オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Darksiders Genesis公式サイトへ
  • THQ Nordic
  • Airship Syndicate
  • 発売日:2019/12/06
  • 価格:通常版:3090円,デジタルデラックス版:3597円(いずれも税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/12/06 13:06

ニュース

シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル

 THQとAirship Syndicateは,「黙示録の四騎士」をテーマにした「Darksiders」シリーズの新作「Darksiders Genesis」PC版をリリースした。海外では,Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」版も用意されている。

「Darksiders Genesis」公式サイト

Steam「Darksiders Genesis」ストアページ


 「Darksiders」シリーズは,1990年代にマーベルコミックスのアーティストとして活躍したジョー・マデュレイラ(Joe Madureira)氏が作り上げた独自の世界観が特徴となり,最新作「Darksiders Genesis」では,天地のバランスを崩す「七つの封印」の起源を追うことを命じられた四騎士の1人「ストライフ」が,天界や魔界のクリーチャーと戦いながら旅を続けていくという。
 ストライフはシリーズでは4人めの騎士で,魔界が地上に勢力を伸ばす以前のプロローグ的な物語が描かれるほか,シリーズ従来作のTPSとは異なり,本作はクォータービューのアクションRPGにシステムが変更されている。

画像(003)シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル
画像(004)シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル 画像(005)シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル

 メインキャラクターのストライフは,Mercy(慈悲)とRedemption(償還)という名の二丁の拳銃を使った,中距離からの攻撃を得意とする。ゲームには,シリーズ第1弾の「Darksiders」で主人公を務めた「ウォー」も登場し,ウォーはChaoseaterという大剣を振り回す近距離攻撃を得意とするため,2人の特性を使い分けた激しいアクションが楽しめそうだ。また,ストライフとウォーを別のプレイヤーが担当するオンラインまたはオフラインの「2人協力プレイモード」も用意されており,Co-opの実装は,シリーズでは初めてのことだ。

画像(006)シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル
画像(007)シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル

 それぞれが自分だけの武器を持つため,一般的なアクションRPGのように新たな武器を次々に手に入れるといった要素はないが,敵を倒すことで得られるCreature Coreというエネルギー源を消費して武器の強化やスキルのアップグレードが行えるので,自分なりの攻撃法を見出していくことが可能だ。

画像(008)シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル

 PC版「Darksiders Genesis」はテキストとインタフェース,さらに音声までが日本語化されており,Steamでは通常版が3090円,デジタルデラックス版が3597円(いずれも税込)という,手頃な価格で販売されている。なお,10月23日に掲載した記事でお伝えしたように,コンシューマ機版は2020年2月14日の発売が予定されているので,こちらも楽しみにしたい。詳しくは,以下のリリース文を参照してほしい。

THQ Nordicが贈る完全新作のアクションアドベンチャーRPG
『DARKSIDERS: GENESIS』
Steamにて発売開始

THQ Nordic GmbH(オーストリア、CEO:Klemens Kreuzer)とAirship Syndicateは、『DARKSIDERS: GENESIS』をSteam、Google Stadia(海外のみ)にて発売を開始いたしました。

【販売サイト(Steam)】
https://store.steampowered.com/app/710920/Darksiders_Genesis/

■『DARKSIDERS: GENESIS』概要
本作は、『Darksiders』シリーズ待望の第4作目、独自の世界観を作り上げたコミックアーティストのジョー・マデュレイラ(Joe Madureira)が率いるAirship Syndicateが手掛けた最新作です。ついに登場する「黙示録の四騎士」の最後の騎士「ストライフ」。同じ四騎士が一人「ウォー」と共に、悪魔と天使、そしてすべてのものを銃と剣でなぎ倒し、地獄へと冒険するアクションアドベンチャーRPGです。

また、本作ではシリーズで初となる「2人協力プレイモード」を実装。

『Darksiders』シリーズ第1作目よりも以前に起きた出来事をたどる前日譚で、四騎士「ストライフ」の活躍を追う。

画像(001)シリーズ最新作となる「Darksiders Genesis」のPC版がリリース。クォータービューのアクションRPGにジャンルを変えたスピンオフタイトル

【ストーリー】
天地創造の時代から、万物の調和を保ってきた「焦炎評議会」。天使と悪魔の異常な融合から作り出された強力な種族ネフィリムの四騎士は評議会に忠誠を誓い、強大な力を与えられてその命を執行していた。

だが、この力には非情な代償が伴っていた。騎士たちは与えられたその強大な力で同族のネフィリムを抹殺するよう命じられる。エデンでは評議会の命を受けた四騎士がネフィリムを滅亡させる血みどろの戦いが巻き起こった。

エデンで起きた出来事を未だに引きずる「ウォー」と「ストライフ」に、新たな使命が下される。欺きに長けた謎多き悪魔の王「ルシファー」が、地獄の悪魔の首領達に力を与え、調和の破壊を目論んでいるというのだ。
「ウォー」と「ストライフ」には、その悪魔の首領達を始末する使命が下される。彼らは万物の調和の破壊と創世の秘密を暴露することを目論んでいる。複雑に絡み合う悪魔の陰謀を阻止せよ。

特長:
  • 本シリーズで初めて使用可能となる騎士「ストライフ」。彼は銃を手に、天使や悪魔を倒していく。
  • シングルプレイヤーモードでは、近距離型の大剣使いである屈強の剣士「ウォー」と銃による遠距離型の「ストライフ」を切り替え、激しいバトルを展開しよう。
  • 2人協力プレイモードでは、フレンドと一緒に『Darksiders』の壮大な世界で大暴れしよう。
  • 『Darksiders』シリーズ第1作目の前日譚、七つの封印の起源を追う新たなストーリーを紐解こう。
  • アイテムやアビリティ、武器強化アイテム、クリーチャーコアなどを収集し、キャラクターを強化しよう。

© 2019 THQ Nordic AB, Sweden. Developed by Airship Syndicate. Darksiders, THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Nordic AB. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.

【ゲーム名】Darksiders Genesis
【発売価格】3,090円(税込)
【対応言語】日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、中国語 (簡体字)
【ジャンル】アクション、アドベンチャー、RPG
【紹介動画】https://youtu.be/Vyo1uG6ljBM
【公式サイト】https://darksiders.com/
【販売サイト】https://store.steampowered.com/app/710920/Darksiders_Genesis/
  • 関連タイトル:

    Darksiders Genesis

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月25日〜01月26日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月