オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2018]Nintendo Switch版もまもなく発売。「戦場のヴァルキュリア4」の魅力が存分に語られたステージイベントレポートを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/22 19:48

イベント

[TGS 2018]Nintendo Switch版もまもなく発売。「戦場のヴァルキュリア4」の魅力が存分に語られたステージイベントレポートを掲載

 東京ゲームショウ2018の2日目(2018年9月21日),セガゲームスは「戦場のヴァルキュリア4」PlayStation 4 / Nintendo Switch),および「戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch」のステージイベントを開催した。
 来週9月27日に発売される両作のNintendo Switch版発売を記念した今回のステージ。司会はファン代表の高坂はちやん氏が務め,ディレクターの山下浩平氏とタレントの橘ゆりかさんをゲストに招き,タイトルの魅力を語り合った。

2018年3月に発売されたPlayStation 4版に続き,Nintendo Switch版が9月27日に発売される「戦場のヴァルキュリア4」
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 初代「戦場のヴァルキュリア」から10年を経て,累計100万本以上を記録するロングヒットとなった同シリーズ。ディレクターの山下氏は,ステージ冒頭で「前作『3』から大分時間が経ってしまい,待っていてくれたファンには申し訳なく思っています。最新作の『4』はこれまでの集大成として,発売中のPlayStation 4版では,プレイヤーの皆さんから良い評価をいただくことができました」と語った。
 さらに9月27日発売のNintendo Switch版についても,「通常はPS4とSwitch,どちらも動くように開発するものですが,今作ではそれぞれのハード能力を生かすよう,別々に作りました」と,裏話を披露。橘さんはゲーム好きの一人として,「Nintendo Switch版が楽しみ」と期待を露わにした。

「Switch版はPS4版と遜色なく遊べるうえに,持ち運んで遊ぶこともできます。開発では何度か挫けかけましたが,とても楽しめるものに仕上りました」と語る山下氏
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 「戦場のヴァルキュリア4」は,「CANVAS(キャンバス)」という手描きイラスト風のグラフィックスが特徴の一つだ。3DCGでありながら,よく見るとところどころ塗り残しがあるなど,手塗りの風の暖かい表現を再現している。山下氏によれば,このCANVASの導入には,本作のテーマである「戦争」が関係しているそうで,「戦争ものというと怖いイメージがありますが,今作では『重いテーマに,やさしい絵柄』という試みに挑戦しました。結果として,入りやすさやとっつきやすさが生まれたと思います」と話していた。

戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch 戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
やさしいグラフィックスを実現した「CANVAS(キャンバス)」。戦いの最前線という緊迫した舞台設定と相まって,独特の世界観を生み出している
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 ゲームシステムについての話では,戦略性とアクションが同居した本シリーズ共通の戦闘システム「BLiTZ(ブリッツ)」が話題にのぼった。

バトルシステムの解説。各エピソードは,本形式で綴られるブックモードから選んで開始する
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 「BLiTZ(ブリッツ)」によるバトルは,特殊部隊の隊長であるプレイヤーが,戦況に応じて隊員を戦場に配置するところからスタートする。ここまでは一般的なシミュレーションのそれだが,その後は戦場で隊員を操作するアクションシーンに切り替わる仕組みだ。
 しかもアクションをしている間にも,敵はどんどん攻撃してくるため,あまりのんびりしているわけにもいかない。山下氏曰く,「戦場らしい雰囲気の中で兵士になりきってプレイできるので,好評をいただいている」とのことだ。

コマンドモードからアクションに切り替わり,がキャラクターを直接操作できる
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 3つめの注目ポイントは,シリーズに登場する多彩なキャラクター達だ。山下氏も,「『4』ではこれまでまったく登場しなかった連邦軍が登場します」とアピールしていた。とくに物語の主役となる「連邦軍E小隊」は特別な訓練をうけた精鋭部隊であり,戦況を立て直すため激戦地に向かわされることが多いという。
 対する帝国軍隊もツワモノ揃いで,諸々の理由でE小隊を執拗に追いかけてくるため,プレイヤーは何度も戦うハメになる。


戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

プレイヤーをサポートするサブキャラクターも数多く登場
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

ゲームの概要紹介のあとは英語版のトレイラーが流され,海外での展開が紹介された。欧州と北米では,9月25日にPS4版とSwitch版,さらにXbox One版とPC版も発売されるとのこと
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 ここでステージは,自他ともに認める「戦場のヴァルキュリア」ファンの高坂氏によるPS4版の実機プレイに移った。慣れた手つきでコントローラを駆使し,隊員に次々と指示を出していく。

実機プレイ中の画面。コマンドモードでは戦場の地図を見ながら,どの隊員を配置するか考えなくてはならない
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 アクションモードになると高坂氏は遠方の敵をすばやく察知し,スナイパーモードで迎撃していく。これにはディレクターの山下氏も驚嘆し,「よくあんなところにいるのを見つけましたね」と高坂氏の腕前を賞賛していた。

アクションモードでは,配置した隊員を操作して敵を倒していく。武器も多彩で,スナイパーモードも用意されている
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

キャラクターごとに「ポテンシャル」があり,能力が生かされたり,逆に不利になってしまったりする。そうしたキャラごとのドラマを楽しむのも本作の醍醐味だ
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch 戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

 マシントラブルがあり実機プレイは途中で終わってしまったが,話題はその後キャラクターにまつわる開発秘話に。山下氏によれば,一人一人のサブキャラクターにもバックボーンが用意されており,それが語られるシナリオが用意されているという。そうしたシナリオは最初はプレイできないが,気に入ったキャラクターを使い続けていると選べるようになる。
 山下氏は,キャラクターが多すぎて“属性”を考えるのが大変だったと明かし,それを解決するために開発チーム内で「あなたの萌えを教えてください」というアンケートをとったというエピソードを明かした。結果,200通りを超える萌え要素が集まり,反対に50種類ほどに絞るのに苦労したとのこと。

戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch 戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch 戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch


 イベントの最後には,山下氏からプレイヤーに向けたメッセージが贈られた。それを掲載してレポートの締めくくりにしたい。

山下氏「大変な長らくお待たせしましたが,待たせただけある集大成というできになったと思います。『戦場のヴァルキュリア4』は,これまでのシリーズの良いところをさらに直して,最高傑作にしようと作りました。PS4とSwitchの両方で体験版を配信しているので,ぜひプレイしてみてください。そして『4』が気に入ったら,初代もぜひやってみてください」

9月27日に発売されるSwitch版「4」の初回封入特典には,初代の移植版「戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch」が500円で購入できる「割引価格購入券ダウンロード番号」が付属する。Switchユーザーはぜひ両作にトライしてほしい
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

「戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch」公式サイト

  • 関連タイトル:

    戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

  • 関連タイトル:

    戦場のヴァルキュリア4

  • 関連タイトル:

    戦場のヴァルキュリア4

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月23日〜07月24日