オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
PSO2 ニュージェネシス公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2021/06/09
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
43
投稿数:73
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/12/11 00:00

企画記事

「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

 セガが開発・運営を行っているオンラインRPG「PSO2 ニュージェネシス」PC / PS4 / Switch 以下,NGS)の大型アップデート“砂塵奏でる鎮魂歌”が,2021年12月15日に実施される。
 新リージョンの“リテム”や新たな物語の追加,レベルキャップの開放など,かなり盛りだくさんの内容で,エアリオリージョンのコンテンツを遊びつくしたプレイヤーにとって,待ちに待ったとアップデートになっている。

画像集#042のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
画像集#041のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい 画像集#045のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

 また,一時期プレイを休止していた人の中からは,このタイミングでの復帰を考えているとの声を聞くことも多い。
 レベルキャップや装備のレア度などは,正式サービス開始時から変わっていないため,ある程度プレイを進めていた人であれば,特に準備をすることなく,プレイを再開できると思うが,休止したタイミングによっては,その後に実装された新コンテンツや仕様の変化に,少し戸惑うこともあるだろう。

関連記事

「PSO2 ニュージェネシス」,12月の大型アップデート“砂塵奏でる鎮魂歌”の最新情報公開。ストーリー第2章に登場するキャラクターも明らかに

「PSO2 ニュージェネシス」,12月の大型アップデート“砂塵奏でる鎮魂歌”の最新情報公開。ストーリー第2章に登場するキャラクターも明らかに

 セガは本日,オンラインRPG「PSO2 ニュージェネシス」の公式番組「NGS ヘッドライン」を配信した。番組では,12月に実施が予定されている,大型アップデート「砂塵奏でる鎮魂歌」の最新情報が公開となり,新キャラクターのナーデレフなどが紹介された。

[2021/11/02 21:40]

 そこで本稿では,正式サービス開始以降に実装された,新クラス「ブレイバー」と「バウンサー」,緊急クエストの「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」などを,簡単に紹介していこう。

画像集#044のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい 画像集#043のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

「PSO2 ニュージェネシス」公式サイト



新クラス“ブレイバー”と“バウンサー”


 「NGS」の正式サービス開始時に選択可能だったクラスは,打撃武器を装備できるハンターとファイター,射撃武器のレンジャーとガンナー,法撃武器のフォースとテクターといった6種類。前作「ファンタシースターオンライン2」(PC / PS4 / Switch 以下,PSO2)のサービス開始時に比べると多く,さらに8月のアップデートで“ブレイバー”が。10月のアップデートで“バウンサー”が追加された。

画像集#005のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

●ブレイバー
 打撃武器のカタナと射撃武器のバレットボウが装備できるブレイバー。武器を使い分けることで,近距離と遠距離のどちらでも戦えるが,習得できるスキルの数を考えると,どちらかに特化していおたほうがいいだろう。スキルの「ブレイブコンバット」や「ブレイブコンバットフィニッシュプライズ」などをうまく活用し,PPを回復をしながら戦うと火力を底上げしやすい。

画像集#001のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい 画像集#002のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

〇フォトンアーツ
・ハヤテツワブキ
 “抜剣(カタナ)”用のフォトンアーツ。素早い抜刀の後,前方に斬撃を放つ。連続して発動すると,挙動が変化する。

・アヤメレップウ
 “抜剣(カタナ)”用のフォトンアーツ。素早い抜刀の後,周囲のエネミーを薙ぎ払う。連続して発動すると,挙動が変化する。

・フヨウテンライ
 “抜剣(カタナ)”用のフォトンアーツ。力を溜めた後,直線状に無数の衝撃波を放つ。連続して発動すると,挙動が変化する。

・フレックスアロウ
 “強弓(バレットボウ)”用のフォトンアーツ。エネミーを追尾する矢を放つ。2段階までチャージでき,それぞれ攻撃の挙動が変化する。

・フレンジースクイブ
 “強弓(バレットボウ)”用のフォトンアーツ。エネミーに命中すると,周囲に拡散する矢を放つ。チャージすることで,攻撃の挙動が変化する。

・ディメンショナルレイ
“強弓(バレットボウ)”用のフォトンアーツ。異空間にフォトンでできた弓矢を転送し,範囲内のエネミーを上空から断続的に攻撃する。チャージしてから放つと,弓矢を最大5本ストックし,他のPAの命中後に1本ずつ発射して追撃する。



