オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/05/15 19:04

ニュース

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表

「NTTドコモの2013年夏モデルはGALAXY S4とXperia Aがツートップ」と宣言する同社代表取締役社長の加藤 薫氏
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
 2013年5月15日,NTTドコモは都内にて新商品発表会を開催し,2013年夏モデルのAndroidスマートフォンとタブレット端末,計11製品を発表した。全機種がCPUコアを4基統合したQualcomm製のSoC(System-on-a-Chip)「Snapdragon 600」または「Snapdragon S4 Pro」を搭載するほか,容量2000mAh以上のバッテリーを搭載することにより,実使用環境で45時間以上の駆動時間を実現したと謳うなど,スペックの強化が目を引くラインナップとなっている。
 ここでは,4Gamer読者の注目を集めそうな高機能モデル4製品に絞って紹介したいと思う。残る7製品は下に示した箇条書きから製品情報ページへのリンクを張っておいたので,そちらをチェックしてもらえれば幸いだ。


 なお,以下で取り上げる4製品は共通の特徴として,モバイルSuicaやモバイルEdyで使われる「FeliCa」と,海外製端末で対応が増えている「Type A/B」という方式に対応するNFC(Near Field Communication)機能を搭載するほか,モバイル端末向けテレビ放送局「NOTTV」の視聴と録画機能(一部は後日提供)にも対応している。

NTTドコモ2013年夏モデルに共通する特徴。3種類の周波数帯に対応したことにより,新製品はLTE回線へのつながりやすさが改善される可能性がある
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表


GALAXY S4 SC-04E


GALAXY S4 SC-04E
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
 発表会で,NTTドコモの加藤 薫代表取締役社長は,夏モデル計11製品のうち,Samsung ElectronicsのGALAXY S4 SC-04E(以下,S4)とソニーモバイルコミュニケーションズのXperia A SO-04E(以下,Xperia A)を「2013年夏モデルのツートップ」としていた。というわけで,そのツートップの1つであるS4から見て行くことにしよう。

 S4が持つ最大の特徴は,Samsung Electronicsが「世界初」と謳う,5インチ・1080×1920ドット解像度の有機ELパネルを採用する点だ。もともと発色に定評のある有機ELパネルを採用して,高精細化を進めた結果,画面の見栄えは非常に優れたものとなっている。
 パネルは5インチと,4.8インチだった2012年モデル「GALAXY S III」(以下,S III)より大型化したにもかかわらず,本体サイズの(寝かせて置いたときの)縦横幅は短くなり,厚さはむしろ1mm薄くなった。バッテリー容量がS III比で500mAh増量されて2600mAh仕様になった一方で,重量は5g軽い約134gに留まっているというのも見どころといえるだろう。ちなみに,バッテリーパックは,ユーザーによる交換が可能である。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
Samsung Electronics自慢の,5インチ・1080×1920ドット解像度有機ELパネルを搭載。色鮮やかで高精細な画面になっている
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
S4(左)と筆者所有のS III(右,2012年夏モデル)を並べたところ。縦横幅がほぼ同じにも関わらず,画面が大きくなっているのが分かる

 搭載するSoCはSnapdragon 600で,型番は「APQ8064T」。S4ではこれを最大1.9GHzで駆動させており,2013年夏モデルの中では最速の動作クロックを誇っている。メインメモリ容量は2GB,内蔵ストレージ容量は32GBで,別途用意されるmicroSDXC対応のカードスロットによって,ストレージ容量は最大で64GB分を拡張可能だ。OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)を採用する。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
S4の頂部。左端にワンセグ受信用アンテナ,右端にはヘッドフォン端子がある
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
S4の底部。中央にUSB Micro-B端子がある。なお,S4に防水機能はない

S4の左側面(左)と右側面(右)。右側面に[電源/スリープ]ボタン,左側面には音量調整用ボタンが並ぶだけ
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表 全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表

 S4のカラーバリエーションは,「Black Mist」と「White Frost」「Blue Arctic」の3種。発売予定日はカラーにより異なり,前2色は5月23日,Blue Arcticのみ6月中旬の発売となっている。予約は5月16日から受付を開始するとのことだ。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
S4のカラーバリエーション。左からBlack Mist,White Frost,Blue Arctic
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
GALAXY SシリーズやGALAXY Noteシリーズで人気を呼んだ,カバーパネルの交換も可能。S4登場に合わせて,フタをしていても画面の一部が見えるギミックを採用した「S View Cover」も発売される

