オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/06/28 21:52

イベント

LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 LINEは2018年6月27日,同社の事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」を,千葉・舞浜アンフィシアターにて開催した。このイベントでは,同社のメッセンジャーアプリ「LINE」 に関する新たな展開が発表されたので,本稿でその内容をレポートしていこう。

画像(001)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 発表会の冒頭では,LINE 代表取締役 Chief WOW Officer(CWO) 慎ジュンホ氏による基調講演が行われた。なお「WOW」は,LINEの価値基準(バリュー)であり,「ユーザーを感動させる初めての体験」であり,「思わず友だちに教えたくなるような驚き」を指すという。

慎ジュンホ氏
画像(002)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 慎氏によると2019年のLINEは,「Life on LINE」というビジョンのもと,「LINE」が24時間365日,ユーザーの生活すべてをサポートするライフインフラになることを目指すという。慎氏は,その軸として「Offline」「Fintech」「AI」の3項目を挙げた。

画像(003)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 Offlineの説明では,OMO(Online Merges with Offline)を掲げ,従来のO2O(Online to Offline)を超えたサービスを展開していくことが明かされた。
 OMOの事例として紹介された「LINE Mini app」は,店舗における決済はもちろん,クーポン/ポイントの付与/使用,予約手続きなどをワンストップできるようにしたサービスだ。店舗側の設定はとくにアプリ開発に関する知識がなくとも可能で,またユーザー側も会員証やポイントカードを携帯することなく,「LINE」だけで複数の店舗からサービスを受けられる。

画像(004)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 Fintechの説明では,従来の銀行を介した現金取引が抱える課題を,いつでも利用できる「Seamless」,面倒な手続きのいらない「Simple」,大量の現金を持ち歩かなくてもいい「Cashless」という3つのキーワードのもと,イノベーションを図っていることが紹介された。

画像(005)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 慎氏はすでに展開している「LINE Pay」の決済サービスに加え,スマートフォンだけですべての金融手続きを完結できる「Smartphone Bank」の準備を,日本・台湾・タイ・インドネシアで進めていることを明かした。
 またLINEが,次世代のFintechパラダイムとして,ブロックチェーン分野の研究開発に取り組んでいるとも話していた。

画像(006)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 AIの説明では,慎氏は「かつてインターネットが台頭したときと同じで,IT企業はAIに取り組んできたかどうかで,5年後10年後明暗が分かれる」とし,「LINEはAIカンパニー」と宣言した。
 続けて慎氏は,LINEのAIサービスの1つである「DUET」を紹介。このサービスは,チャットボット,音声認識,音声合成を駆使することにより,AIを使った音声によるレストランの予約手続きを実現するもの。会場では,実際にAIと客が日本語による会話で予約注文のやり取りをするデモが披露された。

画像(007)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 慎氏は,最後に「『LINE』はメッセンジャーを超えて,ユーザーの皆さんの生活を24時間支えるライフインフラになる」と意気込みを語り,基調講演を締めくくった。

画像(008)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(009)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 LINE 代表取締役社長 出澤 剛氏による基調講演では,スコアリングサービス「LINE Score」が紹介された。このサービスでは,ユーザーが「LINE」の利用傾向を分析して算出したスコアに合わせて,キャンペーンやプレゼントなどの恩恵を受けられる。

出澤氏は,「LINE Score」のスコア算出や,提携企業へのデータ共有は,ユーザーの規約同意がなければ行われないことを繰り返し強調していた
画像(010)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(012)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

LINEは,次世代の人材育成を支援するべく,国内2500以上の学校で「LINE」の使い方に関するワークショップを行っているが,さらに2019年夏よりプログラミング教育を推進する「LINE entry」を展開。またプログラミング教育を支援する教育財団の設立も予定している
画像(013)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(014)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINEトーク」のグループ機能に「Open Chat」が追加される。この機能を使えば,不特定多数のユーザーが共通のテーマでチャットできる。またグループごとのプロフィール設定と,オーナーによる承認制やパスワード制のグループ作成も可能に
画像(015)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(016)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINE NEWS」は,雑誌やテレビといった既存メディアと連携し,OMO事業を促進する
画像(017)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(018)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

