パッケージ
The Pegasus Dream Tour公式サイトへ
  • JP GAMES
  • JP GAMES
  • 発売日:2021/06/24
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/17 15:00

ニュース

世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始

 「FINAL FANTASY XV」などを手がけた田畑 端氏が代表を務めるJP GAMESは本日(2021年5月15日),国際パラリンピック委員会初のオフィシャルスマートフォン向けゲーム「The Pegasus Dream Tour」(iOS / Android)を6月24日に全世界に向けてリリースすると発表し,事前登録の受け付けを開始した。

画像集#015のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始


 本作は,当初「パラスポーツRPG」として開発されていたが,世界的なパンデミックと東京2020大会の延期を受けて「アバターRPG」に変更されたという。
 プレイヤーのアバターである「Mine」が,ゲームの舞台となる仮想都市ペガサスシティに集い,街を自由に歩き回ったり,パラスポーツを楽しんだり,パラアスリートと交流したりと,参加型のパラリンピックを楽しめるものになるようだ。

画像集#001のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
画像集#002のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始 画像集#003のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始

 今回の発表では,ペガサスシティの市長代理をドラえもんが務めることや,実在のパラアスリート9名がゲーム内に登場することも明らかになっている。田畑氏やパラアスリートからのコメントも届いているので,リリースで確認してほしい。

画像集#007のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
廣瀬隆喜選手(ボッチャ・日本)
画像集#005のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
パトリック・アンダーソン選手(車いすバスケ・カナダ)
画像集#006のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
ホリー・ロビンソン選手(陸上・ニュージーランド)
画像集#004のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
シルビオ・ヴェロ選手(5人制サッカー・アルゼンチン)
画像集#012のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
田中愛美選手(車いすテニス・日本)
画像集#011のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
小林幸平選手(バドミントン・日本)
画像集#010のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
小倉理恵選手(バドミントン・日本)
画像集#008のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
スカウト・バセット選手(陸上・アメリカ)
画像集#009のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
チャイワット・ラッターナ選手(陸上・タイ)

〜未来づくりの実験場 “超ポジティブ”な仮想都市ペガサスシティにみんな集まれ〜
世界初の公式パラリンピックゲーム 「The Pegasus Dream Tour」
2021年6月24日(木)に全世界でローンチ決定
実在パラアスリート9選手もゲームに登場


JP GAMES 株式会社(本社:東京都千代田区、代表田畑端)が制作を担当する、国際パラリンピック委員会(以下:IPC)初のオフィシャルスマートフォン向けゲーム『The Pegasus Dream Tour(ザ ペガサス ドリーム ツアー)』の全世界ローンチ日が6月24日(木)に決定しました。また、本日5月17日(月)より、Google Play などにて事前登録の受付(https://pegasus-dream.com/ )を開始しました。
東京パラリンピックまでいよいよ99日と迫る中、パラリンピックを新しい形で楽しめるスマートフォンゲームが登場します。
舞台となるのは、これからの理想の未来の実験場となるオンライン仮想都市“ペガサスシティ”。日本を代表するキャラクター「ドラえもん」が市長代理を務めるこの都市で、心を持ったアバター“Mine”が、ペガサスシティ上でパラアスリートとして高みを目指していく“アバターRPG”です。
今回、実在のパラアスリート9名がゲーム内にも登場することが決定。世界中の人たちがペガサスシティに集い、パラリンピックならではの傑出した感覚と熱気をゲーム上でお楽しみいただけます。ポジティブで、エネルギッシュなペガサスシティのグランドオープンをお楽しみにしてください!

