オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/03 10:00

連載

おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回

画像(009)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けアクションゲーム「薔薇と椿 〜伝説の薔薇の嫁〜」iOS / Android)を紹介しよう。ちなみに本作は,かつてカルト的な人気を博した名作Flashゲームのスマホ版となっている。

画像(001)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回
アプリは無料で配信中。おコンテイニウ時(コンティニュー)に広告が挿入されるほか,作者へのお布施も可能
画像(002)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回 画像(003)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回

「薔薇と椿〜伝説の薔薇の嫁〜」ダウンロードページ

「薔薇と椿〜伝説の薔薇の嫁〜」ダウンロードページ


 華族の椿小路家に嫁いだ玲子は,その翌日に夫を亡くす。椿小路家の人々の高貴なイビリが始まると,玲子の庶民の血は燃え上がった。亡き夫にもらった薔薇の花を胸に,玲子は椿小路家への宣戦を布告する。
 プレイヤーはおスワイプのみの簡単操作で,おビンタバトルゲヱムに挑む。自分のターンでは,相手のほっぺをスワイプしてビンタを叩き込み,相手のターンでは,飛んでくるビンタをスワイプで回避しよう。

画面左上のゲージは,それぞれのターンの残り時間を示している
画像(004)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回

 憎たらしいご令嬢たちの麗しいほっぺにクリーンヒットする1撃を叩き込むと,爽快なエフェクトともにクリティカルが発生する。しかし,狙いを外すと回避されたり,反撃を受けたりするので注意しよう。
 相手ターン時は回避に専念するほか,カウンター攻撃を狙うこともできる。ただし,相手はフェイントをかけてくるので,判定やタイミングを見計らわないと,あっという間にお家を追い出されるだろう。

画像(005)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回
キャラクターはフルアニメーションで動く。さすが高貴なおアプリ
画像(006)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回 画像(007)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回

 1対1のバトルを勝ち進んでいくにつれ,難度も上昇していく。行く先に待つご令嬢たちはフェイント攻撃はお手の物とばかりに,単純におビンタのスピードがアップするなど,対処するのは苦慮することだろう。
 敗北時にはおコンテイニウが可能だが,本作にお助けアイテムなどはいっさい存在しない。実家につき返されないよう,玲子の魂と己の指先だけを信じて,立ちはだかるご令嬢たちを打ち倒すのだ。

クリティカルを連発すれば「往復ビンタ」チャンス。一発逆転にかけよう
画像(008)おビンタですわ! おビンタですわ! スマホ向けアクション「薔薇と椿」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2265回

 高貴なるゲーム性と単純明快な操作性,そして登場人物たちのクラシカルな物言いと世界観に,思わず反撃したくなる本作。おそらく想像している以上に難しいゲームなので,トライアンドエラーは欠かせないだろうが,庶民のおビンタのパワーをぜひとも引き出してみてほしい。

著者紹介:瑞嶋カツヒロ
 Wikipediaに記事があることを密かに誇りに思ってしまうおじさん。好きなものは銃(ドンパチ)・病原菌(ゾンビ)・鉄(巨大ロボ)。Webライターとして活動しており,自作の小説を売ったりもしている。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    薔薇と椿〜伝説の薔薇の嫁〜

  • 関連タイトル:

    薔薇と椿〜伝説の薔薇の嫁〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月31日〜06月01日
タイトル評価ランキング
78
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
43
2019年12月〜2020年06月