オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/06/24 17:00

ニュース

OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告

OCZが2011年中に市場投入予定のSSD製品
OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
 2011年6月24日,OCZ Technology(以下,OCZ)は,東京都内において報道関係者向けに同社製SSDの新製品説明会を開催。COMPUTEX TAIPEI 2011で公開されていたPCI Express接続型SSD「RevoDrive 3 X2」の転送速度を披露するデモなどを行った。そのほか「RevoDrive 3」や,同製品をベースにHDDを組み合わせた「Revo Hybrid」など,2011年後半にかけて市場投入する予定のSSD製品を公開している。

Johnny Preston氏(Product Manager, APAC, OCZ Technology)
 SSD製品の説明は,OCZで製品部門を統括しているJohnny Preston(ジョニー・プレストン)氏により行われた。そのなかで多くの製品が紹介されたが,注目したいのはRevoDrive 3 X2だ。
 RevoDrive 3 X2は,コンシューマ向けPCI Express x4接続型SSDの最上位モデルにあたり,読み出し最大1500MB/s書き込み最大1200MB/sという転送速度が謳われている製品。SandForce製メモリコントローラ「SF-2281」を2基搭載し,カード上でRAID 0が構築されている。ラインナップは容量960GB,720GB,480GB,360GB,240GBの計5モデルだ。

RevoDrive 3 X2。メモリコントローラにSandForce製SF-2281を2基採用する
OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告

 さて,Preston氏はここで,RevoDrive 3 X2の480GBモデルをシステムドライブに採用したPCで転送速度を計測するデモを行ったが,例えば「CrystalDiskMark 3.0」だとシーケンシャル読み出しで1261MB/s,同書き込みで1091MB/sだった。スペックの最大値には届いていないものの,相当にインパクトのある数字なのは確かだ。
 このほか,「AS SSD Benchmark」や「ATTO Disk Benchmark」のスコアも示していたので,これらは写真でお届けしたい。

OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
デモで使用されたPCシステム。RevoDrive 3 X2がシステムドライブになっていた
OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
「CrystalDiskMark 3.0」を使った転送速度の計測結果
OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
「ATTO Disk Benchmark」による転送速度
OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
「AS SSD Benchmark」でのテスト結果

 PCI Express接続型のSSD製品では,ほかにもRevoDrive 3 X2の下位モデルにあたるRevoDrive 3や,RevoDrive Hybridなどの製品も紹介された。なかでもRevoDrive Hybridは,「Intel Z68 Express」チップセットが備えている「Intel Smart Response Technology」のようにSSDをキャッシュとして使用する仕組みを採用しているそうだ。「両者を比較すると,書き込み速度の面でRevo Hybridのほうが有利だ」とPreston氏は述べている。

OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
PCI Express接続型のSSDラインナップ
OCZ,PCI Express接続型SSDの新モデル「RevoDrive 3 X2」を日本国内で9月までに発売と予告
RevoDrive Hybrid。カード上に2.5インチHDDを搭載している

 なお,Preston氏によれば,これらRevoDrive 3シリーズ3製品は,9月までに国内市場に投入される予定とのこと。残念ながら想定売価は未定だが,転送速度1GB/s超えSSDなど,次世代ラインナップの登場に期待して待ちたいところだ。


MLCメモリチップ搭載SSDを拡充していく


Alan Chang氏(Marketing Manager, APAC, OCZ Technology)
 なお説明会では,OCZの紹介も行われた。OCZでマーケティング部門を統括しているAlan Chang(アラン・チャン)氏は,「現在OCZは,メインメモリよりもSSDに注力している。そのうえで,SLCではなくMLCメモリチップを採用したSSDを推していく」と述べていた。これはコンシューマ向け製品だけでなく,エンタープライズ向け製品でも同じ意向だそうだ。

OCZ Technologyの公式Webサイト(英語)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月27日〜01月28日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月