オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
The Witcher公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シングルプレイRPGの注目作,「The Witcher」のデモ版を4GamerにUp
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/12/17 19:47

無料体験版

英語版体験版

The Witcher

発売元:Atari

Text by 朝倉哲也


The Witcher
 「The Witcher」は,ポーランドのCD Projektが開発したシングルプレイ専用のアクションRPG。プレイヤーは主人公のGeraltとなり,モンスターの徘徊するファンタジー世界を冒険し,さまざまなクエストをこなしていくのだ。

 Geraltが気絶から目覚めると,そこは「Kaer Morhen」という城の中。デモ版でGeraltに最初に与えられる使命は,城に攻めてくる盗賊の一団を迎え撃つことだ。
 ゲーム序盤はチュートリアルを兼ねており,城の中を進みつつ,出現する敵を倒していくことで,基本的な操作方法を習得できる。ちなみに本作では,敵をタイミングよくクリックすると続けざまに攻撃可能だ。とはいえそのタイミングはややシビアなので,十分に練習を積んでおこう。

 城での戦闘が終わると,「Vizima」という村の近くに移動し,本格的な冒険を始めることになる。村では,NPCと会話して情報を収集したり,アイテムを購入したりできる。
 デモ版には,夜間にのみ出現する魔物「Barghest」を退治するクエストと,礼拝堂に明かりを灯すクエストが用意されている。いずれのクエストも夜にならないと遂行できないので,宿屋で過ごしたり,焚き火をしたりして時間が経過するのを待つといいだろう。
 夜間は,Barghest以外のモンスターも現れるので要注意だ。

 これらのクエストを成し遂げて報告すると,その時点でデモ版は終了となる。マップ内を隅々まで探索したい人は,報告を後回しにしよう。

 表示される英文の量が多めなので,ややとっつきづらさはあるものの,累計300万部を売り上げたファンタジー小説をベースとする,本格派シングルプレイRPGの片鱗をうかがわせるデモ版だ。ファイルサイズが大きいのでダウンロードには時間がかかるが,RPGファンならばぜひプレイしてほしい。

The Witcher The Witcher The Witcher
The Witcher The Witcher The Witcher
The Witcher The Witcher The Witcher

<<免責事項>> ■本記事の内容および攻略,インストール,操作方法などについての質問は,一切お受けしておりません ■体験版ファイルを使用したことによる損害やトラブルに関しては,一切責任を負いません。取り扱いは,自己の責任の範囲内で行ってください ■当サイトに掲載したゲーム画面および文章の,無許諾での転載は固くお断りいたします

  • 関連タイトル:

    The Witcher

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/10/18)
The Witcher 日本語マニュアル付英語版
Software
発売日:2008-04-11
価格:29800円(Amazon) / 29800円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月