オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
バンダイナムコゲームスと電通,ゲーム要素を他業種で活用するコンサルティングサービス「SPECIAL FLAG」を開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/10/18 14:21

業界動向

バンダイナムコゲームスと電通,ゲーム要素を他業種で活用するコンサルティングサービス「SPECIAL FLAG」を開始

 バンダイナムコゲームスと電通は「ゲームメソッドコンサルティング」サービス「SPECIAL FLAG」を共同で展開することを発表した。「ゲームメソッド」とは,聞き慣れない単語だが,ゲーム以外の分野でもゲームのノウハウを活用していくことを指すもの。いわゆるゲームを用いた学習教材などを作る「シリアスゲーム」やゲーム性を利用したマーケティングを行う「ゲーミフィケーション」と似ているように思われる。とくに昨今では,欧米を中心としてゲーミフィケーションによって顧客の関心を集めるマーケティングに注目が集まっており,さまざまな研究や実験が行われている分野でもある。
 バンダイナムコゲームスは「ゲーミフィケーション」という言葉ができる前から,どちらかといえばシリアスゲーム寄りの展開やゲームに独特な操作性をも含んだゲームノウハウを活用する展開を行っており,「ゲームメソッド」は,現在一般的に言われているゲーミフィケーションとは多少異なっているようではある。ただ,大枠においては同じ方向のものと思ってよいだろう。
 バンダイナムコゲームスは,ゲーム開発で多くのゲーム作成ノウハウを有しているほか,1980年代から福祉や教育分野でゲームのノウハウを活用した展開を行っていた。また,電通は非ゲーム分野での豊富なマーケティング実績を持っている。そういったものを持ち寄って,より広く展開していくものと思われる。製品開発,新規サービス展開にゲームのノウハウを取り入れることで,よりよいものにしていくことができれば社会的にも意義が高く,ゲーム業界にとっても新しい事業展開の方向として期待できるかもしれない。ゲームのノウハウがどのように活用されるのか今後の展開に注目してみたい。

ゲームメソッドコンサルティング公式サイト


ゲームクリエーターによるコンサルタントサービス
「ゲームメソッドコンサルティング」を開始


 株式会社バンダイナムコゲームスは、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:石井直、以下:電通)と協力して、エンターテインメントコンテンツ開発時に必要な知見やノウハウを他業種の製品開発やサービスに役立ててもらうことを提案するサービス「ゲームメソッドコンサルティング(チーム名:『SPECIAL FLAG※』)」を共同展開いたします。
 バンダイナムコゲームスが持つゲームをはじめとするエンターテインメント開発ノウハウと、広告、マーケティングにおける電通のノウハウを用いて、家電や通信機器、インテリアや食品といった、人々の生活に密着した製品の開発やサービスに関するコンサルティング業務を受託してまいります。

※ 「SPECIAL FLAG」とは・・・ある特定の条件を満たすと画面上に出現し、「ボーナスアイテムの獲得」や「1UP」などの特典が付与されるバンダイナムコゲームスのゲーム内アイコンです。クリエーターの遊び心から生まれたアイコンが、ゲームに少しだけ付加価値を生み出すように、日常生活にも少しの遊び心を加えることで、より豊かで、心が温まる毎日を送ることができると、本プロジェクトのチーム名としました。

◆「ゲームメソッド」とは
 ゲーム制作やエンターテインメントコンテンツ開発で培った技術やノウハウを、他業種の分野の製品やサービス開発に応用する考え方の総称です。例えば、ゲームソフトは取扱説明書を読まなくても直観的に遊び方がわかるように作られています。初歩的なルールの理解から始まり、「使いやすく」「わかりやすく」「楽しく」段階的に操作を習熟していけるよう設計する方法論は、より使いやすい電化製品やインターフェースの設計、飽きることがない授業や教材の開発など、さまざまな分野に活用することができます。
 バンダイナムコゲームスでは、1980 年代後半から「ゲームメソッド」に関する研究を開始しました。プレーヤーを夢中にさせるための心理的分析や、小さなお子様から年齢を重ねた方まで、誰もが簡単に楽しむことができるプレイシステムの構築など、さまざまな角度から研究・検証し完成するコンテンツの開発スキームを応用し、現在までに「福祉事業」や「教育分野」などの分野で事業を展開しています。2010 年には小学生向け文部科学省認定教科書を制作し、「ゲームメソッド」の効果はエンターテインメントの枠を超えて立証されました。
 今後は「ゲームメソッド」を電通のノウハウと融合させることで、日常生活に密着した商品や企業が持つ個性や特性を生かしたアイデアの提案へと展開させていきたいと考えています。

◆『スペシャルフラッグ』サービス概要
【コンサルティング】
 製品やサービスの開発を支援します。ゲームコンテンツの制作で培ったスキルとノウハウを、他業種のユーザー調査、コンセプト構築、アイデア開発を中心に提供し、斬新な新製品の実現を支援します。

【アイディエーション】
 製品開発会議にクリエーターが参加し、アイデアに遊びや面白さを加えます。また、「ゲームメソッド」の観点から既存商品の改善余地を指摘します。発想課程におけるスパークリング・パートナーとしての役割を担います。

【トレーニング】
 「ゲームメソッド」を用いたロールプレイングゲーム仕立ての人材教育研修と、「ゲームメソッド」について理論と事例を交えて講演するプログラムを用意しました。

◆「ゲームメソッド」を活用した、これまでの主な取り組み
「福祉事業」
・リハビリテインメントマシンの開発
 楽しみながら運動機能と脳機能を活性化させることを目的に、九州大学病院リハビリテーション部と共同で研究開発を実施しました。「つらい」イメージが強いリハビリテーションを、楽しく前向きに取り組めるマシンとして、全国の病院やデイサービスセンターに販売しました。

「ドキドキへび退治RT」

・会話補助装置の開発
 脳性まひや脳血管障害などにより会話や筆談が困難な方のための会話補助装置「トーキングエイド」を開発しました。障害をお持ちの方でもよりストレスなく意志を伝えられる手段として、1985 年の発売以降20 年以上にわたって愛用していただいています。

「 ト ー キングエイドライト」


「教育分野」
・小学校向け文部科学省検定教科書を制作
 学校図書株式会社と共同で、“授業時間外でも開きたくなる”“友達や家族とのコミュニケーションが広がる”“ずっと大切にとっておきたい”をコンセプトに「国語」「算数」「理科」全28 冊を制作しました。

「平成23年度小学校向け教科書」


「ゲームメソッドコンサルティング」WEBサイト http://specialflag.net
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月18日〜02月19日