■アバターPRG「The Pegasus Dream Tour」とは?
仮想都市ペガサスシティを舞台に、心を持ったアバターMine がパラアスリートとして高みを目指していくアバターRPG です。ペガサスシティは IPC が掲げる Diversity & Inclusion の理念をもとに作られた理想の未来の実験場であり、この都市では各自の個性が最大限尊重され、ユーザーは義手・義足・車椅子などを選択することができます。スマートフォンで撮影したユーザー自身の画像から、一歩進んだアバター”Mine”を作成し、Mine はシティの中を自由に動き回ったり、競技に参加したりしながら、ユーザーに起きていることをフィードバックしていくという、新しいアバターとの関係を生み出します。

ゲーム上では、ボッチャ、陸上競技、ブラインドサッカー、車いすバスケットボールといったパラスポーツが楽しめ、オンラインパラスポーツ大会に参加できるほか、アバター化したパラアスリートとの交流もできるなど、ただ観戦するだけでなく、自らも参加する参加型のパラリンピックを実現。会場に行けない人も、ペガサスシティに集まり、フレンドたちと一緒に楽しめるという、新しい時代のパラリンピックの楽しみを提案してまいります。また、ゲームで得られた利益の一部は IPCが創設したアギトス財団に寄付されます。

世界で活躍するパラアスリートに会いに行こう! 実在アスリート9名がゲーム内に登場

The Pegasus Dream Tour のファーストスポンサーであるブリヂストンが契約するパラアスリート 5 名を含む、下記世界で活躍する下記パラアスリート 9 名がゲームの内に登場。The Pegasus Dream Tour のアートを担当する GOD TAIL が描いたキャラクターアートでゲーム内に登場し、パラアスリートと交流してフレンドになったり、対戦したりバーチャル 世界ならではの交流ができます。
各選手からのメッセージはウェブサイトにて公開しています。
https://pegasus-dream.com/

ブリヂストンサイト:https://www.bridgestone.co.jp/chaseyourdream/activity/pegasusdreamtour/

廣瀬隆喜選手(ボッチャ・日本)
パトリック・アンダーソン選手(車いすバスケ・カナダ)
ホリー・ロビンソン選手(陸上・ニュージーランド)
シルビオ・ヴェロ選手(5人制サッカー・アルゼンチン)

<Team ブリヂストン>
田中愛美選手(車いすテニス・日本)
小林幸平選手(バドミントン・日本)
小倉理恵選手(バドミントン・日本)
スカウト・バセット選手(陸上・アメリカ)
チャイワット・ラッターナ選手(陸上・タイ)

■日本を代表するキャラクタードラえもんが、ペガサスシティの市長代理に
画像集#013のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
理想の未来への実験場となる、仮想都市ペガサスシティの市長代理として、日本を代表するキャラクタードラえもんが就任。(市長は IPC会長のアンドリュー・パーソンズ)ユーザーをペガサスシティ へ誘うガイド役として登場する他、ドラえもんのひみつ道具も登場予定です。

株式会社藤子・F・不二雄プロ 代表取締役社長 赤津一彦 コメント
「このたび、ドラえもんが市長代理に就任したとのことで、非常に嬉しく思っております。私の方がドキドキしておりますが、彼ならこの大役を果たしてくれることでしょう。今からペガサスシティでドラえもんに 会えることが私も待ち遠しいです。ぜひ、市長代理のドラえもんに会いにいってあげてください。」

■日本の街をアバターたちが駆け抜ける!ティザームービー公開
「誰も集まれない今だからこそ。もうひとつのパラリンピックの会場がゲームの中に出来たら? 自分がアバターになって、壁も 限界もないパラリンピックを体験できたら? そして、世界中の人々がそこに集ったら?」
という、ペガサスドリームツアーのコンセプトを映像にしました。 世界中のアバターとパラスポーツプレイヤーが 日本の街を駆け抜ける疾走感をお楽しみください。

■IPC Brand & Communications Officer Craig Spence
6月24日にローンチする The Pegasus Dream Tour は、パラリンピック・ムーブメントが新しい若い観客とのつながりを 構築し、東京 2020大会に向けてパラスポーツの認知度をさらに高めるのに役立つと期待しています。 世界中の人々が仮想の場に集まり、全く新しい革新的で楽しい方法でパラリンピックを楽しむことができる、この画期的な ゲームのために、ゲームやスポーツを愛するすべての人々にぜひ楽しんでいただきたいです。

