オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
機動戦士ガンダム バトルオペレーション2公式サイトへ
読者の評価
28
投稿数:18
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2
公式サイト https://bo2.ggame.jp/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2018/07/26
価格 基本無料(一部アイテム課金)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
28
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 戦いは数だよ兄貴とは言ったがこのやり方はあまりにも卑怯ではないか。 30
    • 投稿者:Walkure(男性/20代)
    • 投稿日:2019/03/10
    良い点
    ・ガンダムという国民的に有名な作品のゲームであること。
    ・戦闘に3回出撃する。等のデイリーミッションを達成すると
    課金アイテムであるトークンが無課金でも手に入ること。
    ・出撃回数の制限が無くなったこと。
    ・ガチャで欲しい機体等がすぐに手に入る。
    運が良ければレアな機体が2つほど来るときもある。
    前作では、一定確率でドロップする設計図を集める必要があったためかなり苦労したり最後まで入手できずに終わることもあったりするため、課金する事や確率が悪い事などデメリットを抜きに考えれば、欲しい機体を直ぐに手に入れられるのはありがたい。
    ・連邦とジオンという縛りがなくなりA.Bの2チームで戦うことになって連邦とジオンの機体のごちゃ混ぜチームで戦う面白さが出た。
    ・宇宙戦という前作ではなかったステージが出たことにより地上とはまた違った面白さと戦略性が出た。
    悪い点
    ・ガチャの確率の悪さはYouTube等で投稿してる方のガチャ動画を見てもらえばわかるほど悪い。
    ・基本的に数的有利が絶対のゲームのため、一人になるとすぐに餌(集団で弱いものを狙うかの如く)になる。一応無敵時間が存在するがほぼ無意味。
    ・レーティングランクが存在しているが別に強さを分けているわけではなく、単にレーティングバトルに勝利しているというだけでどちらかと言えば階級の方がやりこんでいるかどうかを判断する材料のようなものなのに公開されないためレーティングランクDなのに階級が少佐等の高階級のプレイヤーが多くそのプレイヤーを除いて弱いもの同士で戦うことはほぼ現状無し。
    ・バグや攻撃の有効範囲がはっきりしてない事や通信関係のラグのため攻撃を避けても当たり判定になることがよくある、場合によってはそれで撃破されて負けるなどがほとんど。
    総評
    無課金でも楽しめなくはないがかなりの努力等が必要でガンダムがものすごく好きな人以外はすぐ飽きる。課金してもガチャ率が悪い。入手率が増えるにつれてリサイクルチケットというアイテムが入手出来るが集めないと意味がないため確実にゴミ。歩兵での行動も中継地点の制圧、拠点爆破のための爆弾の設置、敵機体の奪取以外ない事や、拠点も支援機体で攻撃し続ければ時間はかかるが破壊可能な為複数の支援機で攻撃すれば爆弾設置のリスクを負わずに済むので歩兵の出番はほぼないと思ってよい。複数人で一人を攻撃すること(良く言えばチームプレー)を運営事態が良しとしているため囲まれたらほとんどの場合即死又は瀕死レベルにダメージを受けて勝ち目など皆無。(機体のパラメーターが馬鹿みたい高い機体が存在しそれに絡まれたらほぼ確実に相手側のおもちゃ扱い)
    2対1のような状況ならわかるが明らかに1対4〜5のような現実的に言えばいじめレベルの事を良しとしていて、チームプレーの意味を勘違いしているのでは?と運営に言いたいほど高レーティングのプレイヤーだらけの所の部屋に入ればこのやり方は当たり前のようにされる。三すくみという意味が全くもって無いうえに、三すくみ設定をより明確化して行動や攻撃の与ダメージ被ダメージを厳しくして役割分担を確実にさせたり護衛とアンチにチームを分けたりするなど戦場の絆のような設定、チームプレー戦が行われることは皆無です。そのような設定になれば少しは戦場での各タイプの機体の立ち回り(強襲、汎用、支援の3タイプ)や仲間を助けたり敵を迎え撃ち拠点を守る側、敵拠点を攻める側、というチームの中で役割や連携が取りやすくなるのにそうしない運営は、テストプレイや現状のゲームをプレイして状況を把握しているのかどうか怪しいところ。そしてゲームに対する要望や改善点等の一般プレイヤーからの声を聞くのが購入者アンケート1回きりというものだけでゲーム内からは一切出来ないというスマホゲームにも劣る運営の対応力の無さ。そして毎週木曜にガチャ更新の為、新機体の活躍出来る期間やガチャで確率アップの期間が少なく無課金で進めていくには必要なガチャかそうでないガチャかを更新日に決めなくてはならないというまさしく鬼のような所業。もはやプレイヤーは運営のお財布同然の扱いしか受けていない(課金している人だけではあるが)ようなものである事は無課金でやってる人でも確実に感じるほどガチャの周期は短いし使い勝手が悪い機体のガチャと知らずに引いた後で使えないと知った時の後悔はかなりのもの。

