と最新タイトルへの対応を果たす

 北米時間2020年10月29日,NVIDIAは,公式最新版グラフィックスドライバとなる「GeForce 457.09 Driver」をリリースした。

 Release 450世代のWHQL(Windows Hardware Quality Labs,ウィクル)通過版となるGeForce 457.09 Driverは,同日に発売された「GeForce RTX 3070」に対応するドライバだ。
 それと同時に複数の最新ゲームタイトルへの対応も行われている。リリースノートによると,GeForce 457.09 Driverでは発売されたばかりのWatch Dogsシリーズ最新作「ウォッチドッグス レギオン」のほか,11月6日発売予定のレースシミュレーター「Dirt 5」,11月発売予定のNeed for Speedシリーズリマスタ版「Need for Speed:Hot Pursuit Remastered」,そして発売済みのアクションゲーム「Ghostrunner」とアクションRPG「Xuan-Yuan Sword VII」に対応したそうだ。

 これらのうち,ウォッチドッグス レギオンとGhostrunner,Xuan-Yuan Sword VIIは,リアルタイムレイトレーシングとAIベースのアンチエイリアシング技術「DLSS」に対応しており,GeForce 457.09 Driverによって美しいグラフィックスが楽しめるとNVIDIAはアピールしている。ただ,いずれのタイトルでも具体的な性能向上は謳われていない。

 そのほかにGeForce 457.09 Driverでは,G-SYNC Compatible Monitorsに4製品を追加したほか,「GeForce Experience」によるワンクリック最適化対象に16タイトルを追加するといった改良も行われている。

 なお,これまでのバージョンと同様に,GeForce 457.09 DriverのStandard版は,NVIDIA公式ダウンロードページの「ベータドライバ&過去のドライバ」から検索する必要がある。ドライバのアップデートが自己責任となる点は理解してもらったうえで,すぐにでも入手したい人は,以下に示したリンクかGeForce Experienceを利用してみよう。

→64bit版Windows 10用GeForce 457.09 Driver(611.05MB,DCH)
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/166502/jp
→64bit版Windows 10用GeForce 457.09 Driver(581.86MB,Standard)
https://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/166448/jp

→ノートPC向けの64bit版Windows 10用GeForce 457.09 Driver(611.05MB,DCH)
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/166484/jp
→ノートPC向けの64bit版Windows 10用GeForce 457.09 Driver(581.86MB,Standard)
https://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/166466/jp

→GeForce RTX 30/20シリーズ,およびGTX 16シリーズ向け64bit版Windows 7用GeForce 457.09 Driver(513.85MB)
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/166394/jp
→GeForce GTXシリーズ向け64bit版Windows 8.x・7用GeForce 457.09 Driver(515.44MB)
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/166376/jp
→ノートPC向けの64bit版Windows 8.x・7用GeForce 457.09 Driver(515.44MB)
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/166412/jp

→4Gamerの最新ドライバリンクページ
https://www.4gamer.net/games/999/G999902/FC20110422001/

##以下,NVIDIAによる公式紹介記事および英文リリースノートまとめ##(リンク先はPDF)

●GeForce 457.09 Driverの対応製品
  • デスクトップPC向けGeForce RTX 30シリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce RTX 20シリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GTX 16シリーズ
  • NVIDIA TITAN RTX
  • NVIDIA TITAN V
  • NVIDIA TITAN X,Zシリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GTX 10シリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GTX TITANシリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GTX 900〜600シリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GT 600シリーズ
  • ノートPC向けGeForce RTX 20シリーズ(※Windows 10のみ)
  • ノートPC向けGeForce GTX 16シリーズ
  • ノートPC向けGeForce GTX 10シリーズ
  • ノートPC向けGeForce 900M〜800Mシリーズ
  • ノートPC向けGeForce MX 400シリーズ
  • ノートPC向けGeForce MX 300シリーズ
  • ノートPC向けGeForce MX 200〜110シリーズ

