パッケージ
Vampire: The Masquerade - Bloodhunt公式サイトへ
  • Sharkmob
  • Sharkmob
  • 発売日:2021/09/07
  • 価格:※アーリーアクセスが2021年9月7日に開始
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/03/22 21:09

イベント

[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

 GDC 2022のFree-to-Playサミット「ブラッドハントの芸術:基本プレイ無料のゲームでAAAを目指せ」(The Art of 'Bloodhunt': AAA on Free-To-Play)に,「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」PC / PS5)を手がけるSharkmobのアート・ディレクターであるロドリゴ・コルテス(Rodrigo Cortez)氏が登壇した。

画像集#001のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」公式サイト


Sharkmobのリードアーティスト,ロドリゴ・コルテス氏。20人ほどで起業した同社は,すでに340人の大所帯となっている
画像集#002のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方
 Sharkmobは2017年にスウェーデン南部の都市マルメで起業したデベロッパで,2019年にはTencentの融資を受けて子会社化されている。Ubisoft Entertainmentで700人規模の「ディビジョン」の開発に関わっていたコルテス氏が参加した頃は,まだ30名にも達しない,大きなアイデアを秘めた小さなスタジオだったという。

 2021年9月に,PCおよびPlayStation 5でアーリーアクセス版がリリースされ,近日中にも正式版に移行する予定の「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」は,その名のとおりテーブルトークゲームの「ヴァンパイア:ザ・マスカレード」を正式ライセンスしたバトルロイヤルゲームだ。

 プラハの街で暴徒化した血族達の抗争を生き残り,毒ガス“レッドガス”に包み込まれる前にライバルを蹴散らして脱出を図るというバトルロイヤルゲームで,ソロもしくは3人のグループでのプレイが可能。3つの血族に2つずつ固有のクラスが用意されており,それぞれの特徴を活かしたチームプレイが重要となる。

バトルロイヤルは火付け役である「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUND」以降,「フォートナイト」「APEX Legends」など,AAA級ライバルの多いジャンルだが,「Bloodhunt」は淫靡な独特の雰囲気を持つ作風が光る
画像集#003のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

 12世紀半ば〜15世紀末のゴシック様式が色濃く残るプラハの街並みと,“ゴシックパンク”とも呼ばれる「ヴァンパイア:ザ・マスカレード」のデザインコンセプトをマッチさせた美しいアートワークはUnreal Engine 4によって実現されており,チームメンバーが開発した自前の「建物ツール」も活用している。

 これは建物を自動生成するためのツールで,間取りの広さや建物の高さを自在に変更でき,それに合わせて窓の配置や屋根の形状も変わっていく。アーティストは,これをつなげて石造りのアパート建築が多いプラハの街を思いどおりに広げていき,あとは教会や広場,現代建築物といった各地域のランドマークを配置していくことで,スムーズにレベルデザインが行えたという。

画像集#004のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方
「Bloodhunt」で活用された「建物ツール」。外壁,階層,建て幅,屋根の向きなどを自在に変化させながら,ブロックをつなぐように増やしていくことができる
画像集#005のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方 画像集#006のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

 また,リアルなテクスチャを実現するためにフォトグラメトリーも活用している。最近では多くのAAA級ゲームで採用されるようになっているので,今さら説明不要かもしれないが,これは部屋の内装や屋外はもちろん,小石の1つから森林,さらには役者までを3Dスキャンで取り込み,そのままテクスチャ化してしまうというものだ。
 Sharkmobもプラハに取材班を送り込み,街に数千体もあるという石像から,食肉処理施設に吊り下げられた豚までを撮影した。さらに社内にもキャラクター用の3Dスキャナーを作り上げ,自前でキャラクターモデルのスキャニングを行っている。

 面白いのは,その過程で一部のキャラクターを3Dプリンターで出力し,その等身大フィギュアにゲーム中そのままのトレーナーや皮ジャケットを着せることによって,自然なボディラインやしわなどを綺麗に表現していることだ。コルテス氏によると役者を雇うよりも安上がりで,より正確に表現できるらしい。

フォトグラメトリーで処理中の豚肉までテクスチャ化
画像集#007のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方 画像集#008のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

人体パーツを3Dプリントし,服を着せることで3Dスキャンに利用。ある意味,豚肉の撮影よりも不気味な作業だ
画像集#009のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

 また,モーションキャプチャーのスタジオも自前だが,表情までは取り込む技術が無かったため,iPhoneの「My Face」を利用するなど,使えるものは何でも使うという姿勢が感じられる。3Dスキャナーや3Dプリンターといった専用設備はそれなりの出費であり,Tencentという親会社がいたからこそできたことかもしれないが,未来への投資という意味では今後の財産にもなっていくだろう。

使えるものは何でも使う。表情アニメーションの一部は,iPhoneの「My Face」を応用したものが使われているという
画像集#010のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方
画像集#011のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

 現在,Sharkmobはロンドンにも支部を設立し,メンバーもすでに340人まで増強されている。当面は「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」の開発と運営を中心にしつつ,複数のプロジェクトを手掛けられる体制になりつつあるという。ハイクオリティなFree-to-Playゲームを探している人は,本作をプレイしてみるのもいいだろう。

「この会場にいる皆さんが初めて見るものですが」というコルテス氏の前置きで紹介されたトレイラー。おそらく,「Bloodhunt」の正式ローンチ時にリリースされるものだと思われる
画像集#012のサムネイル/[GDC 2022]「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」に見る,少ない開発メンバーでもできるAAA級のFree-to-Playゲームの作り方

「Vampire: The Masquerade - Bloodhunt」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Vampire: The Masquerade - Bloodhunt

  • 関連タイトル:

    Vampire: The Masquerade - Bloodhunt

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月