    過去のガンダムゲームのように少数精鋭で敵と戦ったり弱点である背後から攻撃することで敵を一撃もしくは大ダメージを与えるなど戦場のリアルさを追求した、「MSイグルー」のような設定がないためガンダムという作品の名前がなければただのロボット格ゲーと言ってもよい位の駄作。過去のガンダムゲームを見返せばわかる方は分かると思うが難しいなかにもリアリティや戦いにおいての背後の弱点を狙われる恐怖があったジオニックフロントだったりたった3機で敵と戦うガンダム戦記シリーズのような設定や難易度が今のガンダムゲームには欠落している。BANDAIの頃は少なくてもロボットらしいカクカクした動きがあった(決して動作が悪いわけではない。連邦VSジオンDXのような挙動)特に回避行動時の動きはもはや人間並みの動きで明らかに現実からかけ離れすぎている。あれだけ巨大なロボットが地面をローリングするにも動きが軽やかすぎるし、ガンダムを例に出すならあのVアンテナ(頭の角)がなぜ折れないの?と思ったり、中のパイロット何で平気なの?とかローリングで足にダメージがあっても不思議ではないのに無かったり、バズーカのダメージで脚部破壊されてもローリングやダッシュ等のブースト移動が出来るのか、など行動の制限の少なさ(脚部破壊による制限は、通常の走りが出来ず高速移動いわゆるダッシュなどのブーストを使う行動をし終わると転倒するだけ)などが目立つ。悪い点を挙げればきりがないほど出てくる。
    PS2の頃のガンダムゲームやPS3のターゲットインサイトというガンダムゲームが好きだったりその頃が一番ガンダムゲームとして魅力があったと思う方は楽しめる事は楽しめるがなにかが違うと思うはず。PS2の頃やターゲットインサイトの機体の挙動や設定そのままにバトオペ2のようなものが作られるなら少しの期待はしたいがそのようなゲームは今のバンダイナムコに期待するだけ無駄としか考えられない。バンナムはもはやガンダムゲーム出しとけば売れると勘違いしているとしか言えないほど。
    以上の事をまとめると
    ・無課金で進めるには努力と根性が必須であること。(ガチャ率の悪さと周期の短さゆえに)
    ・チームプレーという名の、集団で一人を狙う(2対1は含まない)残虐なプレイヤーが多いため(運営がむしろ推奨してるのが一番の問題であるが)戦場の絆のような連携力はゼロでありフレンドリーファイアなど当たり前レベルなこと。(勿論謝ったりするプレイヤーもいなくはないが集まるということは必然的に起きうる事態だということ。)
    ・レーティングランクが階級と比例しておらず階級のみを上げレーティングそのものは下げたまま、例を挙げれば、階級が大佐(階級が高いほど良い機体を持てるということ)であるにも関わらずレーティングランクはD-の為普通に最弱のランク部屋に入って一人無双が出来てしまうというレーティングが意味をなさない設定であること。(階級が特定の所に上がる際にレーティングも上がるなど対処されれば良いのだが)
    バトオペ2を評価するなら
    改善点やバランス調整、三すくみの存在の明確化、チームプレーにおいてのルールなど少しはゲームとしての公平性などをもう一度検討し大型アップデートするなりしないと運営もプレイヤーも長く続けていくのは無理が来ると思うのでこれからもしやってみようと思っているならおすすめはしません。(お試しでやってみるのも手ではある)
    ・サウンドやBGMは過去のガンダムゲームの使い回しの為懐かしさや興奮度はあるもののオリジナリティには欠ける。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 1 1 1
  • ひどい運営 5
    • 投稿者:UD3870(男性/40代)
    • 投稿日:2019/02/04
    良い点
    ・MSの重厚な挙動
    ・マイナー機体を操作できる
    ・レーティング制による公平なマッチング
    悪い点
    前作をプレイしていた者ですが、あまりにも設計思想が異なることに愕然としました

