オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
CryoFall公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/04/16 12:21

ニュース

マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も

 Daedalic EntertainmentとAtomicTorch Studioは本日(2021年4月16日),PC用マルチプレイ・コロニーシミュレーション「CryoFall」の,Steamでの早期アクセスを,4月29日に終了すると発表した。

画像集#002のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も

 CryoFallは,遠い未来の忘れられた惑星を舞台にコロニーを作っていくという,サバイバル要素を盛り込んだシミュレーションゲーム。プレイヤー達は同惑星への移住を目指し,農業,工業,貿易,探検などをマスターしながら,複雑な社会を構築して生活していく。手斧やクロスボウからバトルメカ,プラズマライフルに至るまでのテクノロジーツリーを進め,文明を一から築いていくわけである。平和的な植民地化を望む人のための専用PvEサーバー,ほかのプレイヤーとの戦いを楽しめるPvPサーバーが用意されたゲームだ。

 2019年4月から続く早期アクセスの間にコンテンツ追加や品質向上のためのアップデートが行われてきたCryoFall。開発元のAtomicTorch Studioは,フルリリース(正式リリース)時にも,追加のアップデートを予定しているという。

画像集#003のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も
画像集#004のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も
画像集#005のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も
画像集#006のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も
画像集#007のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も 画像集#008のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も
画像集#009のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も 画像集#010のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も
画像集#011のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も 画像集#012のサムネイル/マルチプレイ・コロニーシム「CryoFall」のSteam早期アクセスは4月29日に終了へ。正式リリース時には追加アップデートの予定も


マルチプレイヤー・コロニーシミュレーション
『CryoFall』
PC版が2週間以内に正式リリース

サバイバルRPGの要素や充実した機能を備えた
2Dマルチプレイヤーコロニーシミュレーション、
4月29日にアーリーアクセスを終了

パブリッシャーのDaedalic EntertainmentとデベロッパーのAtomicTorch Studioは、マルチプレイヤーコロニーシミュレーション『CryoFall』が4月29日にSteamのアーリーアクセスを終了することを発表しました。『CryoFall』は、SFシミュレーションのサンドボックスに、オンラインサバイバルやRPGの仕組みを組み合わせたもので、クリエイティブでソーシャルな交流を誘う雰囲気の中で展開されます。本作は、ユニークなゲーム性と、何百時間もプレイヤーを楽しませてくれる豊富な機能やコンテンツを兼ね備えており、1.0への長い道のりを歩んできました。

『CryoFall』では、プレイヤーは忘れ去られた惑星への移住を目指し、農業、工業、貿易、探検などをマスターしながら、複雑な社会を構築し、生活していきます。原始的な石器時代からスタートした生存者たちは、手斧やクロスボウからバトルメカやプラズマライフルに至るまで、宇宙時代に至るまでの印象的なテクノロジーツリーを進んでいきます。このゲームには、平和的な植民地化を望む人のための専用PvEサーバーと、環境との戦いだけでなくお互いの戦いを楽しむプレイヤーのためのPvPサーバーが用意されています。

2019年4月のアーリーアクセス・ローンチ以来、本作は数多くの規模のコンテンツとクオリティ向上のアップデートを追加してきましたが、フルリリース時にも追加のアップデートが予定されています。
『CryoFall』では、バランス調整のアップデート、新しいバイオマス、クリーチャー、アイテム、テクノロジー、クエストの他に、外交・政治やファクションシステム、大規模な電気・原子力発電のアップデート、乗り物やメカ、さらにはボスバトルやワールドイベントなどの新機能が追加されています。

『CryoFall』の充実した機能の紹介:

  • 石油精製やリチウム抽出などの複雑な工芸品や産業
  • 原始的、工業的、近代的、未来的、SF的なテクノロジーの変遷
  • 作物の成長シミュレーション、肥料、灌漑などの農業、多様な料理の選択肢、さらには釣りも-パワーグリッドシミュレーションによる電力システム。発電機、蓄電装置、電力消費者を作成
  • 世界をより速く探索したり、戦闘で使用するための民間および軍用の車両。
  • バイオニックインプラントやサイバネティックインプラントで、キャラクターに新たな能力を与えたり、ステータスを向上させたりすることができます。
  • 通貨の発行、複雑な取引、プレイヤーが管理する自動販売機など、プレイヤー主導の経済。
  • 丁寧に手作りされたゲームワールド(+マップエディター)
  • いくつかのバイオマス(温帯、砂漠、熱帯、北方、荒れ地、火山など)を含む多様な環境
  • 複雑なキャラクター・シミュレーションには、様々な効果や苦悩があります
  • 化学、物理、医学などのサイエンス要素
  • 複雑な特殊化オプションと派閥システムによる意味のあるプレイヤーの交流
  • 公式およびコミュニティがホストするPvE、PvP、およびMODサーバー
  • リアルタイムでのコード編集やオープンソースのゲームコードを含む広範な改造機能
  • 自社開発の「Renkei Engine(TM)」により、数百人規模の同一サーバーでのプレイが可能
  • 独自に開発したシステムによる広範なアンチチート対策

『CryoFall』は2021年4月29日にSteamのEarly Accessを終了します。

  • 関連タイトル:

    CryoFall

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月07日〜05月08日