オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
魔女の家
  • GOODROID
  • 発売日:2020/06/16
  • 価格:無料
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/06 20:00

プレイレポート

果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 GOODROIDが2020年6月16日に提供を開始した「魔女の家」iOS / Android)は,2012年にリリースされたPCゲーム「魔女の家」(最新版は2017年に公開)のスマホ版だ。同社と原作者のふみー氏の共同開発によって,スマホ向けにリメイクされている。

 本作は,主人公の少女“ヴィオラ”を操作して,森の奥に存在する「魔女の家」からの脱出を目指すホラーゲームで,誤った行動をとると即ゲームオーバーになってしまう仕掛けが各所に隠されている。そのためプレイヤーは,常に緊張感を感じながら謎や仕掛けを解き明かしていくのだ。

画像集#001のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#002のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 また,魔女の家には“魔女に関する記録”が多数残されており,ゲームを進めながらそれらを見つけて,物語の真相に迫っていく部分も大きな魅力。さらに,このスマホ版では一度ゲームをクリアすると,「倍速モード」という高難度モードが選択可能になる。

 本稿ではそんな「魔女の家」のプレイレポートをお届けしよう。ただし,ここではいわゆるネタバレを含む画像や内容もあるため,初見プレイで楽しみたい人はゲームをクリアしてから読み進めてほしい

「魔女の家」ダウンロードページ

「魔女の家」ダウンロードページ



各種インタフェースや操作は
しっかりスマホ向けに調整


 まずは,スマホ版である本作の操作方法から。プレイヤーは画面をタッチしたまま上下左右へ指をスライドさせることで,ヴィオラを移動させられる。調べたいところがあれば,ヴィオラを該当箇所へ隣接させ,一度指を離してから再度画面をタッチすればいい。

移動は画面を直接タッチしたまま,任意の方向へスライドさせて行う。画面をタッチすると十字キーのような表示が出現するのですぐ分かるだろう。この操作は画面のどこに触れても受け付けてくれる
画像集#003のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#004のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
例えば「立て看板」を調べたいとき,立て看板の前までヴィオラを移動させたあと,一度指を離して再度画面をタッチ。すると,調べられる対象物の場合は何かしらの反応が表示される
画像集#005のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#006のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 また,ゲーム中にアイテムを入手すると,画面下部の「もちもの」に表示される。持ち物を使いたい場合は,該当の道具を選択して「使用する」ボタンをタッチしよう。
 難しい操作はなく,基本的な操作はこれですべてだ。手順を覚える必要はあるが,実際やってみると直感的に操作できるのでとくに気にならないだろう。

画面下部の「もちもの」から所持品を確認できる。使いたいときは,「もちもの」から該当のアイテムを選択→「使用する」ボタンをタップ
画像集#007のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#008のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 画面構成はかなりすっきりした作りで,移動の際にほかのウィンドウが邪魔になることもなく,広々としたフィールドが目視できる。移動や所持品の使用なども,戸惑いなく操作できるのでありがたい。

 では,ここからはダイジェストにはなるが,筆者のプレイをサンプルにしながら,本作の内容に触れていこう。


行動を間違えたら即ゲームオーバー
ホラーな死にゲーを味わい尽くす


 本作は,怪しく不気味な館からの脱出を目指すホラーゲームであり,行動や選択を誤ると即ゲームオーバーになってしまう,いわゆる“死にゲー”とも言える。ここからは,まだ未プレイの人にとってネタバレとなる部分も多分に含まれてしまうことをご容赦願いたい。

 ではさっそくゲームを始めていこう。物語は,森の中で倒れているヴィオラが目覚める場面から始まる。長いプロローグなどの要素は一切ないので,プレイヤーはすぐにヴィオラを操作してゲームに入り込める。