    前作では、MS入手手段は課金者/非課金者ともに平等かつ公平で、1ゲームプレイごとに
    対象MS設計図が一定確率でドロップしてました。
    キャンペーン機体といわれる希少MSがすべて同基準にて入手できたため、
    とにかく試合数をこなして、がんばって入手するという楽しみや目的がありました。

    ところが、今作ではガチャでしか手に入りません。
    またガチャで所持している機体はすべて「リサイクルチケット」に変換されてしまいますが、
    その「リサイクルチケット」で入手できるMSはすべてガチャ機体の型落ちとなり、
    実装から数ヶ月経ってようやく入手できるものになります。

    しかも、リサイクルチケットで入手できるMS周期に明確な決まりはなく、
    運営の気分次第で、弱い機体はちょっと早めに、強い機体はずっと引き伸ばし的なことも
    平然とやってます。

    その上、ガチャの確率は表記されておらず、超希少機体がピックアップされている時期は、
    確率操作まで疑われてます。(30〜50連しても出現しないのがザラ)
    あまりの極悪運営ぶりに、前作ファンは呆れる以外の言葉がありません。
    総評
    前作では課金すればするほど強くなるようなゲームにはしないと宣言し、
    その思想に共感して夢中になってプレイしましたが、今作のP2Wへの傾倒っぷりは
    常軌を逸したレベルで進行しており、もう対戦ゲームではなく、ただの運試し(ガチャ)
    ゲームへと変貌してます。

    このまま行けば間違いなく短命で終わってしまうクソゲーだと思います。
    運営は前作よりも収益が高いことに驚いていたコメントを出してましたが、
    ユーザーのドン引き具合にも早く気づくべきでしょう。

    あまりにもプレイヤーを馬鹿にした現システムの早急な改善を望みます。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 1
  • やるだけ無駄 20
    • 投稿者:(男性/30代)
    • 投稿日:2019/01/15
    良い点
    ガンダム作品
    悪い点
    独特のAIM技術を要するうえゲームスピードが遅いので他のゲームをする際に技術が役にたたない。むしろこれをすると他のゲームの技術が劣化する。
    過疎化が進んでおりレーティングマッチが正常にマッチングしない上、他人が回線切断されると何故かこちらもペナルティを負いゲームをプレイできなくなる。バグが異常に多い。
    総評
    待ち時間が長い上大した技術が必要のないゲームなのですぐ飽きる。
    ロボットを使った対戦ゲームはこれより良いものがたくさんあるので、プレイする価値はないと思います。妥協してプレイしていましたがマッチが成立しても抜ける人が多く。ひどいと1試合するのに30分程度待たされる時もあります。別の事したほうがいいです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 1
  • 期待外れ 20
    • 投稿者:sss(男性/20代)
    • 投稿日:2018/12/21
    良い点
    無料で遊べる
    悪い点
    沼ガチャ(ms・武器どころかすべてリサチケに変わるのなんてザラ。しかも毎週ガチャ更新)

    機体と武装・装備が揃わないとただのかも

    ただのハメゲー

    リスポンからやたら遠くに降りてくるms(乗るのに手間取って、ms近くに敵がいると乗る前にhpガリガリ削られます)

