オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
AMD,GPU部門を「Radeon Technologies Group」として再編。GPU市場におけるシェア奪還を目指す
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/09/10 20:44

業界動向

AMD,GPU部門を「Radeon Technologies Group」として再編。GPU市場におけるシェア奪還を目指す

Raja Koduri氏(Senior Vice President and Chief Architect, Radeon Technologies Group, AMD)
画像集#002のサムネイル/AMD,GPU部門を「Radeon Technologies Group」として再編。GPU市場におけるシェア奪還を目指す
 北米時間2015年9月9日,AMDは事業部門の再編を発表した。これまでビジュアルおよびパーセプチャルコンピューティング担当副社長を務めていたRaja Koduri(ラジャ・コドゥリ)氏が,新設の事業部門である「Radeon Technologies Group」担当上級副社長兼チーフアーキテクトに就任し,単体GPUとAPU,セミカスタムプロセッサ,GPUコンピューティングといった,AMDのグラフィックス技術部門を統括することになる。
 2006年のATI Technologies買収後,「Fusion」のタイミングでAMDのCPU部門とGPU部門は統合し,その後,PlayStation 4およびXbox One用のAPUなどを担当するセミカスタム部門が独立したりしていたわけだが,この動きの中で各部門へ散ってしまっていたGPU技術部門が再結集されたわけだ。

 AMDのCEOであるLisa Su(リサ・スー)氏がニュースリリースのなかで語ったところによれば,より小回りの利く,垂直統合された事業部門の誕生によって,単体GPU市場におけるシェア奪還と,仮想現実及び拡張現実といった新しい市場への投資を実現するとのことである。

 なお,CPU部門がどうなるのかなどといった,詳細を抜きにした発表ということもあり,一部では「GPU部門が子会社として独立する」「GPU部門が分社化する」といった噂も流れている。その点をAMDに確認したところ「会社にある資産を1か所にまとめて有効活用するのが目的であり,子会社化とか分社化とかいった意図はない」との回答が得られたことは付記しておきたい。

AMDによるニュースリリース(英語)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月01日〜12月02日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月