オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
チームソニックレーシング公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2019/05/21
  • 価格:通常版:5990円(税抜)
    DXパック:1万90円(税抜)
    DXパック 3Dクリスタルセット:1万3590円(税抜)
    ダウンロード版:6470円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2018]チームプレイの魅力が語られた「チームソニックレーシング」ステージレポート。河原塚Dが実機プレイに挑む
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/21 19:57

イベント

[TGS 2018]チームプレイの魅力が語られた「チームソニックレーシング」ステージレポート。河原塚Dが実機プレイに挑む

 東京ゲームショウ2018,2日目の本日(2018年9月21日),セガゲームス新作「チームソニックレーシング」PC / PlayStation 4 / Nintendo Switch)のステージイベントが,同社ブースにて開催された。
 ステージには「ソニック」シリーズのプロデューサー 飯塚 隆氏と,「チームソニックレーシング」のディレクター 河原塚俊介氏が登壇。実機を用いて熱いプレイを披露しながら,ゲームの魅力を語るものとなった。

2018年冬発売予定の「チームソニックレーシング」
チームソニックレーシング

「チームソニックレーシング」公式サイト


 「チームソニックレーシング」は,タイトルどおり3人でチームを組んで順位を競うという,ソニックシリーズ初のレーシングゲームだ。「チームアクション」でチームメイトと協力しつつ,キャラクターごとに異なる性能のマシンを操ってのスピーディなレースバトルが楽しめる。
 ステージ冒頭で飯塚氏は,「タイトルどおり,チーム戦であるところがほかのタイトルにない特徴」と語り,本作の魅力をアピール。続いてゲームに登場する4つのチームの紹介を行った。

選べるチームは4種類で,チームごとにスピード/テクニック/パワーの3タイプのキャラクターが配置されている。「TEAM SONIC」は,おなじみソニックとテイルズ,ナックルズの3人がチームを結成。そのほか曲者ぞろいの「TEAM DARK」,かわいいキャラクターが揃った「TEAM ROSE」,異色トリオの「TEAM VECTOR」がある
チームソニックレーシング チームソニックレーシング
チームソニックレーシング チームソニックレーシング

 キャラクターのタイプについて飯塚氏は,「スピードタイプは名前どおりスピードに長け,とくにソニックは全キャラクター中もっとも速い。テクニックタイプはドライビング性能に優れ,芝生などの走りづらいコースでも減速せずに走れたり,リングを吸い寄せたりできる。パワータイプは,体当たりでライバルを妨害したり,障害物を破壊しながら進むタイプ」と説明した。

チームソニックレーシング

 次に紹介されたのは,ゲームの要となるチームアクションだ。それぞれのチームアクションの効果や使いどころについて,飯塚氏が解説を行った。

チームソニックレーシング
「タッチダッシュ」はスピンしたチームメイトにタッチすると,ブースト状態で助けてくれるアクション
チームソニックレーシング
チームの先頭の背後に黄色いラインができ,そのラインに沿って加速ができる「ラインブースト」
チームソニックレーシング
チームメイト同士でアイテムの交換ができる「アイテムボックス転送」
チームソニックレーシング
ライバルのレーシングカーをスピンさせると,強力アクションを発動できるゲージがチャージされる「ライバルテイクダウン」

 飯塚氏によれば,「もっとも重要なアクションは『ラインブースト』。ラインに沿って進むと,ブーストのエネルギーがチャージできる。チームメイトと力をあわせて活用してほしい」とのことだった。
 そして,チームアクションの中で最大の威力を発揮するのが,ブーストゲージを溜めて使う「アルティメットブースト」だ。最高速のスピードに加えて無敵もあり,うまく活用すれば一気に敵を倒すことも可能だという。

「アルティメットブースト」はチームメイト全員が使えるうえ,同時に使うと効果時間が長くなる。マルチプレイではチーム全員の呼吸を合わせることが大切だ
チームソニックレーシング

「ウイスプ」と呼ばれるアイテムには,ロケットやライトニングなどの種類があり,パワーアップしたり敵チームの走行を邪魔したりできる
チームソニックレーシング

 この後,PlayStation 4による実機プレイが行われた。プレイするのはディレクターの河原塚氏で,やや緊張した面持ちでTEAM SONICのソニックを選択。レース開始となった。

チームとキャラクターを選び,次にコースを選択してレーススタート
チームソニックレーシング
チームソニックレーシング

ソニックシリーズらしい,スピード感あふれるレース展開。画面下の左右に表示されているのがチームメイトで,現在の順位もリアルタイムに表示される
チームソニックレーシング

 カウントとともにレースが始まると,4チーム入り乱れてのハイスピードレースに突入した。河原塚氏はチームブーストを巧みに使い,最後は溜めたアルティメットブーストで見事1位を獲得。チームでも優勝を果たし,ディレクターとして面目躍如の活躍を見せた。
 さらにデモプレイでは,東京ゲームショウ2018で初公開となる新コースのお披露目も。ヨーロッパ調の街中を走る「マーケットストリート」は,「ソニックワールドアドベンチャー」に登場したオレンジルーフスの街が舞台とのことだ。飯塚氏によれば,「音楽も同作からアレンジしたものになっている」そうで,昔からのソニックファンにとってはたまらない仕様と言えそうだ。

チームソニックレーシング チームソニックレーシング
東京ゲームショウ2018で初公開のマーケットストリート。屋根の上をショートカットしたり,垂直コースを走ったりとトリッキーなコースになっている
チームソニックレーシング

 ステージの最後には,プレイヤーに向けたメッセージが両氏から贈られた。
 河原崎氏は「今回のステージでは,チームプレイの基本的なところを見てもらいましたが,このほかにもストーリーモードやオンライン,パーツを集めてのカスタマイズなど,色々なモードが搭載される予定です。マルチプレイモードは,チームメイトが助けてくれるので,レースが苦手だという人にもオススメです。セガブースには試遊台があるので,ぜひ触ってみて,『チームソニックレーシング』を記憶して帰ってほしい」と語った。
 飯塚氏は,「初のレーシングゲームということで試行錯誤がありましたが,現在は最後の仕上げにとりかかっています。近々,発売時期を含めたアナウンスができると思うので,期待していてください」と話し,ステージを締めくくった。

チームソニックレーシング チームソニックレーシング
チームソニックレーシング チームソニックレーシング

 ソニックシリーズならではのスピード感はそのままに,おなじみのキャラクター達が結集する「チームソニックレーシング」。発売後は,マルチプレイで日夜熱いレースが展開されるだろうことは想像に難くない。現時点では「2018年冬発売」となっているが,間もなく発売日も明らかになるそうなので,続報に期待したい。

セガブースの物販コーナーでは,ソニック関連グッズが多数販売されている。飯塚氏のオススメは,和をテーマにした「和ソニック扇子」だそうだ
チームソニックレーシング

「チームソニックレーシング」公式サイト

  • 関連タイトル:

    チームソニックレーシング

  • 関連タイトル:

    チームソニックレーシング

  • 関連タイトル:

    チームソニックレーシング

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月