同じく「LINE NEWS」では,クリエイターが参画する動画プロジェクト「VISION」をスタートした
画像(019)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(020)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

エンターテインメント事業では,任天堂とLINEが共同開発する新作スマートフォンゲーム「ドクターマリオワールド」(iOS / Android)を,7月10日より配信することが改めて紹介された
画像(021)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

7月よりスタートするサービス「LINEスタンプ プレミアム」では,約300万種以上のクリエイターズスタンプが月額240円で使い放題に
画像(022)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINE MUSIC」では,5400万曲以上の楽曲を無料でフル尺再生できる「ONE PLAY(仮)」を2019年内スタート予定。1回再生した楽曲は,一定期間経過後,再び再生可能となる
画像(023)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

同じく「LINE MUSIC」では,にAIを活用したリコメンド機能(2019年秋)や「MUSIC VIDEO」(2019年夏)などを実装
画像(024)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開
画像(025)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINE Pay」とVisa,オリコが提携し,モバイル決済に適したクレジットカードを発行する。2020年の東京オリンピックを記念した限定デザインのクレジットカードも登場
画像(026)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINE Pay」とメルペイが設立した加盟店アライアンス「Mobile Payment Alliance」(MoPA)にNTTドコモが参画する
画像(027)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

2019年内に「LINE証券」がスタートすることや,スマホで利用できる個人向けローンサービス「LINE Pocket Money」も紹介された
画像(028)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(029)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINEトラベルjp」にて,「おでかけNOW」のサービスを開始。ユーザーのいる場所に応じて,飲食店やイベントなどを簡単に検索&予約できる
画像(030)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(031)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

中小規模飲食店向けのテイクアウトサービス「LINEポケオ」を本格スタート
画像(032)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(033)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINEトーク」のヘッドビューに,ユーザー個人の傾向に合わせた広告動画コンテンツが表示されるように
画像(034)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

チラシの情報を「LINE」でチェックできる「LINEチラシ」が2019年秋スタート。お気に入りの店舗を登録したり,入店時にお得情報をチェックできたりする
画像(035)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「Gatebox」の新バージョンと,LINEのAIアシスタント「Clova」が融合。またこの取り組みを外部企業に提供するプログラムもスタート
画像(036)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開
画像(037)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

トヨタとの協業による「LINEカーナビ」も登場
画像(038)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

スカパーJSAT,伊藤忠商事との協業により,AIアシスタントや画像認識を用いた「次世代型テレビ」の商用化を目指す
画像(039)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開
画像(040)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

LINEのAI技術を外部企業に提供する「LINE BRAIN」事業がスタート
画像(041)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

Dialpadと音声認識AI技術を共同開発することも発表に
画像(042)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

基調講演では映像デモだった「DUET」の実機デモも披露された
画像(043)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

近日公開予定の「LINE Search」はLINEのトークだけでなく,「LINE NEWS」「LINE マンガ」「LINE MUSIC」などのコンテンツを統合検索できる。またTwitterやYouTube,Instagramなどで活躍するインフルエンサーも検索できる
画像(044)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(045)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

「LINE Search」と連動して「人」「場所」を探してアクションへつなげるサービス「LINE ASK me」もスタート。「弁護士ドットコム」と提携し,LINE上で弁護士に相談できるサービスなどを展開する
画像(046)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開 画像(047)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開

 発表会の最後では,LINE 取締役CSMO 舛田 淳氏が今回の発表を振り返りつつ,改めて「Life on LINE」に言及し,「『LINE』を通じて,もっと皆さんのお役に立ちたい」「皆さん1人1人のライフスタイルを支えていきたい」とまとめていた。

舛田 淳氏
画像(048)LINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」をレポート。「Offline」「Fintech」「AI」を軸に新サービスを展開


「LINE」公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日