オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Diablo III公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:73
レビューを投稿する
海外での評価
89
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Diablo III」のオークションハウスが半年後に閉鎖と発表。拡張パックで採用される新システムによって,問題を解決する予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/09/18 13:00

ニュース

「Diablo III」のオークションハウスが半年後に閉鎖と発表。拡張パックで採用される新システムによって,問題を解決する予定

 Blizzard Entertainmentは,同社が開発と運営を行うアクションRPG「Diablo III」の機能の一つであるリアルマネーによるオークションハウスのサービスを終了することを発表した。サービス終了は,約半年後となる2014年3月18日に行われる予定だ。また,この発表に合わせて,プロダクションディレクターのジョン・ハイト(John Hight)氏と,ゲームディレクターのジョシュ・モスケイラ(Josh Mosqueira)氏による開発者ダイアリーが公開されている。

「Diablo III」公式サイト:「Diablo III Auction House Update」


 ダイアリーの中でハイト氏は,リアルマネーによるオークションハウスは「プレイヤーに,安全で便利なアイテム売買の場を提供することができた」と一定の評価を下しつつも,モスケイラ氏は「あまりにも簡単に,レアアイテムを揃えられるようになってしまった」と述べ,Diabloシリーズの核心的部分である「モンスターを倒してアイテムを得る」という要素がショートしたと分析している。

Diablo III

 2014年内にリリースされる拡張パック第1弾,「Diablo III: Reapers of Souls」では,「Loot 2.0」と呼ばれるシステムが予定されており,レアアイテムの数が大きく減る代わりに,よりキャラクターのクラスに適したものが出現しやすくなるという。
 また,アーティザンに「Mythic」が復活し,レアアイテムにエンチャントをかけることによって,さらに使い勝手の良いものに変えることも可能になるなど,大きな改良がいくつも施される。こうした「Loot 2.0」によってオークションハウスの閉鎖をカバーするとともに,レアアイテムの希少価値を損なわないようにしているようだ。

 リアルマネーによるオークションハウスの閉鎖は,すべてのリージョンで行われるとのことだが,このことが,プレイヤー間のアイテム売買や取引を禁止するわけではないという。「Loot 2.0」を含めた「Diablo III: Reaper of Souls」の詳細については,10月に開催される予定のファンイベント「BlizzCon 2013」でさらに詳しく説明される予定だ。
  • 関連タイトル:

    Diablo III

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/01/24)
Diablo III (輸入版)
Book
発売日:2012-05-15
価格:4060円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月17日〜02月18日