●GALAXY S4 SC-04Eの主なスペック
  • メーカー:Samsung Electronics
  • OS:Android 4.2
  • ディスプレイパネル:5.0インチ有機EL,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 600 APQ8064T」(クアッドCPUコア,1.9GHz)
  • メインメモリ容量:2GB
  • ストレージ:内蔵(容量32GB)+microSDXC(最大64GB)
  • 外側カメラ:有効画素数約1320万画素
  • 内側カメラ:有効画素数約210万画素
  • バッテリー容量:2600mAh
  • 3G連続通話/待受時間:約720分/約410時間
  • Xi対応:あり
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11a/g/n/ac
  • 本体サイズ:70(W)×8(D)×137(H)mm
  • 本体重量:約134g
  • 本体カラー:Black Mist,White Frost,Blue Arctic
  • 主な対応サービス&機能:spモード,spモードメール,GPS,dマーケット,ワンセグ,おサイフケータイ(NFC),WORLD WING,赤外線リモコン(IrRC),Bluetooth(Version.4.0),Wi-Fiテザリング,NOTTV


ARROWS NX F-06E


 富士通モバイルコミュニケーションズ製のハイスペックスマートフォンがARROWS NX F-06E(以下,ARROWS NX)だ。5月7日にソフトバンクモバイルから発表された「ARROWS A 202F」の姉妹機と言える製品で,地上デジタル放送の「フルセグ」対応テレビチューナーを内蔵する点を最大の特徴としている。
 その一方で,液晶パネルはARROWS A 202Fの5インチよりもやや大きく,2013年夏モデルでは最も大きな,5.2インチで解像度1080×1920ドットの液晶パネルを搭載するといった違いもある。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
ARROWS NX F-06E。5.2インチの大画面液晶パネルが売りのひとつ
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
フルセグ表示のデモを表示中のARROWS NX。なお,「ホルダー側に有線のテレビアンテナをつなげる機能はない」とのこと

 バッテリー容量の増加を売りとする2013年夏モデルの中でも,ARROWS NXは最も大きな容量3020mAhのバッテリーを搭載し,実使用時間は60時間を謳っている点も特徴である。ただし,防水機能に対応する都合上,ユーザーによるバッテリーの交換はできない。

 そのほかスペックを概観しておくと,SoCがSnapdragon 600 APQ8064TなのはSamsung ElectronicsのS4と同じだが,最大動作クロックはS4より200MHz低い1.7GHzへ抑えられている。メインメモリ容量は2GBで,内蔵ストレージ容量は64GB。microSDXC対応カードスロットも備えており,こちらを利用すればストレージ容量はさらに64GB拡張可能だ。搭載OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)となっている。発売はやや先で,6月中旬の予定だ。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表 全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
ARROWS NXの背面全体(左)と,リアカメラ周り(右)。カメラレンズの下にある小さな黒い四角は,富士通お得意の指紋リーダー。指紋を登録しておけば,指先でなぞるだけでロックを解除できる

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
ARROWS NXの頂部。左から順にSIMおよびmicroSDXCカードスロット,ヘッドフォン端子,フルセグ受信用アンテナが並ぶ
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
ARROWS NXの底部。中央に,防水カバーに覆われたUSB Micro-B端子を備える

●ARROWS NX F-06Eの主なスペック
  • メーカー:富士通モバイルコミュニケーションズ
  • OS:Android 4.2
  • ディスプレイパネル:5.2インチTFT液晶,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 600 APQ8064T」(クアッドCPUコア,1.7GHz)
  • メインメモリ容量:2GB
  • ストレージ:内蔵(容量64GB)+microSDXC(最大64GB)
  • 外側カメラ:有効画素数約1630万画素
  • 内側カメラ:有効画素数約130万画素
  • バッテリー容量:3020mAh
  • 3G連続通話/待受時間:約680分/約560時間
  • Xi対応:あり
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11a/g/n/ac
  • 本体サイズ:70(W)×9.9(D)×139(H)mm
  • 本体重量:約163g
  • 本体カラー:Black,White
  • 主な対応サービス&機能:spモード,spモードメール,GPS,dマーケット,ワンセグ,おサイフケータイ(NFC),WORLD WING,赤外線通信,Bluetooth(Version.4.0),Wi-Fiテザリング,NOTTV,防水,防塵


AQUOS PHONE ZETA SH-06E


 シャープ製のAQUOS PHONE ZETA(ゼータ) SH-06E(以下,AQUOS PHONE ZETA)は,4.8インチで1080×1920ドット解像度の「IGZO」液晶パネルを採用するスマートフォンだ。IGZO液晶パネルには「画面表示が変わらない限り電力を消費しない」という,省電力性に優れた特徴がある。それを活かし,さらに2600mAhの容量を持つバッテリーと組み合わせることで,長時間駆動を実現するというのがウリとなっている。
 なお,防水機能を持つという仕様上,バッテリーの交換には対応しない。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
AQUOS PHONE ZETA。カラーバリエーションはホワイト,レッド,ブルーの3色展開
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
AQUOS PHONE ZETAの背面。リアカメラは約1320万画素の裏面照射型CMOSセンサを採用する

