オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/09 10:00

連載

ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回

画像(010)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けアクションゲーム「ウォークマスター(Walk Master)」iOS / Android)を紹介しよう。

画像(001)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回
アプリは無料で遊べる。広告表示と有料アイテムの販売がアリ
画像(002)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回 画像(003)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回

「ウォークマスター」ダウンロードページ

「ウォークマスター」ダウンロードページ


 プレイヤーは「竹馬に乗ったヤギ」という面妖なキャラクターを操り,障害物だらけのコースをテクニカルに踏破していく。
 キャラクターは画面スワイプで片足を前に進め,さらにスワイプするともう片足を動かす。歩幅を調整しつつ,一歩ずつ進んでいこう。

スワイプの加減を誤ると,バランスを崩して転んでしまうので注意
画像(004)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回

 コース内には接触するとゲームオーバーになる敵キャラクターや,足場を複雑にするシーソーなど,多種多様なギミックが待ち構えている。
 進むタイミングと歩幅を考え,かつ転ばないよう絶妙にスワイプをし,乗り越えていく必要がある。

コース最奥にたどり着けばゴールとなるぞ
画像(005)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回
画像(006)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回

 いくつかコースをクリアすると,チャレンジコースがアンロックされる。こちらは通常コースよりも,やや難度が高めになっている。
 通常コースとチャレンジコースを含め,プレイコースは数多く用意されているので,全コース踏破を目指せばじっくり遊べるはずだ。

狭い丸太を足場とするチャレンジコース「高所恐怖症」。操作精度の高さが要求される
画像(007)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回

 キャラクターショップでは,プレイ中に手に入る「コイン」を使って新たなアバターをアンロックできる。好きなキャラで遊ぶといい。
 なお,プレイ中はそこそこの頻度で動画広告が挟まれるので,快適に遊びたい場合は有料の広告除去も検討するといい。

画像(008)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回 画像(009)ヤギが竹馬でコースを踏破。スマホ向けアクション「ウォークマスター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2102回

 竹馬アクションの奇抜さにくるものがある,内容ともどもテクニカルな本作。コントロールに自信がある人はチャレンジしてほしい。

著者紹介:H.H
 ゲーム系分野で活動中のフリーライター。現役アーケード格闘ゲーマーとして,日々ゲーセンで第一線級のプレイヤー達と鎬を削っている。コンシューマやスマホアプリでは,ジャンルを問わずに面白いゲームなら何でもやる雑食系。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    ウォークマスター

  • 関連タイトル:

    ウォークマスター

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月