●バウンサー
 バウンサーは,打撃武器のデュアルブレードと法撃武器のジェットブーツが装備できる。エネミーに対し,物理や属性ダウンを狙いやすいスキルを習得できるのが特徴だ。ジェットブーツ装備時には,各種テクニックを発動できるが,基本的にはPAを使った戦い方が主体になる。ブレイバーと同様に,どちらかの武器に特化するほうがいいだろう

画像集#004のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい 画像集#003のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

〇フォトンアーツ
・ストークディストラクション
 “飛翔剣(デュアルブレード)”用のフォトンアーツ。周囲のエネミーを薙ぎ払った後,フォトンの刃を発生させて追加攻撃を行う。発動中にもう一度PAボタンを押すことで,攻撃の挙動が変化する。

・ハリアーランページ
 “飛翔剣(デュアルブレード)”用のフォトンアーツ。連続で斬撃を放った後,目標に無数のフォトンの刃を降り注がせる。発動中にもう一度PAボタンを押すことで,攻撃の挙動が変化する。

・ローリングフェザント
 “飛翔剣(デュアルブレード)”用のフォトンアーツ。縦方向に斬撃を放ちながら突進した後,強力な一撃を放つ。発動中にもう一度PAボタンを押すことで、攻撃の挙動が変化する。

・スピニングガスト
 “魔装脚(ジェットブーツ)”用のフォトンアーツ。縦方向に回転しながら,エネミーを蹴りつける。PAボタンを長押しすると,追加でPPを消費するかわりに,攻撃の挙動が変化する。

・ヴァイオレントゲイル
 “魔装脚(ジェットブーツ)”用のフォトンアーツ。横方向に回転しながら,エネミーを蹴りつける。PAボタンを長押しすると,追加でPPを消費するかわりに,攻撃の挙動が変化する。

・フィアースウェイヴ
 “魔装脚(ジェットブーツ)”用のフォトンアーツ。縦方向に回転しながら,前方に衝撃波を放つ。PAボタンを長押しすると,追加でPPを消費するかわりに,攻撃の挙動が変化する。


画像集#006のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

 ブレイバーとバウンサーは,初期の6クラスと比較して特に高い能力を持っていたり,サブクラスに必須なスキルを習得できたりするわけではない。
 ただし,今後役に立つ場面がないとも言いきれないので,レベルキャップ開放後のキャラクター育成時に,サブクラスにセットするなどして,レベルを上げておくぐらいはしておいてもいいかもしれない。


新緊急クエスト“資源採掘リグ防衛戦:エアリオ”


画像集#007のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

 8月18日に追加された緊急クエスト「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」は,フィールドに設置された3つの“資源採掘リグ”を,エネミーの襲撃から守ることが目的だ。
 マップは,中央エアリオの一部を使ったものになっており,マップ上の下部に資源採掘リグが配置されている。エネミーは,上部から複数回の波状攻撃(Wave.1からWave8)を仕掛けてくる。なお,Waveの後半になるにつれ,強力なエネミーが出現するようになるので,後述する防衛機能をうまく使いながら,攻略を進めていく必要があるだろう。

画像集#008のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
ほかの緊急クエストと同様に,参加できるプレイヤーの数は8人

 基本的なシステムは,「PSO2」の“防衛戦”と同じで,同緊急クエストをプレイしたことのある人ならば,特に説明を受けなくてもプレイできるはずだ。ただ,「NGS」で初めて参加する人のために,その仕組みと簡単な立ち回り方を紹介しておこう。

画像集#009のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」のマップ。ゲーム中では,マップの左側が北に相当するが,本稿では上下左右で説明していく

◎クエストの目的
 緊急クエスト“資源採掘リグ防衛戦:エアリオ”の目的は,先にも述べた通り,マップ下部にある3つの「資源採掘リグ」を守ることだ。
 資源採掘リグを破壊しようと襲ってくるエネミーの群れは,マップの上方,資源採掘リグの真上にあたる3か所に出現する。現れた後は,基本的に,自分の真下にある資源採掘リグに向かって進撃する。

画像集#010のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
プレイヤーが守る必要のある資源採掘リグは,マップ下部に横並びで配置されている。左から,紫,緑,橙と色違いになっており,マップ上にも同色で表示されている。それぞれに耐久値が設定されており,エネミーから攻撃を受けると減少。0になると破壊されてしまう。

