オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
エンダーマグノリア: ブルームインザミスト公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PC版「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」,アーリーアクセスを3月26日にスタート。ゲーム序盤の4エリアを攻略可能
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/02/27 07:00

ニュース

PC版「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」,アーリーアクセスを3月26日にスタート。ゲーム序盤の4エリアを攻略可能

 Binary Haze Interactiveは本日(2024年2月27日),探索型アクションRPG「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」(以下,エンダーマグノリア)のSteamストアページを公開し,アーリーアクセスを3月26日に開始すると発表した。


 エンダーマグノリアは,2021年に発売された「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」の続編にあたる作品だ。前作で展開された“死の雨の災厄”をめぐる戦いから数十年後を舞台に,人とホムンクルスの救済を目指す新たな物語が描かれる。

画像集 No.001のサムネイル画像 / PC版「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」,アーリーアクセスを3月26日にスタート。ゲーム序盤の4エリアを攻略可能
画像集 No.002のサムネイル画像 / PC版「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」,アーリーアクセスを3月26日にスタート。ゲーム序盤の4エリアを攻略可能
画像集 No.003のサムネイル画像 / PC版「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」,アーリーアクセスを3月26日にスタート。ゲーム序盤の4エリアを攻略可能

 2月21日に行われた「Nintendo Direct 2024.2.21」で,Nintendo Switch版発表されたばかりのタイトルだけあって,早い段階でのアーリーアクセス開始に驚いたファンも多いことだろう。

 告知によると,アーリーアクセス版ではゲーム序盤に登場する4つのエリアを攻略可能で,各エリアに個性的なエネミーとボスが出現するという。アーリーアクセスの期間は半年から1年程度を想定しており,フィードバックをもとに正式版に実装するオプション要素を検討するとのことだ。


 Steamストアページには,日本語化された本作の紹介テキストや,複数のスクリーンショットが掲載されている。まずはそちらを確認しつつ,興味を持った人はウィッシュリストに加えておこう。

※2024年2月27日 9:31 プレスリリースとトレイラーを追加しました


「ENDER MAGNOLIA」
ティザーサイト

「ENDER MAGNOLIA」
X(旧Twitter)アカウント


「死の雨」の災厄から数十年後の物語
『エンダーマグノリア: ブルームインザミスト』
Steamにて2024年3月26日
アーリーアクセス配信開始予定!

 株式会社Binary Haze Interactive(本社:東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル6F、代表取締役社長 兼 CEO 小林 宏至、以下BHI)は2024年3月26日(火)に「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」をWindowsPC用のSteamにてアーリーアクセスで配信開始予定であることを発表いたします。

画像集 No.005のサムネイル画像 / PC版「エンダーマグノリア: ブルームインザミスト」,アーリーアクセスを3月26日にスタート。ゲーム序盤の4エリアを攻略可能

■『エンダーマグノリア: ブルームインザミスト』とは
 前作『エンダーリリーズ』で描かれた死の雨の災厄から数十年後の物語。暴走する悲しき人工生命体「ホムンクルス」によって滅びゆく終末世界を舞台にした探索型2DアクションRPGです。人とホムンクルス、救済の旅の果てに待ち受けるものとは。

●物語
 舞台は、地下に眠る膨大な魔力資源によって栄えた魔法大国「煙の国」。発展の末に生み出された人工生命「ホムンクルス」は輝かしい未来をもたらすはずだった。地下から吹き上がる穢れた煙はホムンクルスを狂わせ、暴走する怪物へと変貌した。

 ホムンクルスを救済する力を持つ調律師「ライラック」は、下層深くの地下の実験場で目覚め、この国の悲劇に大きく関わる一人の「ホムンクルス」と出会う。ライラックは契りを結んだホムンクルスと共に、失われた記憶と大切な仲間の行方を探して広大な煙の国での旅を始める。

 これは死の雨の災厄から数十年後の、終末の世界で描かれる破壊と再生の物語。

●体験
 『エンダーマグノリア』は滅びゆく「煙の国」を旅して、人とホムンクルスの救済を目指すダークファンタジーの探索型2D横スクロールアクションRPGです。

 舞台は、魔法と機械文明が発展して上に積み上がり階層化した魔法大国。捨てられた旧市街、血塗られた研究所、荘厳な魔術学院、巨大工場など、独特かつ美しくも残酷な世界が広がっています。

 旅の先々で待ち受けるのは、狂気に落ちた人を助けるはずのホムンクルス達。恐るべき強敵達と戦い、魂を解放する事で彼らは『ライラック」の仲間になってくれます。苦難の旅の果てに救えるのは人か、ホムンクルスか……

 音楽は前作『エンダーリリーズ』に引き続き、音楽集団「Mili」が全楽曲を担当しています。儚くも幻想的な音楽で彩られた『エンダーマグノリア』の世界観をお楽しみください。

Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/2725260/_/

Announcement Trailer
https://youtu.be/FePjstNDJuA?si=9z918CSP4y93mnxF


商品概要
タイトル名称 エンダーマグノリア: ブルームインザミスト
対応予定機種 Steam(Windows)、Nintendo Switch、PlayStation4/5、Xbox X|S
対応言語 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語
ジャンル 2DアクションRPG
価格 未定
プレイ人数 一人
ティザーサイト https://endermagnolia.com
公式X https://twitter.com/EnderLilies_JPhttps://twitter.com/BinaryHaze_JP
コピーライト (C)BINARY HAZE INTERACTIVE Inc.
開発 Adglobe Inc.、Live Wire Inc.

■Binary Haze Interactiveについて
 小林宏至によって2020年に設立されたBinary Haze Interactiveは日本から世界へ対して世界観や雰囲気を重視したコンシューマー向けオリジナルタイトルだけを発信するゲームパブリッシャーとして誕生しました。自分たちが作りたいものを作る国内でオンリーワンの存在になることを目指しています。

会社名 株式会社Binary Haze Interactive
本社 東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル6F
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 小林 宏至
設立 2020年6月5日
事業概要 ゲームの企画、プロデュース、販売
URL https://bhaze.com/jp/

※会社名、製品名、ロゴは株式会社Binary Haze Interactiveの商標または登録商標です。
  • 関連タイトル:

    エンダーマグノリア: ブルームインザミスト

  • 関連タイトル:

    ENDER MAGNOLIA: BLOOM IN THE MIST

  • 関連タイトル:

    エンダーマグノリア: ブルームインザミスト

  • 関連タイトル:

    エンダーマグノリア: ブルームインザミスト

  • 関連タイトル:

    エンダーマグノリア: ブルームインザミスト

  • 関連タイトル:

    エンダーマグノリア: ブルームインザミスト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月17日〜04月18日