オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Wo Long: Fallen Dynasty公式サイトへ
  • コーエーテクモゲームス
  • Team NINJA
  • 発売日:2024/02/07
  • 価格:8580円(税込)
    ■Digital Deluxe Edition:1万1880円(税込)
    ダウンロード版Complete Edition:7480円(税込)
    ※2024年2月7日発売
読者の評価
67
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/12/05 18:34

ニュース

「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場

 コーエーテクモゲームスは本日(2023年12月5日),アクションRPG「Wo Long: Fallen Dynasty」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)について,12月12日に発売を予定しているDLC第3弾「荊州の風雲」の内容と,その紹介映像を公開した。


 荊州の風雲では,暗雲が垂れ込める荊州における劉備軍の活躍が描かれ,新武将として「関平」「糜氏」が登場する。
 また,リーチの長さとしなやかな形状変化が特徴の新武器種「長鞭」,狐に似た姿を持った新神獣「乗黄」,デメリットを伴うが強力な効果を得られる装備品のシステム「機略」なども追加される。
 各コンテンツの詳細は,以下のリリース文をチェックしてほしい。

<メーカー提供の説明文>

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
妖魔を一体残らず倒すために各地を放浪する若剣士。妖魔蔓延る荊州の村で主人公と出会い、共に瀕死の村を救わんと画策する。
画像集 No.002のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
糜氏(びし)は、徐州東海郡朐(く)県出身の女性。劉備の妻で、彼の配下の糜竺(びじく)の妹。糜家は大資産家であり、使用人が一万人もいたとされる。劉備が呂布の襲撃に遭って窮した際、糜竺は苦境に陥った劉備に援助することに決意し、二千の使用人と金銀を劉備に差し出し、自身の妹も併せて嫁がせたという。その後、糜氏は妻として劉備に同行し、共に困難を乗り越え、強い献身ぶりで夫を支える。
画像集 No.003のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
妖魔に侵された荊州を単身救おうとする正体不明の剣士。
画像集 No.004のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
袁術(えんじゅつ)、字は公路(こうろ)。豫州汝南郡出身の政治家。四世三公を輩出した名門・袁家の出。早いうちから自分より声望のあった腹違いの兄・袁紹を憎み、皇帝となる野望を抱いていた。有力諸侯の一翼として反董卓連合に参加した。連合解散後は公孫瓚、陶謙、孫堅と連合し、袁紹と激しく対立。一方、後漢の天命が尽きたと判断してから自ら「仲氏」(ちゅうし)を自称し、皇帝になる準備を進めた。
画像集 No.005のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
若剣士は同じ義侠の徒である主人公と意気投合。その剛毅な眼光と勇壮な戦いぶりに、とある猛将の面影が浮かぶ。
画像集 No.006のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
糜氏は劉備の妻であると共に、彼のために軍より先んじて荊州に入り、隠密調査を行っている。
画像集 No.007のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
剣士は髪を散らして顔に白い粉を塗った上、更に口元を覆い素性を隠した。その迅速且つ猛烈な剣技だけが、彼の数奇な経歴を語る。
画像集 No.008のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
樹木に擬態し、毒で獲物の体力を削りながら、妖艶な体躯による攻撃で死に至る甘美さを味あわせる。
画像集 No.009のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
樹妖(じゅよう)は、妖氣を吸収した樹木の妖魔。美しき顔に垂れる長い柳の枝が、艶やかな女性の髪を思わせる。その艶めかしい姿にわずかでも隙を見せれば、瞬く間に命を刈り取られるだろう。
画像集 No.010のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
長鞭はリーチの長さとしなやかな形状変化を活かした武器種で、広範囲かつ手数の多い攻撃が特徴。複数の敵を巻き込んだり、素早い鞭捌きで一気に畳みかけるような戦闘を得意とする。
画像集 No.011のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
強化状態に切り替えることで氣勢の回復が行われなくなるが、アクションの変化や攻撃性能がさらに強化される。また、化勁成功時には周囲の敵に攻撃を与えられるようになる。
画像集 No.012のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
周囲を巻き込むように体を回転させながら鞭を振り、上空へ高く飛び上がる。
画像集 No.013のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
「機略」は、アクションの制限や士気ランク消費を伴う代わりに、強力な専用効果を得られる新たな装備品。さらに特出させた個性で、数多の戦場を攻略していく。
画像集 No.014のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
乗黄(じょうこう)は狐に似た姿を持つ神獣。脚は馬、背中には龍の角のようなこぶがあり、二千年もの間、生きられるという。西方に位置する国・白民の国に棲むとされ、体は白く毛に覆われている。
画像集 No.015のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
襄陽(じょうよう)の付近、漢水のほとりにある閑静な山村。豊富な自然資源の恩恵を受けたこの山村は、漢水の水源によって開墾された棚田が広がり、原風景にれた安穏な地であった。しかし、丹薬がもたらした空前の災いが荊州に大きな被害を与え、この村を呑み込む。
画像集 No.016のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
南陽郡の南西の地下にある丹砂鉱脈の洞窟。丹砂は古来より錬丹術の貴重な原料であり、荊州の豪族たちはここで発掘した丹砂から莫大な利益を得てきた。ある日からその入り口からは邪悪な氣が流れ出し、鳥獣すらも近づこうとはしない。
画像集 No.017のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
塗高(とこう)殿は、南陽郡の地下鉱脈の上に突然現れた異形の宮殿。かつては「漢に代わる者は当塗高(とうとこう)」という予言が流行しており、漢末でも己こそが予言の中の新しい天子であると信じる者がいた。その野望の具現化かの様な異型な魔殿は、大陸全土を無窮の殺戮と災禍に包まんとする。
画像集 No.019のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
大きく横に移動して、両手より毒を噴霧しながら突進していく。
画像集 No.018のサムネイル画像 / 「Wo Long: Fallen Dynasty」,12月12日に発売予定のDLC第3弾「荊州の風雲」の内容を公開。新武将として「関平」や「糜氏」が登場
周囲に岩石を纏わせて、自身に近づく敵を幾度も傷つける。