●GeForce 457.09 Driverが統合するソフトウェアモジュール(比較対象はGeForce 456.71 Driver)
  • GeForce Experience:3.20.7.70(←3.20.4.15)
  • HD Audio Driver: 1.3.38.35
  • PhysX System Software:9.19.0218
  • Vulkan RT:記載なし
  • nView:200.93
  • CUDA:11.1
  • NVIDIA Control Panel(DCH):8.1.958.0
  • NVIDIA Control Panel(Standard):8.1.940.0

●GeForce 457.09 Driverにおけるゲームへの最適化
  • 記載なし

●GeForce 457.09 Driverの新要素
  • GeForce RTX 3070に対応
  • 下記の5タイトルに対応
    ウォッチドッグス レギオン
    Dirt 5
    Ghostrunner
    Need for Speed:Hot Pursuit Remastered
    Xuan-Yuan Sword VII
  • GeForce Experienceの1クリック最適化に16タイトルを追加
  • G-SYNC Compatible Monitorsに4製品を追加(関連リンク

●GeForce 457.09 Driverで解決した問題
  • Turing世代のGPUを搭載したノートPCの一部で,Webブラウザを使って動画コンテンツを再生すると,黒いウインドウが表示されることのあった問題
  • GeForce RTX 30シリーズで「For Honor」を起動すると,クラッシュすることのあった問題
  • マルチディスプレイ構成でG-SYNCを有効にすると,ランダムに画面が点滅することのあった問題。また,Dell製ディスプレイ「S2417DG」「S2716DG」でリフレッシュレートを144Hzに設定してTwitchやYouTubeの動画を再生すると,画面が点滅することのあった問題
  • 「Forza Motorsport 7」でレースを開始すると,クラッシュしてデスクトップに戻ってしまうことのあった問題
  • ディスプレイでDSC(Display Stream Compression)を使用している状態でゲームを起動すると,画面が黒くなることのあった問題
  • 一部のFreeSync対応ディスプレイを接続しているときにG-SYNCを有効にすると,画面の半分が黒くなることのあった問題

●GeForce 457.09 Driverにおける既知の不具合
  • ノートPCで統合GPU側のディスプレイがクローン元に設定されている場合,NVIDIAコントロールパネルでディスプレイのクローン表示設定を変更できない場合がある
  • Ampere世代のGPUを搭載するシステムで,高リフレッシュレートのG-SYNC対応ディスプレイを使用すると,アイドル時にGPUの消費電力が増加することがある
  • 「Star Wars: Squadrons」の起動時,または終了後に,サポート対象のゲームで「Freestyle」や「Ansel」の動作が停止してしまうことがある。この問題はNVIDIAコントロールパネルの「3D設定」→「グローバル設定」タブで「復元」をクリックして,確認ダイアログで「はい」をクリックすると回避できる
  • Freestyleのフィルタを適用した状態でVulkan API対応タイトル実行中に[Alt]+[Tab]キーを押すと,ブルースクリーンでクラッシュすることがある
  • GeForce RTX 30シリーズでは,「Call of Duty: Warzone」プレイ時に処理性能が低下することがある
  • 「Sunset Overdrive」でDepth of Field(被写界深度)が有効になっていると,緑色の表示が破綻することがある
  • 「Forza Motorsport 7」における特定のトラックで,縁石に黒い帯が表示されることがある
  • YouTubeのWebページを開いた状態でスクロールダウンすると,動画の再生にカクつきが生じることがある
  • GeForce RTX 2060を搭載するノートPCでMicrosoft Hybrid Graphicsを無効化すると,画面が点滅したりブラックアウトすることがある
  • Pascal世代のGPUを搭載したノートPCに高リフレッシュレートのディスプレイを接続すると,ゲームのリフレッシュレートがランダムに60Hzまで低下することがある

  • 関連タイトル:

    GeForce Driver

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月27日〜11月28日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月