    交換の時と、ガチャでかぶった時の釣り合いの取れないリサチケ

    課金勢からすると交換するものがほぼないショップ
    総評
    ps4と言う事で期待しましたが、ps3時代の遺産小出しのがっかりげー
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • うーん…売りはどこ? 20
    • 投稿者:しろう4467(男性/40代)
    • 投稿日:2018/12/19
    良い点
    ・ガンダムであること。
    ・基本無料であること。
    悪い点
    ・DPが全然溜まらない。デイリーボーナスのポイント増加がなくなると、その後は雀の涙程度にしか貰えなくなる。その癖してMSも装備もアホみたいに高いのでなかなか装備を更新したりMSを乗り換えたりすることができない。
    またこのせいで初心者は「どのMS・武器が自分に合っているのだろう?」という試行錯誤を楽しむことすらできない。
    ・ガチャの存在。闇鍋ガチャと言われるほど様々な物が詰め込まれており、ピンポイントで欲しいものを狙うのは至難の業。しかしガチャをやらなければまともなMS・装備を整えることが難しいので、本格的にこのゲームをやるならガチャを回さざるを得ない。
    ・マッチングが遅すぎる。最大12人のゲームなのにも拘わらず何分待たせる気だよ。
    ・これテストプレイしたの?ユーザーがどう思うか考えなかったの?と言いたくなる仕様が多すぎる。「ロビーの仕様」「部屋に集まったユーザー全員が出完を押さなければ始まらない仕様」「入場制限モードの時のしつこすぎる注意文(それも飛ばすことは不可)」とか、少しテストプレイすればこんな仕様通さないよね。
    ・民度はガンダムゲーだけあって良くない。部屋に入っても出完を押さずに部屋を解散させる奴、すぐに他人を地雷扱いする奴、すぐに他人のせいにする奴、気にくわなければ編成抜け・切断で他人に迷惑をかける事を良しとし、その行為を批判されたら下らない言い訳をする、控えめに言っても性格地雷な奴がネット上にはあまりにも多すぎる。ガンダム動物園は伊達じゃない。
    ・今時P2Pって…(苦笑)
    ・このゲームは重厚感はあるが、逆に言えばその程度の要素しか誇れるものがない。戦闘は単調極まりなく、よっぽどバトオペが好きな人でもなければすぐ飽きる程度のもの。そもそも重厚感があるというのは裏を返せばそれだけMS・武器のバランス調整が難しいということであり、ここの運営にその調整ができるかと言われると…。
    総評
    他のゲームと比べてもあまりにも売りが弱く、面白いとは思えないゲームだった。
    ダウンロードをしている時は楽しみにしていたのだが、ガチャありきのシステム、ガチャで当てなければ機体を手に入れる事すら難しい仕様、遅すぎるマッチング、単調な戦闘、テストプレイ不足をそこかしこに臭わせる仕様、ガンダム動物園などで一気に萎えてしまった。
    もうやる事はないと思う。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 1
  • 基本無課金でこのクオリティーは十二分 85
    • 投稿者:ヨツ吉(男性/40代)
    • 投稿日:2018/10/07
    良い点
    ●基本無料のため敷居が低い
    ●出撃可能な機体コストが決まっているので、初めてすぐでも機体の格差が少ない
    ●出撃可能な機体コストが決まっているので、色々な機体で遊べる
    ●コミュニケーションを密に取らなくてもいい
    ●ヘボでも罵倒されない
    ●1年戦争がメイン
    ●リアルな雰囲気
    ●1日3戦すれば十分
    ●課金しなくても十分遊べる
    ●一撃でやられない(コンボを決められると瀕死にはなる)
    悪い点
    ●強襲機が使いづらい(使いたくてもあっという間にやられる)
     →上級者向けっていう位置付けという意図なんだと思う
    ●自キャラ(人間)の顔のパーツが少ない
    ●自キャラの見た目を変えるハードルが高い(機体よりもゴーグルが高価)
    ●フレンドリーファイヤが原因でやられる
     →これはこれで面白いシステム
    ●一部の特性以外に効果を感じない
    ●ベースキャンプのキャラのセンスがイマイチ
    ●絶対使わない機体や武器が換金できない
    ●クイックマッチが、全然クイックじゃない
    総評
    ※ランクが安定し、重課金は必須ではないと思い、加筆します。

