オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/30 12:28

ニュース

Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海

画像集#010のサムネイル/Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海
 2016年のハロウィンにGoogleのトップページに登場した,魔法学校の生徒である黒猫・モモが戦うミニゲーム「Magic Cat Academy」。ハロウィンに合わせてその続編(?)が,やはりGoogleのトップページに登場した。

 GoogleのDoodle(※)チームが手がけたMagic Cat Academyは,主人公のモモが魔法の杖を使ってオバケを退治していくゲーム。モモに迫ってくるオバケには頭上に記号が描かれており,それと同じ記号をプレイヤーが画面に指やマウスを使って画面に描くことで,オバケを退治できるというシステムとなっている。ちなみにモモは,Doodleチームスタッフの飼い猫がモデルであるそうだ(関連リンク)。

※Googleのロゴは,祝日や記念日など特定の日に特殊なデザインに変更される。そのロゴが“Doodle”と呼ばれる(関連リンク

画像集#004のサムネイル/Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海
画像集#005のサムネイル/Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海

 2016年版は教室や図書館,体育館など“学校”にちなんだ場所が舞台だったが,2020年版の舞台は。現れるオバケも魚やイカなど海の生き物が中心である。
 Googleのトップページにあるロゴをクリック(タップ)すると短いアニメーションが流れ,ごく短いチュートリアルのあと,すぐにゲームが開始となる。システムはシンプル,それでいて連続してオバケを退治した時にはなかなかの爽快感を得られるので,興味のある人は気軽に挑戦してみるといいだろう。

画像集#003のサムネイル/Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海
画像集#006のサムネイル/Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海
画像集#008のサムネイル/Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海
画像集#009のサムネイル/Googleのハロウィン企画で,黒猫・モモがオバケ退治に挑むDoodleゲームが再び登場。2020年版の舞台は海

Googleトップページ

Google Doodleの「2020 年ハロウィーン」ページ(英語)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月04日〜12月05日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月