 搭載するSoCは1.7GHz駆動のSnapdragon 600 APQ8064Tで,メインメモリ容量は2GB,内蔵ストレージ容量は32GBだ。microSDXC対応カードスロットを備える点や,OSがAndroid 4.2(Jelly Bean)である点は,S4やARROWS NXと同じである。
 派手な機能はないものの性能面で見劣りする点はなく,バッテリー駆動時間を重視する人に好まれそうな製品だ。発売日は5月24日の予定で,5月16日から予約受付が始まるという。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
AQUOS PHONE ZETAの頂部。左から順にヘッドフォン端子,[電源/スリープ]ボタン,SIMおよびmicroSDXCカードスロット,ワンセグ受信用アンテナが並ぶ
全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
AQUOS PHONE ZETAの底部。中央にUSB Micro-B端子がある

●AQUOS PHONE ZETA SH-06Eの主なスペック
  • メーカー:シャープ
  • OS:Android 4.2
  • ディスプレイパネル:4.8インチTFT「IGZO」液晶,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 600 APQ8064T」(クアッドCPUコア,1.7GHz)
  • メインメモリ容量:2GB
  • ストレージ:内蔵(容量32GB)+microSDXC(最大64GB)
  • 外側カメラ:有効画素数約1310万画素
  • 内側カメラ:有効画素数約210万画素
  • バッテリー容量:2600mAh
  • 3G連続通話/待受時間:約750分/約530時間
  • Xi対応:あり
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11a/g/n/ac
  • 本体サイズ:70(W)×9.9(D)×138(H)mm
  • 本体重量:約157g
  • 本体カラー:Black,White,Red
  • 主な対応サービス&機能:spモード,spモードメール,GPS,dマーケット,ワンセグ,おサイフケータイ(NFC),WORLD WING,赤外線通信,Bluetooth(Version.4.0),Wi-Fiテザリング,NOTTV,防水


Xperia A SO-04E


 S4と並ぶ,もう1つのツートップとなるXperia A(A:エース)。液晶パネルは4.6インチサイズで解像度720×1280ドット,搭載するSoCは2013年春モデルの「Xperia Z SO-02E」と同じ「Snapdragon S4 Pro APQ8064」で,CPUコアの最大動作クロックが1.5GHzというのも同じだ。正直,スペックだけ見ると,何がNTTドコモをしてツートップの片方と位置づけさせたのかは分からない。
 外観のイメージは,2013年1月に発表された「Xperia Z SO-02E」に似ているが,幅が67mmとやや細くなり,底面のエッジが丸みを帯びたデザインで持ちやすくなっているという。

全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表 全機種クアッドコアでバッテリーも増量。NTTドコモが2013年夏モデルスマートフォンを発表
Xperia Aの前面と背面。「モノリス」と呼ばれたXperia Zに比べるとソフトな印象を受ける。液晶パネルのサイズが小さくなったことで,多少持ちやすくなったという

 上の写真でカバーの色が気になったかもしれないが,カラーバリエーションは,写真で示した「ミント」のほかに「ホワイト」「ブラック」「ピンク」が用意されている。

 そのほか細かなスペックを見ていくと,メインメモリ容量は2GBで,内蔵ストレージ容量は32GBとなっている。microSDXC対応カードスロットを備え,ストレージ容量は最大64GB拡張可能だ。
 OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)と,今回取り上げる4製品のなかでは本製品だけ若干古い。発売日は5月17日の予定である。

●Xperia A SO-04Eの主なスペック
  • メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ
  • OS:Android 4.1
  • ディスプレイパネル:4.6インチTFT液晶,解像度720×1280ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon S4 Pro APQ8064」(クアッドCPUコア,1.5GHz)
  • メインメモリ容量:2GB
  • ストレージ:内蔵(容量32GB)+microSDXC(最大64GB)
  • 外側カメラ:有効画素数約1310万画素
  • 内側カメラ:有効画素数約31万画素
  • バッテリー容量:2300mAh
  • 3G連続通話/待受時間:約630分/約420時間
  • Xi対応:あり
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11a/g/n
  • 本体サイズ:67(W)×10.5(D)×131(H)mm
  • 本体重量:約141g
  • 本体カラー:Black,White,Pink,Mint
  • 主な対応サービス&機能:spモード,spモードメール,GPS,dマーケット,ワンセグ,おサイフケータイ(NFC),WORLD WING,赤外線通信,Bluetooth(Version.4.0),Wi-Fiテザリング,NOTTV,防水,防塵

NTTドコモ 2013年夏モデル 製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Galaxy

  • 関連タイトル:

    Xperia

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日