    [前提]
    ●参戦数 :400
    ●ランク :B-〜B(上の下〜上の中)
    ●勝率  :48.5%
    ●総課金額:4000円
    ●使用機体:ジム改、ドム、ザクキャノン【無課金で入手可能】
    ●考え方 :ゲームが面白ければ、対価としてたまに課金する
          課金させるためのビジネスモデルが悪くなければ課金する
          勝ち負けは重要だが、勝ち至上ではない(負けがあるからの勝ち)
          マッチング待ち時間は、漫画を読んだりするから気にしない
          上達するためには、YouTubeを利用する
          回線切断が頻発するとイラっとする

    [平均プレイデータ]
    ●個人スコア:970
    ●アシスト :196
    ●与ダメージ:30000
    ●被ダメージ:35000
    ●MS撃墜  :2.3
    ●MS損失  :2.2

    [総評]
    基本無課金でここまで遊べれば「十分」だと思います。

    ゲームとしては面白いことに加え、運営の対応が誠実だったり、課金しなくても十分楽しめるというプラス評価、ゲームの本質以外の部分でセンスにイマイチ感があるというマイナス評価を考慮し、
    総合評価「85」としています。

    ●改善した点
    サービス開始当初は以下のような重大な問題を抱えていたのも事実でした。
    ---------------------------------------------------------------
    〇マッチングが決まらない(何回も回線切断がある)
    〇個人プレイがレーティングを上げるためのコツ
    〇出撃コストが200、300、400のため、250や350の機体がゴミ
    ---------------------------------------------------------------
    しかし現状は、マッチングもさほど待つこともなく、チームの勝敗がレーティングを大きく左右するよう仕様変更がされ、機体コスト250、350のコスト制限マッチも出るようになりました。

    ●機体入手
    「1日3戦」程度すれば、ほぼ毎日「3枚」のガチャを回すコインをゲットすることができますし、ほぼ全ての機体が、そのうちゲーム内通貨で購入するようになるので、急がなければ、無課金でも十分機体を入手することができます。

    ●民度
    文字チャットのみしかしていませんが、一度も暴言を吐かれたことはありません。
    味方にイラっとすることは普通にあるので、きっと他の人も私に思うことはあるだろうけど、そんなチャットをしている暇がないし、気に入らなかったら終了後に抜ければいいだけなので、何も問題は感じないです。

    ●マッチングレベル
    ランクが上に上がれば、みんな分かってる動きをしてくれる場合が多いから連携を取りやすいし、下に下がればオレツエーになるから、そんなに悪いバランスではないと思います。

    ●チームプレイ
    密集体形が基本ですが、下のランクだと特に支援機が前に出ないことが多いです。上に上がれば、みんなが集まっているところに全員が集まる傾向にある気がします。

    ●ゲームシステム
    【フレンドリーファイヤ―】
    ダメージは喰らいませんが、ひるみは発生します。
    功罪ある仕様ですが、これにより「このゲームはチームプレイが重要」という運営のメッセージを感じることができます。

    【宇宙戦】
    上下の概念が加わったり、動かないことでレーダーに映らなくなるため待ち伏せができる等、地上戦との仕様が大きく変わるため、難しく、できればやりたくないです。
    しかし戦闘を一本調子にしないという意味で、ちょうどいいカンフル剤になっている。

    【機体種別の3すくみ】
    汎用→強襲→支援→汎用・・・・で、ダメージボーナスが3すくみになっています。
    仕様自体は面白いと思いますが、現状「ヘボは汎用機」というバランスで、強襲機の扱いがピーキーすぎて、怖くて使えないし、支援機も上位ランクになると、まったく当たらず空気になるのが怖くて使えないです。
    逆に汎用機使っとけば、遊べると言えなくもないです。

