オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
任天堂が2021年3月期の決算を発表。前年比91.8%増・過去最高の純利益を記録し,連結業績予想も上方修正
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/02/01 20:14

ニュース

任天堂が2021年3月期の決算を発表。前年比91.8%増・過去最高の純利益を記録し,連結業績予想も上方修正

画像集#001のサムネイル/任天堂が2021年3月期の決算を発表。前年比91.8%増・過去最高の純利益を記録し,連結業績予想も上方修正
 任天堂は本日(2021年2月1日),2021年3月期の決算発表を公開した。

 決算短信のドキュメントによると,当期(2020年4月1日〜12月31日)の連結業績は売上高が1兆4044億6300万円(前年比37.3%増。うち海外売上高比率77.6%),営業利益が5211億(前年比98.2%増),経常利益が5282億円(前年比92.9%増),親会社株主に帰属する四半期純利益は3766億円(前年比91.8%増)となっている。

 あわせて公開された「通期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ」というドキュメントによると,この大幅増益を受けて,同期の通期連結業績予想数値は売上高が1兆6000億円(2000億円増),営業利益が5600億円(1100億円増)へと上方修正されている。

 好調な業績となった理由として,同社は7月発売の「ペーパーマリオ オリガミキング」(累計販売本数305万本),9月発売の「スーパーマリオ3Dコレクション」(累計販売本数832万本),10月発売の「ピクミン3 デラックス」(累計販売本数194万本)といったタイトルのヒットを挙げている。また,デジタル売上高は前年比104.9%増(2560億円)とのことで,ダウンロード販売の利用者が増加していることが読み取れる。

 新作のほか,発売から時間の空いた「あつまれ どうぶつの森」「マリオカート8 デラックス」「リングフィット アドベンチャー」などもセールスを伸ばしているとのこと。とくに「あつまれどうぶつの森」は当期販売本数が1941万本と,累計販売本数・3118万本の過半数を占めている。

任天堂の第3四半期決算発表・決算短信(pdf)

同・決算説明資料(pdf)

同・決算説明資料(ノート付)(pdf)

同・通期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ(pdf)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月02日〜03月03日
タイトル評価ランキング
76
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
48
LOST ARK (PC)
2020年09月〜2021年03月