オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2018]「オメガラビリンス ライフ」試遊レポート。同シリーズ初体験の筆者,各種要素を詰め込んだカオスな鍋に大いに喜ぶ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/26 19:50

イベント

[TGS 2018]「オメガラビリンス ライフ」試遊レポート。同シリーズ初体験の筆者,各種要素を詰め込んだカオスな鍋に大いに喜ぶ

 東京ゲームショウ2018の3日目は,ビジネスデイが終わってちょっと一段落し,ホテルでの作業によるさまざまな疲れもあるので,ちょっと試遊でもしようかという気持ちになる。そんなときに出会ってしまったのが,「オメガラビリンス ライフ」だった。心が疲れたときには,美少女を愛でるのが一番だ。

オメガラビリンス ライフ

「オメガラビリンス ライフ」公式サイト


 ディースリー・パブリッシャーのオメガラビリンス ライフは,2019年にNintendo Switch向けRPGとしてリリースされるタイトルで,「オメガラビリンス」シリーズの3作目にあたる。おおまかなシステムに関しては,9月20日に掲載した記事のとおりで,ローグライクのRPG+スローライフが楽しめる。試遊台では,学園モードダンジョンモードをプレイできた。

紅月ひなたのコスプレをする稲森美優さん(左)と,聖花フローラの小澤らいむさん(右)
オメガラビリンス ライフ
試遊前にひなたとフローラに説明を受けてみたのだが,結果として「ダンジョン探索,楽しいですよ!」という情報だけはよく分かった
オメガラビリンス ライフ オメガラビリンス ライフ

 学園モードは,舞台となるベルフルール女学園の花を育てていくというもので,目的は,謎の力で花が枯れてしまった大庭園を復活させることだ。お使いクエストをしたり,ダンジョンで手に入れたアイテムを使って花を増やしていく。
 学園内を移動してキャラクターとお話ししていたところ,「花のみつ」を入手。そして,唐突にお触りイベントがスタートした。試遊後に詳細を確認したところ,「花のみつ」を使用すると,女の子達は妄想の世界に入り込み,妄想中にハードにタッチして女の子がエキサイトすると,ステータスや特殊スキルの習得できる。現段階でそうなのかは分からないものの,Nintendo Switchの携帯モードでは画面をタッチしてイベントを楽しめそうで,いいぞ!

学園モードは,お話が中心で,基本的におっぱいはよく揺れる
オメガラビリンス ライフ

オメガラビリンス ライフ オメガラビリンス ライフ
「悶絶★開華」一連の流れ。テンションの高いテキストだと思っていたところ,時間停止が発生し,大変嬉しい。新たな世界が切り開けそうだ
オメガラビリンス ライフ

敵を倒すと経験値が溜まってレベルアップ
オメガラビリンス ライフ
 次はダンジョンモードだ。こちらは正統派ローグライクのRPGになっている。
 意外なほどストイックなシステムになっており,敵やトラップはもちろん,行動回数も決まっているため,攻略にはちゃんと戦略を立てて進む必要がありそうだ。パーティを組んだり,ダンジョン内にいる女の子と協力したりといった要素もあり,学園モードとはかなりテイストが異なり,こちらがゲームのメインとなるのだろう。ミッションも用意されており,条件を満たすことでスコアが上昇したりする。

 しかし,敵を倒すと得られる「ω(オメガ)パワー」とは何か? どこにも説明がないぞと思っていたところ,突然,紅月ひなたのバストサイズがアップした。これが,ωパワーの威力だ。

おっぱい重点のカットイン+サイズアップ
オメガラビリンス ライフ

オメガラビリンス ライフ

ωパワーでCカップからDカップへとサイズアップしたひなただが,バストサイズと共にステータスが向上する。Zカップという,もう次はない限界のスケールまで大きくなるようで,Bカップくらいがストライクの筆者としては,サイズダウンはないのかと気になる次第だ。もっとも,ダンジョン内にはさまざまな罠があり,中には大幅なダウンサイジングを招いてしまうような罠もあるという。

 ダンジョン探索を進めていこう。ポイントごとに操作方法の説明が表示されるので,安心だ。学園モードで使用する植物のタネが見つかる花畑を発見したり,固定的な敵と遭遇したりなど,ちゃんとローグライクなダンジョンRPGだ……と思ったら,ダンジョンに下着が落ちていた!

オメガラビリンス ライフ
このあたりは大変しっかりしている
オメガラビリンス ライフ
マメに訪れることになりそうなお花畑
罠にはまったタイミングでチュートリアルを出されても頭に入ってこないです(右)ひなたが今,どういう状況なのか気になるが,全体的にテキストは潔い(左)
オメガラビリンス ライフ オメガラビリンス ライフ

 ともあれ,拾った下着を装備させてみた。防具の1つという扱いになっており,ブラとパンツに分かれている。しかも,奥深くに進むにつれて強力な下着が手に入る模様だ。

トラップとして「ローションのワナ」があった。ダンジョン内になぜローションという疑問は置いておいて,たしかにあれ,滑りやすいよね,うん。ローションのワナはダメージ+強制移動なので,罠とはいえ,回避や移動回数を稼ぐ目的にも使えそうだ
オメガラビリンス ライフ

やたらと動き回る敵がいたので,味方を利用して通路で挟撃してみた
オメガラビリンス ライフ
 ダンジョンの最下層に到達したところ,予想したとおりボスがいた。ほかの敵とは異なり,攻撃パターンがいくつかあったり,攻撃範囲が広かったりといった具合で,初見でゴリ押しは難しいようだ。筆者はゴリ押しして,見事に敗北。ダンジョン内でHPがなくなるなると,入手したアイテムがすべてロストしてしまうあたりもローグライクだが,回避策が用意されている。
 「じゃん券」というアイテムがあれば,じゃんけんができ,勝利するとアイテムを持ち帰れるのだ。なお,じゃんけんはおっぱいを用いて行なう。

じゃんけんの説明のあと,このテキストが出てきて混乱する
オメガラビリンス ライフ
じゃんけんは,おっぱいを動かしてグー,チョキ,パーを表現する。携帯モードだと楽しそうだ(左)。はい(右)
オメガラビリンス ライフ オメガラビリンス ライフ

 ちなみに,ダンジョンをクリアしたときにもじゃんけんは可能なようで,勝利した場合は,ωパワーや花のタネなどがボーナスが入手できるようだ。勝敗に関係なく,嬉しい仕様だといえる。

 ……といったように,スローライフとローグライクとお色気のハイブリッド構成のゲームとなっており,いろんなことを,よく分からないパワーとおっぱいとで納得させてしまう力業がすばらしい。今回は試遊バージョンなので,システムの概略を掴むといった程度だったが,製品はよりピーキーな進化を遂げていそうで,続報を楽しみにしたい。

4Gamer「東京ゲームショウ2018」特設サイト

  • 関連タイトル:

    オメガラビリンス ライフ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月16日〜12月17日