オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Take-Two Interactiveが今後5年間で93タイトルのリリースを計画。「GTA6」が含まれる可能性は
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/05/22 19:26

ニュース

Take-Two Interactiveが今後5年間で93タイトルのリリースを計画。「GTA6」が含まれる可能性は

 Rockstar Gamesや2Kを傘下に持つTake-Two Interactiveが,今後5年間で93タイトルをリリースすると発表したと多くの海外メディアが報道している。これは,北米時間の2020年5月20日に発表された「2020会計年度第4四半期業績報告」で明らかにされたもの。業績報告書は公式サイトBusiness Wireにも掲載されているが,「93タイトル」については書かれておらず,これは電話やWebcastを使って行われた「Earnings call」における同社社長Karl Slatoff氏の発言によるようだ。

画像(002)Take-Two Interactiveが今後5年間で93タイトルのリリースを計画。「GTA6」が含まれる可能性は

Take-Two Interactive公式サイト


 業績報告書では,2021年3月31日までの次の会計年度のリリースは「多くない」と述べられているので,大量リリースは2022年度〜2025年度のことになる。業界アナリストのDaniel Ahmad氏は,93タイトルのうち,PCやコンシューマ機向けのコアなゲームが63本,ミッドコアのゲームが17本,カジュアルゲームが13本で,67本は有料,26本は無料でプレイできるとしており,多くの記事がその数字を引用している。

 真偽のほどは現段階では分からないものの,業績報告書で述べられているように,「Take-Two Interactiveはかつてないほど強力なパイプラインを持っている」ことは間違いないなく,「ボーダーランズ」シリーズや「XCOM」シリーズ,さらにFiraxis Gamesの「シヴィライゼーション」シリーズ,そして数々のスポーツゲームタイトルと,ラインナップは豊富だ。いくつかのメディアは,もちろん「グランド・セフト・オート6」の名前を挙げており,5年以内のリリースを期待している。
 業績が好調に推移しているTake-Two Interactiveの動向には,今後も注目する必要があるだろう。

画像(001)Take-Two Interactiveが今後5年間で93タイトルのリリースを計画。「GTA6」が含まれる可能性は
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月01日〜06月02日
タイトル評価ランキング
81
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
43
2019年12月〜2020年06月