お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Take-Two Interactiveがレイオフ実施。「Kerbal Space Program 2」のIntercept Gamesと「オリオリワールド」のRoll7を閉鎖
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/05/02 14:48

ニュース

Take-Two Interactiveがレイオフ実施。「Kerbal Space Program 2」のIntercept Gamesと「オリオリワールド」のRoll7を閉鎖

 北米メディアのBloombergは,Take-Two Interactiveが4月の株主総会で発表した人員削減(レイオフ)を実施し,「Kerbal Space Program 2」を開発したIntercept Gamesと,「オリオリワールド」のRoll7を閉鎖すると報道した(※外部リンク)。

画像集 No.002のサムネイル画像 / Take-Two Interactiveがレイオフ実施。「Kerbal Space Program 2」のIntercept Gamesと「オリオリワールド」のRoll7を閉鎖

Take-Two Interactive公式サイト


 記事によれば,レイオフの対象となるのは全体の5%,約600人で,シアトルに本拠を置く70人規模のIntercept Gamesと,イギリスのロンドンにある55人規模のRoll7の業務を終了するという。
 Bloombergの問い合わせに対して, 2023年2月にアーリーアクセス版が公開された「Kerbal Space Program 2」については,何らかの形で開発を継続すると,Take-Two Interactive幹部が答えている。

 Intercept GamesとRoll7は,Take-Two InteractiveのパブリッシングレーベルであるPrivate Divisionの傘下にあるスタジオだ。
 Rockstar Gamesと2K Gamesに続く,第3のレーベルとして2017年に発足したPrivate Divisionからは,Moon StudiosのアクションRPG「ノー レスト フォー ザ ウィケッド」がリリースされたばかりだ。2024年後半にはWētā Workshopの「Tales of the Shire: A The Lord of the Ring」(邦題「ホビット庄の物語 〜指輪物語の世界から〜」)が発売される予定になっており,Private Divisionが存続することは間違いなさそうだ。

画像集 No.003のサムネイル画像 / Take-Two Interactiveがレイオフ実施。「Kerbal Space Program 2」のIntercept Gamesと「オリオリワールド」のRoll7を閉鎖

 Take-Two Interactiveが3月28日,「ボーダーランズ」シリーズで知られるGearbox Entertainmentを4億6000万ドル(約72億円)で買収したことは,連載記事「奥谷海人のAccess Accepted」の第790回「2K Games傘下となったGearboxの25年史」で紹介したとおり。
 600人という人員削減の詳細とその影響は明らかになっていないが,Gearbox買収に伴う支出の調整を行うことが,今回のレイオフの大きな目的の1つであるとのことだ。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日