オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
マジック:ザ・ギャザリング アリーナ公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
日本語版「マジック:ザ・ギャザリング」の発売間もないころを描いた「MTGアリーナ」PV,視聴回数40万を突破
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/07/22 19:01

リリース

日本語版「マジック:ザ・ギャザリング」の発売間もないころを描いた「MTGアリーナ」PV,視聴回数40万を突破

マジック:ザ・ギャザリング アリーナ
配信元 Wizards of the Coast 配信日 2019/07/22

YouTube視聴回数40万回突破!!
マジックに夢中になったあの頃の記憶を呼び起こすWEBムービー
『さぁ、マジックしよう』

 世界で最も遊ばれているトレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』を展開する Wizards of the Coast LLC (本社:ワシントン州レントン, アメリカ合衆国、CEO:Chris Cocks)によるWEBムービー『さぁ、マジックしよう』がYouTube上で視聴回数40万回を突破しました。

 6月25日に公開されたWEBムービー「さぁ、マジックしよう」は公開されてから3週間でYoutube視聴回数40万回を突破するなど、大きな反響を呼んでいます。

 本動画は『マジック:ザ・ギャザリング』の日本語版が初めて発売され、流行した1990年代後半〜2000年代初期を舞台に、当時の昔懐かしい風景や友達と無邪気に遊び回った少年期の思い出を想起させるノスタルジックなWEBムービーです。現マジックプレイヤーはもちろん、大人になるにつれマジックから離れてしまった人、仕事に追われ自分の時間を過ごせていない人、または夢中になれる何かを求めている人に、少年時代の懐かしさを思い出していただき、再び子どもの頃のように夢中になれる楽しみを探すきっかけにして欲しいという思いを込めて作成されました。

 Youtubeのコメント数は70件を超え、「また、マジックやりたいな」「何もかもが懐かしい」「このPVは卑怯 涙がでます」「これは神動画」「またやりたい」といった感動コメントが集まっています。
 
 Twitterでも、「涙が止まらない」、「これはエモい」、「本気で泣いた」などのコメントと共に拡散されており、当時を知る人のみならず多くの人に感動を届けています。視聴者の中には、動画に隠された懐かしさを感じさせる“エモポイント”の発見を楽しんでいる人もいます。是非、隠れた“エモポイント”を探しに、まだ観ていない人はもちろん、一度観た人ももう一度観てください。

■ WEB動画 『さぁ、マジックをはじめよう』

「マジック:ザ・ギャザリング アリーナ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    マジック:ザ・ギャザリング アリーナ

  • 関連タイトル:

    マジック:ザ・ギャザリング

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月