オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/04/28 20:36

イベント

韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる

韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる
 Nexon Developers Conference 2016の期間中,Nexon Koreaのe-Sports施設「Nexon Arena」を訪問する機会を得た。e-Sportsが盛んな韓国では,どういった施設が展開されているのかを紹介していこう。

 Nexon Arenaは,2013年12月28日にNexon Koreaと韓国の放送局が共同で設立したe-Sports施設だ。ソウルの南東,カンナムに位置しており,毎日e-Sportsの試合が行われて,それを観戦できるようになっている。
 カンナムは,高層ビルが立ち並ぶビジネス街であると同時に,ショッピングやグルメなどのスポットが繁華街に集まっており,学生も多く訪れる場所だ。日本で言うと,渋谷のような雰囲気の街に,e-Sports施設があるのをイメージしてもらえれば,だいたい合っているかと思う。

今回案内してくれた,Nexon Korea e-Sportsチームのシム・ヒョン氏。Nexon Arenaの運営を担当している
 韓国において,e-Sports施設自体は珍しいものではないそうだが,Nexon Arenaのポイントは,韓国でも最大級の規模であるということだ。正確には,つい最近まで最大だったものの,4月にソウル市と提携したさらに大きな施設が1つできてしまったので,今は韓国で2番めということになる。
 収容人数は,1階席に300名,2階席に200名の500席となっている。ただしこれは席の数なので,人気タイトルの決勝戦などで立ち見が発生すると,1000人以上が観戦することもあるという。

実況席のあるステージの左右には,防音のアクリル板で覆われた,選手がゲームをプレイするスペースがある。最大7vs.7の試合に対応可能だ
韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる

 もともと,Nexon Arenaでの観戦は無料だったのだが,「EA SPORTS FIFA Online 3」では初めてのリーグ決勝戦で,1200名が押し掛ける事態となった。それが問題となってしまい,現在は落ち着いて観戦できるよう,有料となったとのこと。
 観戦チケットの価格は,どのゲームでも一定で,3500ウォン。日本円で350円ぐらいだ。おそらく「安い!」という反応になると思うが,この価格は利益を得るためでなく,ある程度人数を制限することを目的に設定しているものなので,利益は考えていないのだという。そもそも,Nexon Arenaでの収益は全額寄付されるので,Nexon Koreaとしては一切の利益を得ていない。e-Sportsを発展させるためのインフラ整備への投資ということで,運営しているそうだ(試合中に流れるCMなどで,共同出資している放送局には利益があるとのこと)。
 ちなみに,中ではポップコーンやドリンクが販売されており,映画を見るようなスタイルで観戦できるようになっている。ただ,学生が多く訪れるためか,酒類は売られていなかった。ビールを片手に観戦したい気もするのだが。

わずか350円で入場できて,繁華街にあるので,放課後にゲーム仲間と街に繰り出して観戦を楽しんでから,夕飯でも一緒に食べて帰るといった遊びを日常的に行えそうだ。韓国の学生がちょっとうらやましい。来場者の年齢層は,10〜40代と幅広く,一番多いのは20〜30歳となる。男女比は9:1だそうだ
韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる

筆者が訪れた日はStarCraft IIの試合が行われていた。平日の夜だったのでそれほど観客は多くなかったが,それでも70〜80人ぐらいはいたかと思う
韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる 韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる

 Nexon Arenaで行われる試合の多くは,Nexon Koreaが主催となる,同社がサービスしているタイトルのリーグや大会だ。ただ,韓国e-Sports協会が主催する「StarCraft II」などのリーグも行われており,他社のタイトルが使われることもある。
 試合が行われる頻度は,基本的には毎日だ。1年に2か月ほど,学生の試験期間などに合わせたオフシーズンがあり,そのときだけは週末のみの開催になるという。それでも,ほぼ毎日観戦できるというのは,日本の感覚からするとなかなかに驚きだ。

 総じて,e-Sportsが盛んな韓国だからこその施設という印象で,いちゲーマーとしてはうらやましい限りだ。日本でも,e-Sports向けの施設がいくつかできてきてはいるが,このような規模の施設で気軽に観戦を楽めるようになる日はくるのだろうか。

これまでNexon Arenaで行われたプロリーグのリスト。Nexon Koreaがサービスするタイトルが中心だ
韓国最大級のe-Sports施設「Nexon Arena」を見学。ほぼ毎日試合が行われ観戦も楽しめる
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日