ゲームスタート直後,看板を調べると,南へ行けば森の出口があると分かる。「もちもの」には手紙が入っており,そこには父親から,森の奥には行かず早く帰ってくるようにと書かれていた。ごめんなさいお父さん。もう森の奥に来てしまっています……
画像集#009のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#010のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
森の出口へ向かってみたところ,どうも大量の薔薇に道を塞がれて帰れなくなってしまっているようだ。周囲を動き回ってみたが,古びたマチェット(刃物)を見つけたのでとりあえず手に入れておいた
画像集#011のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#012のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
そういえば,倒れていた場所の近くにいた黒猫を調べたら言葉を喋ったので驚いてしまった。その後,北へ行ってみると,こちらも薔薇に道を塞がれていたが,マチェットで除去できたので先へ進んだ
画像集#013のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#014のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
目の前には大きな家が。近くに先程の黒猫がいたので再び話しかけると,おもむろに家のドアが開いたではないか。他人事だと思って軽々しく「入ってみたら?」と言う黒猫に怪しさしか感じなかったが,ほかに行くところもないので渋々入ることにした
画像集#015のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#016のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 ヴィオラが家の中に入るとタイトルロゴが表示される。ここまでがいわゆるプロローグだ。筆者としてはどう見ても怪しすぎる家なので入りたくないのだが,どこにも行けないため入るしかなかった。というのが正直なところだ。

 さて,家の中に入るとさっそく不気味さが漂っていた。少し進んでみたところ,何やら床が赤い。あからさまに怪しいとは思ったが,調べてみようと進んだところ……

左右から迫ってきた壁に押しつぶされて,ゲームオーバーになってしまった
画像集#017のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#018のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 と,このような有様だった(なお,ゲームプレイ時間にして開始2分弱,家に入ってからではものの数秒でのゲームオーバー)。圧倒的速度でのゲームオーバーに,初見プレイだった筆者は唖然とした。とはいえ,この洗礼とも言えるゲームオーバーでなんとなく本作の雰囲気が分かってきたことで逆にやる気がわいてきた。

とある少女が記した「魔女の日記」は,さまざまな場所に置かれている。続けて読むことで,少女の置かれている状況や心情などが分かり,物語の真実へと近づいていける
画像集#019のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#020のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
見つけたテディベアをかごの中に入れろ,という指示なのだが,押し込んでも入らないため,別の部屋にあったハサミで手足を切ることに。それだけでも嫌な予感しかしないが,テディベアの手足を切るとなぜかハサミが赤くなり,切った際の効果音もゾクッとする
画像集#021のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#022のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
テディベアをカゴの中に押し込んで先へ進もうとドアを開けると,前方から迫りくる大きなテディベア。最初は驚いて移動に手間取りゲームオーバーになってしまった。ホラージャンルによくある,こういったびっくり系からの追いかけっこはスリリングだ
画像集#023のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#024のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 基本的には一区画ごとに存在する謎を解き明かし,ギミックを解除しながら先へと進んでいく形なので,ゲームとしては分かりやすい。また,どうしても謎が解けない,ギミックの解除ができず先へ進めない。といった場合には,動画広告を視聴して黒猫からヒントをもらえる。

動画広告を視聴すると,黒猫からヒントがもらえる。先に進めなくなる心配はないので安心してほしい
画像集#025のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#026のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 本作は無料ゲームであるため,ゲームオーバーになった際,「リスタート」を選択するたびに動画広告が挟まれる。ただ,初見のギミックでは一度や二度のゲームオーバーは当たり前で,追いかけてくるモノから逃げる場合は移動ミスによるゲームオーバーも数しれず。
 そうなるとすぐにリスタートしたい気持ちになるのだが,動画広告が挟まれるためややテンポ感が悪い。そのため,筆者としては課金による広告除去という選択肢があっても良かったのではと感じることも多かった。

ここはよそ見をせず(直進のみで)次の部屋まで行く。というルールなのだが,前方からナイフが飛んできたためつい避けようと横へ移動し,その直後ゲームオーバーとなった。あらかじめ「よそ見をするな」と,というヒントをもらっていたにもかかわらず……
画像集#027のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#028のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
謎解き要素が強い場所では,いろいろな場所を調べながら考えをめぐらせていくことが大事だ。例えばここでは「かためをとじるのがいい」と書かれており,壁に描かれた目の“片目を閉じている(ように見える)場所”を探した
画像集#029のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#030のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
こちらでは,隣り合う部屋に置かれた家具や,オブジェをすべて鏡写しにしろという指示のもと,所持品を置いたり家具を移動させたりすることに
画像集#031のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#032のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 制限時間などを感じさせない,比較的じっくりとプレイできる内容だが,ゲームの要所では,ヴィオラに迫る“何か”から逃げ切るため,追いかけっこをしなければならない。
 通常時はスマホ向けにアレンジされた操作方法で問題なく移動できるのだが,焦っていたり,急いで方向を変えたりする場合などは,操作がおぼつかなくなることもしばしば。こればかりは慣れが必要のようだ。いろいろなモノが追いかけてくるので,筆者を追いかけてきたものコレクションを紹介しよう。