 出現するエネミーの多くは小型や中型で,それほど強くはないのだが,クエストのマップは広いので,1人のプレイヤーが全域をカバーすることは難しい。そこで,左右に2人ずつ,中央に4人といった感じに分かれて戦う方が,資源採掘リグを守りやすい。

 また,エネミーから遠い場所にいるプレイヤーは,次に出現するエネミーに備えたり,後述する“コレクトサイン”の回収を行っておくと無駄がない。

画像集#011のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
画像集#016のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
エネミーの襲撃は,Wave.1からWave.8までの8回。各Waveの合間には,若干の準備時間がある。消費したレスタサインの補充などは,このタイミングで済ませておきたい。また,ここでもコレクトサインの回収を進めておく

 なお,出現したエネミーは,真っ先に資源採掘リグを狙ってくる。倒すより,まずは自身にヘイトを向けることが重要になるので,攻撃範囲の広いPAを駆使して,できるだけ多くのエネミーに攻撃を当てるようにしておくといいだろう。

◎防衛機能の活用
 クエスト中は,資源採掘リグやデリバリーデバイスに備え付けられた防衛機能を利用できる。これは,先に述べた“コレクトサイン”を拾うことで蓄積されるポイントが一定数になると使用可能になる。ポイントは,全員の累積値なので,戦いに余裕のあるときは,率先して集めるようにしておきたい。


画像集#019のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
ポイント数によって,使用できる防衛機能が増えていく。使用回数はプレイヤーで共有されていないので,自分が必要と思ったタイミングで使って問題ない

 資源採掘リグでは,耐久値を少し回復できる「損傷箇所を修復する」と,一定時間エネミーからの攻撃を防ぐ「バリアシールドを展開する」を使用できる。修復は,それほど多く回復できるわけでもないので,HPが2〜3割以上減っているようならば,迷わず使ってしまっていいだろう。
 バリアシールドは,多くのエネミーに集中攻撃を受けているか,大型のエネミーから狙われている資源採掘リグに使っておくと効果的だ。また,Waveの終了時,エネミーが残っていると自爆攻撃をしかけてくることがあるので,それに備えてとっておくのもありだろう。

画像集#037のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

 デリバリーデバイスでは,「特殊兵装を使用する」から,特殊兵装の“モバイルキャノン”を呼び出すことができる。
 見た目的には,両手で抱えるキャノンで,連射性能の高い“ラピッドファイア”と,強力で範囲の広い“チャージブラスター”,高速で移動し,終了時にその場で範囲攻撃を繰り出す“ブーストグライダー”といった3種類の攻撃が使用可能になる。
 使用制限時間は90秒。Wave.6以降には,大型で強力なエネミーが多数出現するので,それらのタイミングで使用するのが一般的だ。

画像集#018のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
デリバリーデバイスは,クエストマップに点在している

画像集#020のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
防衛戦では,資源採掘リグを侵食しダメージを与えてくる“バックハック”や,これまた高いダメージを与えてくるビーム砲台“メルドラーム”も出現する。放っておくいてもいいことはないので,できるだけ早めに破壊するようにしたい。なおバックハックは,バリアシールドを使えば,即破壊できる

◎クエストのクリア条件
 「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」は,“Wave.8の終了までに,1つ以上の資源採掘リグが残っている”か,“全資源採掘リグが破壊される”ことでクリアとなる。
 どちらのクリア方法でも報酬は得られるのだが,“倒したエネミーの数”によって,報酬の数が変わってくるので,Wave.8までクリアする方法を目指したい。

画像集#021のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
クエスト終了時にリザルトランクが表示されるが,こちらは報酬の数や質には影響ない

 「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」は,10月のアップデートで難度の高いWave.7と8が追加された。ほかの緊急クエストに比べて仕組みが複雑だが,“エネミーを資源採掘リグに向かわせないため,できるだけ多くのエネミーのヘイトを集める”“余裕があるときはコレクトサインを集める”“マップで全体の状況を把握し,人手が足りないところに向かう”“途中で抜けない”ことを参加している全員が心がければ,Wave.8のクリアもそれほど難しくはないだろう。

