オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/01/20 00:00

ニュース

AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック

 AndroidやiOSは,なにもスマートフォンやタブレットだけのものではない。新しいゲームデバイスの可能性を広げるのだ――。そんな可能性を見せる製品が,2012 International CESとその併催イベント「Digital Experience」「ShowStoppers@CES」で公開された。今回はそのなかから7製品+αをまとめて紹介したい。


Natalia(Sensics



Android 4.0を搭載した“スマートゴーグル”ことNatalia
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
 まずは,米Sensicsの「Natalia」(ナタリア)。いかついヘッドマウントディスプレイのように見えるが,その中身は「知能を持ったゴーグル」(同社担当者)だ。

 Nataliaは,Sensicsの「SmartGoggles」(スマートゴーグル)アーキテクチャに基づいて作られた製品で,ARMベースのデュアルコアCPUとGPUに立体視用のコプロセッサ,そして容量1GBのメインメモリを内蔵。OSにAndroid 4.0を採用することにより,単体で3DゲームやAR(Augmented Reality,拡張現実)に使えるゴーグルだ。
 接眼部には解像度1280×1024ドットの有機ELパネルを2枚搭載し,3D立体視や,720pのHDビデオ再生にも対応。前面には計11基のカメラを備え,64度の視野角を実現するとされる。

AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
接眼部に解像度1280×1024ドットの有機ELパネル×2を搭載
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
ゴーグル前面には11基のカメラを搭載し,64度の広視野角を確保する

ゴーグルの後頭部にはUSB端子とmicroSDカードスロットを備える
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
 ゴーグル内部にはスピーカーやマイク,バッテリーも内蔵。ゲームコンテンツなどは,プリインストールする以外に,Nataliaの後頭部へ設けられたmicroSDカードスロット経由で追加することもできる。USB端子も備えているため,ファームウェアのアップデートやデバイスの追加にも対応可能とのことだ。
 さらに,内蔵のBluetoothコントローラ経由でPCや携帯端末,ゲーム機と連携したり,無線LAN経由でインターネット経由のARサービスを受けたりもできるという。

AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
 また,スマートフォンやタブレットと同様に,ジャイロセンサーや加速度センサーが搭載されているため,ヘッドトラッキング機能も利用可能。ユーザーの両手の動きをリアルタイムでトラッキングする機能も備えているため,ジェスチャーによる各種操作なども行えると,Sensicsはアピールする。
 現在のところ,Nataliaは2012年末の市場投入予定。ゲームデベロッパへの開発キット供給をまもなく開始する計画になっているとのことだ。


iCade Mobile,iCade Jr.(ION AUDIO


iCade MobileにiPhoneを取り付けた状態。オールド端末っぽい外観になるのは,iCadeの製品名を冠しているためだろうか
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
 iPadを懐かしのアーケード筐体に入れてしまう(?)ゲームコントローラ「iCade」を発売して話題を集めた米ION AUDIOからは,横置きにしたiPhoneやiPod touchを,さらに左右から挟み,さながら「Atari Lynx」のような形状にするゲームパッドアダプタ「iCade Mobile」が登場。さらに,iCadeのiPhone&iPod touch向けモデルとなる「iCade Jr.」も発売予定となっている。
 北米市場におけるメーカー想定売価はiCade Mobileが79.99ドル,iCade Jr.が49.99ドルだ。

iCade Mobileの入力系
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
iPhone&iPod touchは回転させれば縦向きで使える
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
写真左がiCade Jr.。iCadeと比べると小ささが分かる


D-pad(Gametel


D-pad
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
 スウェーデンのFructelは,「Gametel」ブランドで,AndroidとiOSに対応したゲームパッド「D-pad」を公開。本製品はスマートフォンとBluetooth接続して使うタイプの製品で,スマートフォンに固定すればゲームパッドアダプタ的に利用でき,スマートフォンをテレビを接続した状態ならワイヤレスゲームパッドとしても利用できるというのがウリだ。
 欧州市場では発売済みで,実勢価格は59ユーロ前後とのことである。

ゲームパッドアダプタ的にも(左,中央),ワイヤレスゲームパッド的にも利用可能(右)
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック



Air Racer AF08,Racer AD22,Air Keyboard
Jow Tong Technology


Air Racer AF08
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
 台湾Jow Tong Technologyは,タブレット向けのステアリングコントローラ兼ワイヤレスディスプレイソリューションとなる「Air Racer AF08」を参考出展していた。

 Air Racer AF08は,ステアリングにタブレットデバイスをはめ込んで操作できるうえ,無線LAN経由でゲーム画面を大型テレビで送信できるという製品だ。
 Air RacerにはワイヤレスHDMIレシーバの「Live Gear AF05」が付属し,1080pのフルHD表示をサポート。セット価格は299ドル前後になる見込みという。表示遅延がちょっと気になるところである。

AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
Air Racer AF08にタブレットデバイスを取り付けたところ
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
台座とステアリング部はボール型ジョイント式になっていた
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
HDMIの入力端子はステアリング部の下端にある
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
HDMI受信機のLive Gear AF05。1080pのフルHD表示に対応

Racer AD22
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
 なおJow Tong Technologyのブースには,Air Racer AF08から無線HDMI伝送機能を省き,代わりにスピーカーを搭載した「Racer AD22」や,キーボード付きのPC&PlayStation 3用ワイヤレスゲームパッド「Air Keyboard」も置かれていた。

キーボード付きのワイヤレスコントローラ「Air Keyboard」
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック


そのほかAR関連2題


 AR関連では,AR技術を用い,フィギュアと組み合わせたゲーム「Alien Jailbreak」をAppgearが披露していたのが目を引いた。また,Parrotの「AR.Drone」はバージョン2.0へと進化し,720pの動画撮影機能と,操作性の向上が実現されているとのことだ。

AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
AR技術を用いたAppgearのゲーム,Alien Jailbreak
AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック AndoridやiOS搭載端末と,その周辺機器が見せるゲームデバイスの可能性。2012 International CESで展示された新製品をまとめてチェック
ParrotのAR.Drone 2.0は操作性が向上。Droneがユーザーから遠ざかるときだけでなく,ユーザーに向かって来る場合も,スマートフォンを右に傾ければ右に傾くなど,より初心者が操作しやすくなったとのことだ。なお,AR.Drone 2.0は2012年第2四半期に300ドル前後で発売になる見込み
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月20日〜04月21日