オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/07 15:00

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

画像(020)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

アニゲラ,次回はなんと赤城乳業さんの「ガツン、とみかん」を特集。マンガ家・アートディレクターのホリプーさん,デザイナー・イラストレーターのしばたまさんをゲストにお招きしております。お聴き逃しなく!
画像(018)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」
 5月1日,令和元年。全人類待望の神ゲー「超巨大!マフィア梶田」がリリースされました。全人類の危機を救うために立ち上がったマフィア梶田。その信者であるプレイヤーの皆さんが信仰=タップすればするほどにマフィア梶田は巨大化し,その絶大なパワーで地球に迫る隕石をも粉砕してくれます。

 やがては成層圏を突き抜け,宇宙(そら)へと旅立つマフィア梶田。その最果てに何が待つのか……新世紀の大スペクタクルロマンをぜひとも見届けてください!

画像(016)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」 画像(017)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

「超巨大!マフィア梶田」ダウンロード

「超巨大!マフィア梶田」ダウンロード



画像(021)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 「RADIO 4Gamer Tap(仮)」の第114回では,セガゲームスより配信中の「ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜」iOS / Android)を特集。ゲストとして開発ディレクターの熊澤 南氏をお招きし,ゲームの魅力をご紹介いただきつつ,実際に遊んできました。

 あの小林靖子氏が,初のゲームシナリオに挑戦したという本作。王道冒険活劇の世界観に仕込まれた数々の謎が,プレイヤーの興味をそそります。架空のスポーツをコンセプトとした独特の戦闘システムにも要注目です!


「ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜」公式サイト

「ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜」ダウンロードページ

「ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜」ダウンロードページ



画像(022)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 4月23日,KLabの新作スマホアプリ「禍つヴァールハイト」iOS / Android)の配信がスタートしました。本作では,長らく生放送やイベントのMCを担当してきており,マフィア梶田とは縁深いタイトルです。いまや業界最先端のコンテンツとなった「バーチャルYouTuber」のブームにひときわ早く目をつけ,電脳少女シロちゃんと積極的にコラボしたプロモーションでリリース前から多くの注目を集めていました。

 ついにサービス開始となった本作ですが,なんと作品初のコラボイベントが「マフィア梶田の禍つブートキャンプ」という大冒険をやらかしています。それはさすがにどうなんだと,運営以上にヒヤヒヤしていたのがマフィア梶田その人だったんですけれども,どうやら評判は上々のようで……。先日早くも100万ダウンロードを突破したというニュースを聞いて,本気で胸をなでおろしました。

画像(001)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

画像(002)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」


 実際のところ,忖度せずに評価しても本作は完成度の高いゲームです。RPGとしての遊び応えとスマホゲームならではのカジュアル性が見事なバランスで成り立っていて,総合的なクオリティは同ジャンルの中でも頭ひとつ抜けているんじゃないでしょうか。
 RPGにおいて感情移入の要となる世界観・ストーリーの作り込みも深く,シナリオの進行に伴ってキャラクターひとりひとりの掘り下げも丁寧に行われているのが好印象です。アクの強い機動兵団の面々ですが,それぞれの背景や内面に触れていくうち,気が付けば親愛の情がわいています。各々が自分なりに過酷な世界における“生き様”を示してくれるので,そんな彼らと共に戦っていけることが誇らしく感じられるんですね。

画像(003)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」 画像(004)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 一方,システム面での目立った特徴は育成要素がゴリゴリのやり込み向けで,“ソウルツリー”によるステータスの成長や各種装備品の強化・進化といった,キャラクターを強くするための選択肢も多岐にわたっています。各種ジョブを育成していくことで全職共通のステータス強化が得られたり,パッシブスキルを異なるジョブ間で共有できる要素などもあり,本格的なMMORPGにも匹敵する充実っぷりですわ。