■JP GAMES 代表 田畑端コメント
当初は“パラスポーツ RPG”としてローンチ予定だった The Pegasus Dream Tour は、世界的なパンデミックと東京 2020大会の延期を受けて、“アバターRPG” に形を変えました。延期後に開催されるパラリンピックは、分断を乗り越えて心が集う大会になると考えたからです。
私たちは、誰もが自由に集えて、躍動的に未来に向かって行ける場所として、成長する仮想都市 ペガサスシティを用意しました。東京 2020大会がどのような形になるにせよ、ペガサスシティに溢れるポジティブなエネルギーを、多くの方に受け取ってもらいたいです。
■ゲーム概要
ゲームタイトル:The Pegasus Dream Tour
ジャンル」アバターRPG (英語:Massive Avatar RPG)
配信予定:2021年6月24日(木)
配信地域:全世界
プラットフォーム:iOS, Android
対応言語:日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語
価格:基本プレイ無料(一部課金あり)
公式サイト:https://pegasus-dream.com/
公式 Twitter:@PegasusCity2021

権利表記(c) 2021 JP GAMES, Inc. THE PEGASUS DREAM TOUR, and the shield logo are trademarks of JP GAMES, Inc. All other trademarks and trade names are property of their respective owners. c 2021 The International Paralympic Committee (IPC).

事前登録サイト:https://pegasus-dream.com/

Google play:
日本
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jpgamesinc.android.pegasus_jp

海外
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jpgamesinc.android.pegasus_ww

LINE 友達追加: https://lin.ee/qAbXlDv


パラアスリートからのコメント


■廣瀬隆喜選手(日本・ボッチャ)
画像集#020のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
「パラリンピック競技がゲームになることは世界中の人にボッチャを知ってもらえる良い機会ですのでとても嬉しく思っています。また、僕のキャラクターもゲームに登場するそうなのですが、少し恥ずかしいですが、とても光栄に思います。コロナで大変な中ですが、ボッチャのゲームは対戦できる内容になってるそうです
ので、みんなでつながって、楽しんでほしいです。僕自身は、東京パラでのメダル獲得を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。」

廣瀬 隆喜
1984月8月31日 日本千葉県出身。雄たけびで自分自身やチームメートを鼓
舞する日本ボッチャ界の第一人者。西尾レントオール所属。
出場予定種目: ボッチャ(脳性まひBC2)
五輪代表歴:
08年北京パラ個人14位、団体10位
12年ロンドンパラ個人15位、団体7位
16年リオパラ個人7位、団体銀メダル


■パトリック・アンダーソン選手(カナダ・車いすバスケットボール)
画像集#017のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
「こんにちは、車いすバスケットボール選手のパトリック・アンダーソンです。 カナダの小さな町で育った僕は、まさか自分が大都会、ましてやペガサスシティに住むことになるとは想像もしていませんでした。 でもね、人生は思いがけないところに連れて行ってくれるものです。 一緒にフープをプレイして、このクレイジーな場所がどんなところなのかを早く知りたいね。」

パトリック・アンダーソン
1979年8月22日 カナダ・アルバータ州生まれ。アメリカ・ニューヨーク在住。
9歳の時に交通事故に遭い両膝下を切断。1998年にカナダ代表として世界選手権で銅メダル獲得を皮切りに、2000年、2004年のパラリンピックでカナダを金メダルに導き、2006年の世界選手権でも金メダルを獲得。
2008年の北京大会後、活動を休止していたが、2011年に復帰。翌年2012年のロンドン大会では、カナダを再びパラリンピックの金メダルに導き、大会の得点王に輝いた。


■ホリー・ロビンソン選手(ニュージーランド・槍投げ)
画像集#022のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
「Kia Ora e hoa mā (友達よ、こんにちは)、私の名前はホリー・ロビンソンで、ニュージーランドを代表し、陸上競技をしています。私の専門種目は槍投げで、パラリンピックには2回出場し、現在は種目別の世界記録を持っています。パラリンピックの素晴らしいアスリートたちが登場する、史上初のパラリンピック・ビデオゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR」に参加できることをとても嬉しく思っています。ペガサスシティやゲームの内部世界を一緒に探検しながら、皆さんとこの体験を共有できることを楽しみにしています。ペガサスシティでは、空飛ぶ槍(ジャベリン)を目にするかもしれませんが、心配しないでください、私とトレーニングにをして槍投げの事をもっと知って欲しいです。私の槍は長さ2.3mもあるんだよ。THE PEGASUS DREAM TOURで、私と一緒に槍投げのことをもっと知りましょう。」