画像集#033のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#034のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
すでに掲載している大きなテディベアだけでなく,女性の絵画や大小の頭蓋骨,形容し難い謎の物体など,いろいろなモノから追いかけまわされる。筆者はこれらに追いかけられ,必ず1回はゲームオーバーになっていた
画像集#035のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#036のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
家の中のさまざまな謎やギミックを解き明かし,ついに最後の部屋までたどり着いた筆者とヴィオラだったが,そこで待ち受けていたのは下半身のない少女(エレン)だった。とにかく彼女から逃げるため,家の外を目指して必死で走りまわった
画像集#037のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#038のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 こうして,エレンに追いつかれて何度もゲームオーバーになりつつも,なんとか最後までクリアすることができた。振り返ってみると,クリアまでの総ゲームオーバー回数45回のうち,ギミックによるゲームオーバーより何かに追いかけられた結果,逃げ切れずにゲームオーバーになった場面がとにかく多い。焦って似たようなミスを何度もしてしまっていたので,やはり追いかけられるのは恐怖だと,あらためて思い知った。

 そして,本稿の序盤でも記載したが,本作は一度クリアすると「倍速モード」がアンロックされる。この「倍速モード」は,ゲーム内容こそ一度クリアした通常モードと同様だが,プレイヤーが操作するヴィオラの移動速度が倍増している。

 と,これだけなら単にサクサクプレイできていいのではと思うが,それだけではない。何を隠そう筆者がゲームオーバーになりまくっていた“追いかけっこ”の,追いかけてくる側の速さが圧倒的に速くなっているのだ。
 少しでも移動に手間取ってしまったりすると,あっという間に追いつかれてゲームオーバーとなってしまうハードモード。これには一度クリアしていたとしても,また違った恐怖が芽生えかねない。

クリア後にアンロックされる「倍速モード」は,ヴィオラの移動速度が倍速になるだけでなく,追いかけてくるさまざまなモノたちの速度も倍速(もしくはそれ以上)になっている
画像集#039のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#040のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 初見プレイだった筆者は,ホラーゲームが大の苦手だったこともあり,移動中に花瓶が割れたり,家具やオブジェが少しでも動いたりするだけで,盛大にビクつきながら恐る恐る進めていった。

 しかし,家の中で日記を見つけ,読み進めることで徐々に見えてくる真相や,それでもなお驚きが感じられる物語にどんどん引き込まれ,そのおもしろさを実感できた。クリアまでのプレイ時間だが,ややゆっくり進めたとしても3時間弱程度でクリアできるのでボリュームとしても手頃だ。

なお,クリア時に「エレンズナイフ」を所持していると,物語の真相が明らかになる
画像集#041のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#042のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート
「エレンズナイフ」は,クリア直前にエレンから逃げて家の外へ出る前に,テディベアを入手した部屋にあるチェストを調べると入手できる。ただし,エレンから逃げながらになるので,部屋の中でうまく回避できるように移動することが大事だ
画像集#043のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#044のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

 そんな本作だが,実はクリア後にタイトル画面から移行できる「スペシャル」で,なんと新作の制作決定が発表されていた。そこでは,新作のヒントにもなりえるストーリーの一部も確認できる。
 ただし,そのストーリー部分を見るためには「死の記憶」を開放していかなければならなず,その開放数に応じて読める部分が増える仕組みになっている。ぜひ,全文読むために,すべての「死の記憶」の開放を目指してみてほしい。

ゲームオーバーになった場所や,ギミックなどの記録が確認できる「死の記憶」。この開放数に応じて「スペシャル」内の塗りつぶされているストーリー部分が見えるようになっていく。新作のヒントとも言えるので,ぜひ全開放にチャレンジしよう
画像集#045のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート 画像集#046のサムネイル/果たして生きて脱出できるのか!? 誤った選択で即ゲームオーバーとなるホラーゲーム「魔女の家」スマホ版プレイレポート

「魔女の家」ダウンロードページ

「魔女の家」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    魔女の家

  • 関連タイトル:

    魔女の家

  • 関連タイトル:

    The Witch's House / 魔女の家

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月23日〜07月24日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
2021年01月〜2021年07月