    【パイロット状態】
    機体から降りたパイロットの状態で以下のことが行えます。
    -------------------------------------------
    ・中継地点占拠
    ・敵拠点への爆弾設置
    ・自拠点に設置された爆弾の解除
    ・敵機体奪取
    -------------------------------------------
    非常に面白いシステムで、バトオペらしさだと思います。
    あまり個人の評価点に大きく影響しないけれども、チームプレイや状況判断が求められます。
    特に逆転要素に絡む「爆弾設置/解除」は、緊迫感を生み出している要素になっていると感じます。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 3
  • 無料以上に高い物は無い。 40
    良い点
    .哀薀侫ックはもちろん、MSにおいても、MSの動作、挙動が細かく表現されている。
    MSだけでなくパイロットでの行動も可能で、幅広い戦い方が出来る。最近では歩兵戦という
    部屋を立ち上げてる人をよく見る。
    MSを自分の戦闘スタイルに合ったカスタマイズが出来る、更に、ペイント機能により自分専用
    機体を作る事が可能。
    ち虻遒醗磴ぬ祇限に出撃出来るようになった。
    悪い点
    .押璽爐慮平性を欠く重大なバグが発生する事がある、9月下旬の大型アップデートで改善し
    たらしいが、未だにバグは存在する。
    ∩虻遒寮澤弯淨手方式からガチャに変更した事により、ガチャ不満を抱えたユーザーが続出、
    欲しいMSが中々当たらない、欲しくてたまらず大金を注ぎ込む人も!?
    2作目ということなので、前作経験者の存在から初心者には操作や戦い方を覚えるまで苦行を強
    いられる。
    総評
    グラフィックの良さや、対戦ゲームの中でMSだけにスポットを当てず、パイロットの存在を活かす事で幅広い戦い方や遊び方が出来るのがこのゲームの良い所ではないでしょうか。
    しかしバグの存在やガチャに変更した事で、欲しいMSが中々手に入らない、ガチャに金掛かるなど不満の声があります、課金に関して個人的に前作よりお金掛かると感じます、運営側は無課金の人でも楽しめるよう配慮しているようですが、確率の方で不満を持つユーザーも多いのが現状です。
    やり込む要素も無く、同じ事の繰り返しで作業ゲーに近いので、これからの人はよく考えるべきではないでしょうか。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 1 1
  • あえて言おう! カスであると! 20
    良い点
    ・ガンダムであること。
    ・一年戦争モノであること。
    ・カラーリングが変更できること。
    ・挙動はまぁまぁリアルであること。
    ・活躍する場はMSだけではないこと。
    ・昔あったゲーム、ガンダム戦記っぽい雰囲気であること。
    悪い点
    ・グラフィックがPS2時代に毛が生えた程度の型落ちレベルであること。
    ・チーム戦なのに個人の成績でも競い合わなければならないこと。
    ・ホストとの相性がよくないと頻繁に接続が切れたり、ルームが消滅すること。
    ・休日は人がいるが、平日はかなり過疎っていること。
    ・ガチャ依存比率が高いこと。
    ・上のグラに通じるがキャラがださいこと(NPC女の顔も唯々古っぽく可愛げのかけらもない。そんなのに「はぁい」なんて媚び売られてもねぇ…)。
    総評
    バトオペはこの2が初プレイ。
    知ったのはテレビのCMだが、CMで見たときはMSだけではなく歩兵としてもバトルフィールドみたいな感じで戦えるのかと思ったら、現実はそんなことなかった。
    MS降りる意味は拠点確保や支援、破壊工作以外皆無。
    歩兵同士の戦闘にしても、いかに相手より先にロケットランチャー当てるかでバリバリ撃ち合う要素なし。

    外国の類似ゲーと比べるとグラフィックは正直、時代遅れ感がする。
    それでもきれいなほうだが、キャラクターの造形は昔のゲームっぽくて(そのくせ質感だけは上がって)気持ち悪い。
    このゲーム最大の売りは、機体のカラーリングの変更機能だと思っている。
    多色迷彩こそ不可能なもののかなり自由度が高く、細かく塗り分けたり、自由な色調に変更できたりと自分の好みのカラーリングに愛機を変更できる。
    真っ赤かに塗るもよし、マップに合わせて視認性低下の迷彩色にするもよしとこの点は面白い。