ホリー・ロビンソン
1994年12月10日 ニュージーランド生まれ。
2012年ロンドンパラリンピックと2016年リオパラリンピックでニュージーランドを代表。リオ大会では、槍投げジャベリン投球(F46)で銀メダルを獲得したほか、旗手も務めた。
2013年と2015年の2回、IPC陸上競技世界選手権にも出場し、それぞれ銀メダルと銅メダルを獲得。


■シルビオ・ヴェロ選手(アルゼンチン・ブラインドサッカー)
画像集#016のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
「私はシルヴィオ・ヴェロ、アルゼンチンのサッカー選手で、30年間アルゼンチンのブラインドサッカーチームのキャプテンを務めています。世界初のパラリンピック公式ビデオゲームに参加できることを大変うれしく、誇りに思っています。この取り組みを通じて、私たちのスポーツ、特にパラリンピックについての情報を広めることができるからです。ペガサスシティで皆さんと一緒にサッカーができることを楽しみにしています。
また、アルゼンチン代表として金メダルを獲得することを楽しみにしています。ラテンアメリカの唯一の代表(そしてスペイン語を話す選手)になれたことを光栄に思います。」

シルビオ・ヴェロ
1971年5月29日 アルゼンチン生まれ。世界で最も定評のあるブラインドサッカー選手の一人。「盲目のマラドーナ」と呼ばれる彼は、20年以上にわたってアルゼンチン代表チームの一員として活躍し、数々の成功を収めている。2004年のパラリンピック アテネ大会での銀メダル、2008年の北京大会での銅メダルに続き、2016年のリオで銅メダル獲得に貢献。
最近では、スペインのマドリードで開催された2018年の世界選手権で、宿敵ブラジルに次ぐ2位となったチームの一員として活躍。1998年の第1回大会以降、すべての世界選手権に出場しており、2002年のブラジル・リオデジャネイロ大会、2006年のアルゼンチン・ブエノスアイレス大会では、アルゼンチンの2冠達成の立役者となった。


■田中愛美選手(日本・車いすテニス)
画像集#021のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
「普段よくスマホゲームをするので、プレイする側だった自分がゲームに登場するなんて夢みたいです!このゲームを通じてたくさんの人にパラスポーツへの興味を持って頂けたら嬉しいです。皆さん、ゲームの世界でお会いしましょう!」

田中愛美
1996年熊本県出身。中学からテニスをはじめるが、高校1年の冬、事故のため車いす生活に。退院後車いすテニスを開始。
2016年ブリヂストンスポーツアリーナ(株)入社。同年「車いすテニス世界国別選手権」で日本代表に選出。


■小倉理恵選手(日本・バドミントン)
画像集#019のサムネイル/世界初の公式パラリンピックゲーム「The Pegasus Dream Tour」のリリース日が2021年6月24日に決定。事前登録受け付けが本日開始
「まさか自分がゲームに登場できるとは思っていなかったので、とても楽しみにしています。なかなか馴染みのないパラスポーツも、是非ゲームでも楽しんで頂けたら嬉しいです!一緒に遊びましょう!!

小倉理恵
1986年埼玉県出身。2018年(株)ブリヂストン入社。
先天的に関節の可動域が少ない「先天性多発症関節拘縮症」で20歳の頃から車いすを使うようになる。
23歳のころ、バドミントン仲間から大会でダブルスを組まないかと誘われたのをきっかけに、競技として本格的に取り組むようになる。
東京2020パラリンピックでは金メダル獲得を目指し、業務とトレーニングの両立に日々励んでいる。


「The Pegasus Dream Tour」公式サイト

  • 関連タイトル:

    The Pegasus Dream Tour

  • 関連タイトル:

    The Pegasus Dream Tour

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月13日〜08月14日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
48
2022年02月〜2022年08月