オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/08/25 04:00

ニュース

「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに

 イードは,日本時間2022年8月25日3:00に配信が始まったゲームイベント「Future Games Show 2022」で,現在,アーリーアクセス版を公開中のPC向け3DダンジョンRPG「ウィザードリィ外伝 五つの試練」大型アップデートを実施したと発表した。

画像集#005のサムネイル/「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに

「ウィザードリィ外伝 五つの試練」公式サイト


 「ウィザードリィ」の外伝的作品として,2006年にリリースされた同名タイトルの大幅なアップデート版となる本作。今回のアップデートでは,初めて正式な英語版の展開を開始したほか,戦闘中の装備変更機能や,さまざまな不具合の修正,そして2022年3月頃より展開していたβ版にあったさまざまなな機能の安定版への実装などが行われたとのこと。
 Steamでは現在,英語版のリリースとアップデートを記念して,15%オフのセールも行われている。

 さらに,最新DLC「慈悲の不在」「戦闘の監獄」の制作が発表されたほか,2022年から2023年にかけてのロードマップも明らかにされた。詳しくは,以下のリリース文を参照してほしい。

画像集#006のサムネイル/「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに

4Gamer「Future Games Show 2022」
掲載記事一覧


『ウィザードリィ外伝 五つの試練』
英語正式対応含む大幅アップデート!
DLC『慈悲の不在』『戦闘の監獄』など含む
今後のロードマップも明らかに

画像集#001のサムネイル/「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに

株式会社イード(本社:東京都中野区、代表取締役:宮川 洋、以下イード)は、当社の運営するゲームメディア「Game*Spark」のブランド「Game*Spark Publishing」にて早期アクセス版の配信を開始した、Windows向け3DダンジョンRPG『ウィザードリィ外伝 五つの試練』について、公式シナリオの英語対応を含む、大幅なアップデートを実施しました。
同作は、多くのファンを持つRPG『ウィザードリィ』シリーズの完全に独立した外伝作品のひとつであり、2006年に発売された作品の大幅なバージョンアップ版です。
今回のアップデートには、

  • 公式シナリオに対して初めて正式な英語版を実装
  • 戦闘中の装備変更機能や様々な不具合修正など、2022年3月頃より展開していたベータ版へ実装されていた内容の安定版への実装

などが含まれています。
なお、本アップデート及び英語版のリリースを記念し、Steamにて15%オフのセールも実施中です。ぜひこの機会にお買い求めください!

画像集#002のサムネイル/「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに
画像集#003のサムネイル/「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに
画像集#004のサムネイル/「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに


■DLC『慈悲の不在』『戦闘の監獄』制作決定!

早期アクセス開始以降、多くの支援をいただき、熱意溢れるユーザーの皆さまに支えられている本作ですが、おかげさまで、下記の追加シナリオダウンロードコンテンツの制作が正式に決定いたしました。

  • 慈悲の不在
  • 戦闘の監獄

いずれも本作を手掛けた開発者が2005年に手掛けた作品(『戦闘の監獄』に関してはPS2でも展開されていました)の、『五つの試練』システムへの移植となるもので、それぞれに十分なボリュームを有しています。なお、以降のダウンロードコンテンツの公式シナリオについては、リリース時から日本語/英語に対応する予定です。
なお、ダウンロードコンテンツについては、皆様により本作を楽しんでいただけるよう、上記2作品以外にも様々な追加コンテンツを並行して企画中です。ゲーム本編は正式版のリリースに向け、機能改善や様々なフィードバックを組み込みながらブラッシュアップを続けていきますので引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。


■新シナリオエディタは「オンライン」で!

開発中のシナリオエディタに関しての続報をお伝えいたします。2006年では単体のアプリケーションであったシナリオエディタですが、本作ではローカルアプリケーションの形を取らず「オンライン上のWebサービス」(オンラインシナリオエディタ)として開発を進めており、本編購入者であれば追加費用を支払うことなくご利用いただけます。ベータ版のローンチは2022年内を予定しています。
2006年版の機能はもちろん、より“迷宮制作”が簡単になるような機能も追加したエディタになるよう鋭意開発中です。開発の経過などについては公式Twitterなどで随時情報を発信していきます。


■2022〜2023ロードマップ

今回の発表内容をまとめたロードマップは以下の通りです。2022年内はオンラインシナリオエディタ(ベータ版)のローンチと各種不具合修正や機能等の追加を中心に進めて参ります。2023年のQ1にはDLCの第1弾を、Q2には第2弾DLCの展開及び、本編・エディタともに正式版のリリースを予定しています。

画像集#007のサムネイル/「ウィザードリィ外伝 五つの試練」,大型アップデートを実施し,英語版の展開も開始。最新DLC情報と今後のロードマップも明らかに

ロードマップに関しては、公開可能な大きなイベントについて記したものであり、それぞれのイベントの合間にもゲームの改善・不具合修正などは随時行っていきます。今後も、手に取っていただいた多くのユーザーの皆様のご期待に応えられるよう開発を進めてまいります。そして、正式版のリリース以降も末永く楽しんでいただけるよう、様々な展開を検討中です。
これからも、『ウィザードリィ外伝 五つの試練』をご支援いただけますよう、よろしくお願いいたします。
  • 関連タイトル:

    ウィザードリィ外伝 五つの試練

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月17日〜04月18日