    機体はガチャとゲーム内通貨で買えるものの二種があるが、上位機体や特別な機体は基本ガチャ。
    このガチャが曲者で、ほんの100回程度回しただけでは、ほしいものが出る確率は非常に低い。なぜなら各種レベルの全機体と各種レベルの全武装がごちゃ混ぜに入れられているからである。
    一応、無課金でもガチャは回せるが、欲しい機体を出すには相当な運と、リアルの資金力が必要となる。
    また、機体が出てもLv1武装以外はついてこない(固有武装はレベル相応の物がついてくる)ため、レベルの高い機体を当てても、武器はレベル不相応になりやすく(対応する代用武器があればある程度は解決する)、武器を当てるためにまたガチャを引くか、火力不足でやり続けるかを判断する必要がある。

    まぁ、(このゲームに限らず国産オンラインゲームの大半が)ガチャにしか依存できないあたり、今の日本のゲーム会社の限界なのかなーって思う(外国のゲームのように、ツリー開発でランク分けしたり、開発費としてリアルマネーでも進められるとかいうシステムは日本じゃあんまり見かけないんだよねぇ。やはりガチャのほうが稼げるからか)。

    とはいえモビルスーツの性能の差が戦力の決定的な差にはならないので、普通にやる分には手に入る範囲の機体でやり続けても何の問題もない。
    結局、数と腕が正義のゲームなので(ガンダム一機がザク二機にあっさりやられるのはよく見かける光景)。

    チーム戦だが、レーティングバトルでは個人の戦績でも「ライバル」とされる他プレイヤーと競い合わされる。
    レーティングランクが気になる人はこちらでも神経を使うことになるだろう。

    あと、P2pの影響で通信相性の悪い相手などがいると、落ちたり酷いときは見えない敵に殴られたりする。
    特に酷いのは後者で、基本見えていない側には打つ手がない。格闘されればただ、やられるまで嬲られるだけである。
    人数で優劣がつきやすいゲームなのに、故意か事故かはわからないが落ちるプレイヤーが後を絶たず、ホストが落ちると部屋自体が消滅する。
    ラグも結構見られる。
    回線関係に関しては快適とは言えないデキ。

    なんか批評的な総評になってしまったが、バトルフィールドみたいなものを想像していたが、なんか思っていたのと違うというか、結局ガンダムオンラインを少数、局地化しただけのようなものでがっかりした。
    MSの挙動などはリアリティーがあって好感が持てるが、ガンダムというブランドに限らなければ、これより良いゲームは他にもある。
    マップもゲームモードも少ないし、使える機体も多いとは言えない(種類はあってもやることに大きな差はない)し、ガンダムに思い入れがあるわけじゃなければお勧めするほどではない。
    が、無料だから興味があるようなら、やってみるだけでやってみるのもいいだろう。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 1
  • これは完全なP2Wクソゲー 10
    良い点
    グラフィックはそこそこがきれい?。
    一応,MS独特の重量感はある?
    砲撃などの効果音もいいのではないでしょうか?
    敵を多く倒したほうが勝ちという勝敗のルールが単純なことかな?
    (実際は拠点防衛という要素はあるが…)
    プレイヤーのスキルはほとんどいらない、むしろ強い機体に乗って
    集団で行動していたら勝てるのでないでしょうか?
    悪い点
    チュートリアル、マニュアルが不親切(というか不完全)

    機体と武器それぞれにレベルが設定されているのだが、現状それぞれレベルを上げる方法がない?
    ため、上位レベルの装備を入手するには、頑張ってプレイヤーレベルを上げて、
    ゲーム内通貨で購入(ただし一部の機体・装備のみ)
    するか、トークンと呼ばれる課金アイテムを使って引くしかないです。
    (一応ログインボーナスはあるが…)

