※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Dead Cells公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
メトロイドヴァニア+ローグライトの“ローグヴァニア”を謳う,「Dead Cells」の配信が8月7日に開始。PC版は日本語にも対応
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/11 18:47

ニュース

メトロイドヴァニア+ローグライトの“ローグヴァニア”を謳う,「Dead Cells」の配信が8月7日に開始。PC版は日本語にも対応

 フランスのMotion Twinが開発するアクションゲーム「Dead Cells」PC / PlayStation 4 / Nintendo Switch / Xbox One)の最新トレイラーが公開され,各プラットフォーム向けの配信が2018年8月7日に開始となることが明らかとなった。
 すでにSteamGoG.comでは,PC版のアーリーアクセスがスタートしており,海外ではNintendo Switchでも7月18日から予約が開始となるとのことだ。


 燃えさかる頭がトレードマークの主人公“プリズナー”を操り,謎の監獄島からの脱出を図る「Dead Cells」は,広いマップ内を隠し部屋などを探し出しながら探索していく,“メトロイドヴァニア”な横スクロールアクションゲームだ。また,死んでしまうと主人公の頭部が分離(?)して元の牢獄に戻ってしまい,プレイするごとにマップの形状が変化するという,“ローグライト”なゲームシステムも加味されているとのこと。そんなわけで開発元のMotion Twinは,本作を“メトロイドヴァニア”と“ローグライト”を足した“ローグヴァニア”というサブジャンルで呼んでいるそうだ。
 ともあれプレイヤー達は監獄島からの脱出を目指し,何度もプレイを繰り返しながら学習を重ね,“キーパー”と名付けられた4体のボスキャラクターを倒していくことになる。

Dead Cells

 Steamのストアページを確認してみると,インタフェースと字幕,そして音声にいたるまでが日本語を含む13言語に翻訳されているようで,日本のプレイヤーもストレスなく楽しめそうである。コンシューマ版の配信が日本でも行われるかは分からないが,気になる人はまずPC版に挑戦してみてはいかがだろうか。

Dead Cells
Dead Cells

「Dead Cells」公式サイト(英語)

  • 関連タイトル:

    Dead Cells

  • 関連タイトル:

    Dead Cells

  • 関連タイトル:

    Dead Cells

  • 関連タイトル:

    Dead Cells

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月