画像(005)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」 画像(006)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 こういったゲームはどこまでも強さを追求したくなってしまうのが困りモノで,とりわけ悩ましいのはレベリングですよね。本作のゲーム性は本格的なRPGにかなり近く,戦闘を繰り返して経験値を得るというオーソドックスなものです。しかし,スマホゲームだからといってレベルがバンバン上がるのかといえば,実はそうでもない。レベル60を超えたあたりから,必要とされる経験値量がエラいことになってきます。
 ちなみにジョブレベルに関しては,スマホゲーによくある「素材アイテムを食わせて経験値を一気に増やす」ような近道がありません。純粋に戦闘を繰り返して,経験値を稼ぐしかないのです。今どき珍しいくらいに硬派で,「ファイナルファンタジーXI」で延々とミミズを狩っていた頃を思い出して懐かしくなりました。

画像(007)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 そこで,上述した「遊び応えとカジュアル性」の両立が活きてきます。本作には周囲の敵をオートで狩り続けてくれるという機能が備わっており,これが大変素晴らしい。適正レベル帯の狩場でオートバトルに設定して放置すれば,あとはテレビを観ていようが,他のゲームで遊んでいようが,勝手に経験値を稼いでくれるんですわ。
 しかも,パーティを組んでいなくとも周囲で同じようにオートバトルをしているキャラクターがポンポンと乱入してくれるので,よっぽどレベル差がない限りは安定して狩りを続けられます。実際,この原稿を書いている間もキーボード前方に配置したiPadの画面ではマイキャラが延々と狩りを続けているんですよ。

画像(008)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」 画像(009)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 なら,「放置してるだけでレベルカンストするじゃん!」って思いました? そうはイカの金玉です。実は敵や味方とレベル差がありすぎると,経験値がほとんど入らなくなってしまうんですよ。低すぎても,高すぎてもダメ。つまり過剰に弱い敵をワンパンで倒し続けたり,極端にレベルの高い味方を引き連れてのパワーレベリングは非効率的なんです。レベリングで放置するにしても,狩場の適正レベルを超えてしまわないようにちょくちょく確認した方がよろしいかと。

画像(010)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 一見,面倒に見えるかもしれませんが,この一手間があるからこそプレイヤーがモチベーションを保てるという側面もあります。レベリングが一段落したタイミングで装備をいじってみたり,ソウルツリーを成長させたり,あるいは強さの底上げをするために他のジョブの育成に手を出してみたり。そうこうしているうちに,プレイヤーの中でレベリングと共に“次の目標”が更新されていく仕組みになっている。ほどよく疲れないし,飽きないんですよね。無理せず長く続けられそうなゲームです。

画像(011)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 また,これも特筆すべき点なのですが,本作の運営チームはユーザーから寄せられたフィードバックへの対応に極めて積極的なんですよ。なかでも要望の多かった光臨クエスト周回における快適性向上のアップデートは非常に早い段階で行われましたし,まだサービス開始して間もないにも関わらず,大小様々な問題に関する調整がスピーディに進んでいる様子には脱帽です。
 とはいえ,周回やレベリングの放置中にエラーで中断されてしまうなど,まだ問題があるにはありますし,ゲームとしての課題も増えていくと思います。しかし,現状の運営姿勢に対する信頼度はかなり高いので,これからも応援していきたいですね。個人的な要望を挟むなら,トレーニング関連も光臨クエストのように周回できるようにしてほしいです!

画像(012)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

画像(013)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」 画像(014)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

 というわけで「禍つヴァールハイト」,いまゲームを始めればマフィア梶田教官がビシバシ鍛えてくれるうえに,超カッコイイ装備までもらえてしまうというオマケつき。さらには,ディ●ニーランドのミ●キーマウスみたいな存在として普通にフィールドをウロウロしていますし。禍つ世界にて,皆様とパーティが組める日を楽しみに待っております!

画像(015)マフィア梶田の二次元が来い!:第452回「超巨大!マフィア梶田の禍つワンダーグラビティ」

「禍つヴァールハイト」公式サイト

「禍つヴァールハイト」ダウンロードページ

「禍つヴァールハイト」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜

  • 関連タイトル:

    ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜

  • 関連タイトル:

    禍つヴァールハイト

  • 関連タイトル:

    禍つヴァールハイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月