画像集#022のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい


新クエストタイプ「バトルディア」


 10月13日に実装された,バトルディアは,エネミーがドロップする“バトルトリガー”を消費することで挑戦できるクエストだ。
 クエストは,“エアリオトルーパーズ”と“エアリオデバステーターズ”の2種類で,それぞれ,“Bトリガー/エアルイエロー”と“Bトリガー/エアルパープル”が5個ずつ必要になる。

画像集#023のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
バトルトリガーのドロップ率は非常に低い。公式のアナウンスによると,レアリティ★4の装備と同程度らしいが,体感的にはイエローがそれより若干低め。パープルは,★4装備を10個入手している間に1個出るかどうかといった感じだ

 両クエストとも,参加人数は4人まで。パーティを組んでいる場合は,トリガーポータルを起動したプレイヤーがバトルトリガーを消費することで全員が挑戦できる。
 また,パーティを組まず,マッチングによって参加することもできるが,こちらは全員がバトルトリガーを5つずつ消費するのでおすすめしない。

画像集#025のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

◎エアリオトルーパーズ
 西エアリオで受けられる“エアリオトルーパーズ”は,レベル15前後で,それなりに装備を整えていれば,1人でもクリアできる。
 多くの経験値が獲得できるほか,装備の強化に利用できる,シルヴァプリムソード,ゴルドプリムソード,シルヴァプリムアーマ,ゴルドプリムアーマ(いずれも+20に強化済)が入手できるので,キャラクターの育成に向いている。

画像集#024のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
1人でもクリア可能だが,4人で参加したほうがクリアは確実で,報酬も全員が入手できる

◎エアリオデバステーターズ
 北エアリオで受注できる“エアリオデバステーターズ”は,強力なエネミー“ギガンティクス”を連続で倒してく,超高難度のクエストだ。制限時間は20分で,全部で5体のギガンティクスを倒さないといけないため,パーティ構成やキャラクターの育成状況,プレイヤーの立ち回りが重要になる。

 報酬は,「ストラーガ」シリーズや「キャトリア」シリーズ,「リサージュ」シリーズの武器と,防具のクアルデアーマのアルガ,ツェザ,ベルタなど。防具は,プリセット能力が付くこともあるようなので,難度は高いが挑戦する価値はありそうだ。

画像集#026のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい


ギガンティクス


 バトルディアのエアリオデバステーターズにも出現するギガンティクス。8月のアップデートで実装されたエネミーで,天候・雷雨時の探索セクションに出現する。
 実装時は,雷雨が終了すると撤退してしまったが,現在はプレイヤーが戦闘中であれば逃げない仕様になっている。また,レベル差によるダメージ減衰が,戦闘力が一定以上の場合は無効となるように変更され,減衰が発生している場合は,経験値やドロップアイテムの報酬が得られなくなった。

画像集#027のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

 ギガンティクスからは,武器の「ストラーガ」シリーズが入手できる。すでにマイショップで安価に購入できる武器だが,プリセット能力付きを狙うのであれば,何度も戦いを挑んでみたい相手だ。
 時間をかければ,1人でも倒せなくはないので,見かけたら積極的に戦いを挑んでみるのもいい。


 また,これらの新クラスや新コンテンツのほか,条件を満たしていくことでアイテムを入手できる「ミッションパス」や,タスクなどの報酬である“スペシャルスクラッチ券”で引くことができる「スペシャルスクラッチ」なども追加されている。
 デイリーやウィークリータスクは報酬などの見直しも行われ,経験値やメセタ,SGも入手しやすくなっているので,以前よりキャラクターの育成も進めやすくなっている。

画像集#028のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
画像集#038のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい

 大型アップデート“砂塵奏でる鎮魂歌”によって,これらのコンテンツにも調整が加えられる可能性もあるが,緊急クエスト「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」や,新クエストタイプ「バトルディア」をプレイすることなく休止していた人は,アップデートに対する準備として,今のうちに仕組みを理解しておくといいだろう。

画像集#032のサムネイル/「PSO2 ニュージェネシス」,大型アップデートを直前に控えた今,正式サービス開始以降に実装された新要素をおさらい
街中にある一部の椅子にも座れるようになった

「PSO2 ニュージェネシス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PSO2 ニュージェネシス

  • 関連タイトル:

    PSO2 ニュージェネシス

  • 関連タイトル:

    PSO2 ニュージェネシス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月28日〜05月29日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
75
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月