ダーク三國死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』
追加ダウンロードコンテンツ第3弾「荊州の風雲」の内容を公開!
〜新コンテンツの紹介映像も公開〜

当社は、好評発売中の『Wo Long: Fallen Dynasty』(PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One/Xbox Game Pass/Steam/Microsoft Store用ゲームソフト)につきまして、12月12日(火)に発売予定の追加ダウンロードコンテンツ第3弾「荊州の風雲(けいしゅうのふううん)」の詳細を公開しました。

第3弾では、于吉(うきつ)亡き後、荊州(けいしゅう)に渦巻く丹薬の脅威に立ち向かう劉備軍の活躍を描く新ストーリー「荊州の風雲」をはじめとする、「関平(かんぺい)」、「糜氏(びし)」などの新武将や新武器種「長鞭(ちょうべん)」、狐に似た姿を持つ新神獣「乗黄(じょうこう)」、敵や妖魔、ミッション、新システム「機略(きりゃく)」、上位難易度の追加、エンドコンテンツ「魔境千里行」の拡張など盛りだくさんの内容を収録予定です。爽快かつ緊張感溢れるバトルや妖魔はびこる三国乱世の世界をさらに楽しめる内容になっています。

また、コンテンツの内容を紹介する映像も公開いたしましたのであわせてご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=zOuEWEYpwYw

追加ダウンロードコンテンツ(DLC)概要

配信日

第1弾:好評配信中(2023年6月29日〜)
第2弾:好評配信中(2023年9月27日〜)
第3弾:2023年12月12日(火)予定

価格(税込)

個別購入:各1,430円
シーズンパス:3,300円

シーズンパス特典

青龍の戦鎧 一式

内容

■第1弾「中原の争覇」
■第2弾「江東の小覇王」

■第3弾「荊州の風雲」
・新シナリオ「荊州の風雲」
・ 新ステージ
「水畔の閑村(すいはんのかんそん)」
「招禍の鉱床(しょうかのこうみゃく)」
「塗高殿(とこうでん)」

・新たな武将「関平」「糜氏」など
・新たな妖魔「樹妖(じゅよう)」
・新たな神獣「乗黄」
・新たな武器種「長鞭」
・新たな装備品
・新たなシステム「機略」
・上位の難易度の追加
・エンドコンテンツ「魔境千里行」拡張など

※「シーズンパス」は、追加DLC3部作をセットにしてお求めやすくした割引パスとなります。
※追加DLCは、新しい武将、新しい妖魔、新しいシナリオ、新しいステージ、新しい武器種等が追加されます。
※「シーズンパス」に含まれる内容は、個別購入DLCと同様になります。重複購入にお気をつけください。


映像

DLC第1弾「中原の争覇」トレーラー
https://youtu.be/kX-lr0oFtaY
DLC第2弾「江東の小覇王」トレーラー
https://youtu.be/ASG_6QIIykU?si=rArEXoMMXEo3MTL4
DLC第3弾「荊州の風雲」トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=zOuEWEYpwYw
  • 関連タイトル:

    Wo Long: Fallen Dynasty

  • 関連タイトル:

    Wo Long: Fallen Dynasty

  • 関連タイトル:

    Wo Long: Fallen Dynasty

  • 関連タイトル:

    Wo Long: Fallen Dynasty

  • 関連タイトル:

    Wo Long: Fallen Dynasty

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月24日〜02月25日