オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
任天堂,「IARC汎用レーティング」による年齢区分を行ったソフトの国内配信を開始。CEROレーティングマークなし
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/08 18:15

業界動向

任天堂,「IARC汎用レーティング」による年齢区分を行ったソフトの国内配信を開始。CEROレーティングマークなし

 任天堂は,世界のゲーム評価機関が管理する国際年齢評価連合・IARCによる「IARC汎用レーティング」に基づく年齢区分を行ったソフトの配信を,日本国内のニンテンドーeショップで開始した。対象ソフトは,Prison GamesのアクションRPG「The Legend of Ninja」リンク)で,2020年10月22日には7Levelsのパズルゲーム「inbento : インベントウ」リンク)も登場予定。
 なお任天堂公式サイトの「レーティングマークについて」ページには,コンピュータエンターテインメントレーティング機構(CERO)によるお馴染みのCEROレーティングと共に,IARC汎用レーティングに関する説明も追加されている(リンク)。

画像集#001のサムネイル/任天堂,「IARC汎用レーティング」による年齢区分を行ったソフトの国内配信を開始。CEROレーティングマークなし
画像は任天堂公式サイトより

 2013年に設立されたIARCは,デジタルゲームやモバイルアプリの年齢分類プロセスを世界的に合理化し,消費者が信頼できる年齢区分に一貫してアクセスできるよう支援している団体。製品のコンテンツやインタラクティブ要素に関する質問を1つのセットに減らすことで,年齢評価を取得するプロセスを簡素化している点が特徴となっている(リンク)。

 これまで国内のコンシューマゲームは日本独自となるCEROレーティングを取得して取り扱うのが慣例となっていたが,たとえばMicrosoftストアではすでにCEROレーティング以外のレーティングマークのついたタイトルが取り扱われている。別途独自の基準を設けていると想像されるが,任天堂も,CERO以外のレーティング団体の審査を受けたタイトルの国内配信を進める方針となったようだ。

 海外のデベロッパ/パブリッシャにとっては,CEROの審査に伴う資料の郵送や審査料の支払いを行うことなく,日本国内でゲームタイトルを展開できるというメリットがある(IARCは審査費無料)。ゲームファンとしては単純にソフトラインナップの拡充に期待できるわけだが,CEROと異なる基準で審査されたゲームにおける表現の内容について,問題視する声は今後出てくるかもしれない。

 なお任天堂は,IARC汎用レーティングマークを表示しているソフトは,CEROレーティングマークを表示しているソフトと同様に,Switchの「みまもり設定」(保護者による使用制限)によって,遊べるソフトに年齢に基づいた制限をかけることができるとしている。

任天堂公式サイトの「IARC汎用レーティング」ページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日
タイトル評価ランキング
93
72
原神 (PC)
68
58
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月