    あと、全体的にパラメータが表記がおおざっぱ雑過ぎるのとあきらなに
    コスト以上の性能を持ったMSがいるという…
    (例:武器などは弾を打ち尽くしたらリロードが発生するが、そのリロードにかかる時間が表記されていないなど)

    とにかく、これから始めるんだったら、これは重課金必須のゲームなのでおすすめはしません
    総評
    ネット上では神ゲーと言われていたので、試しにプレイしてみたが…
    これは、今のままでは1年持たないのでは?というくらいひどいです。
    とにかく一部の壊れMSのせいで出撃コストの制限の概念が崩壊していること、
    また、それらを明らかに放置していること。

    おそらく機体間のバランスを調整すればそこそこ楽しめるようにはなると思うが、
    今のとこる機体バランスの調整のお知らせはなさそうなので、絶望的だと思います。

    もし、これから始めるのであれば、課金しまくって強いMSを入手してから出ないと
    楽しく遊べないと思います。

    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 2
  • PS2で出せば神ゲーだった 10
    良い点
    ガンダムゲーム
    基本無料
    悪い点
    武器の切り替えの反応速度が遅い(武器の切り替えでミスしやすい)やり込んで体で覚える感じ ミス連発なのでやり込む気になれない。
    攻撃したのに 反応が遅く攻撃していない状態が多々ある。
    ブーストの最中攻撃行動が取れない。
    ガチャが酷過ぎる。すべてが(武器 MS)1つのガチャなので欲しいものを出すのに大金を掛けないといけない。コスト250 350などの50刻みのMSは倉庫番確定。
    マッチングに時間がかかり過ぎる。(ログインしている人数を表記して欲しい)
    単なるハメゲーで乙られる。
    総評
    動きはゆっくりとした感じで遊べそうだったのだが 武器の切り替わるタイミングやコンボを身につけないと単なる足手まといになってしまい申し訳ない気持ちになる。
    PS4とは思えないくらい反応速度 操作性が悪い。
    過疎っているせいなのかランクやコストを上げてしまうとマッチし辛い。
    D帯止まりにしていればそれなりに遊べるがランクを上げてしまうとマッチしなくなり10分待ちなどあたりまえになる。
    とにかく すべてが遅い 動き 攻撃反応 武器の切り替え マッチング
    操作して楽しむゲームでは無く YouTubeなどで見て楽しむゲームだと思う。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 1 1
  • これからに期待。。。 45
    良い点
    グラフィックとガンダムの世界観の仲でユーザー行動の多様性。
    モビルスーツだけではなくパイロットとしてMSより降りて多様な行動が
    出来たりするところw
    悪い点
    課金要素が強くなり過ぎて 無課金だと限られたモビルスーツと限られた装備の中から強化して
    出撃するのだが、最初は楽しいが飽きて来るwww
    課金者には、新しいモビルスーツを手に入れるチャンスはあるので、欲しいモビルスーツや装備品を手に入れられたら満足感はあるのだろうが、何回か出撃したら飽きるのだろうと想像できるレベルw
    総評
    これからのアップデートに長い目で期待しつつ、微課金(ほぼ無課金w)者はどこまで楽しめるか、課金者の邪魔にならない様にひっそりと細々と楽しんで行けるかw
    有名な機体に乗りたかったら課金しないとかなり厳しい様子なので、コツコツと毎日ログインして報酬貰ってガチャ1回分の3T(トークン)を貯めて祈りを込めて欲しい機体を想いつつ配給が当たるのを待ちましょう!!
    ちなみに、オープンより遊んでますが。。。未だにガンダム持っていません!!他のプレーヤーが
    乗ってるのを横目でヨダレ垂らしながら ザコに。。。じゃなかったザクに乗って後を追って居ます。  エヘヘ(*´・∀・`*)ゞ
    今のところ課金要素が強過ぎて期待外れですが、前作よりも良くなってる部分もあるのでこれからの期待を込めて高めの評価にして置きます((●≧艸≦)プププッ
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 2 1
  • 前作未プレイです。ランクB、伍長7の意見 40
    • 投稿者:はね箒(男性/20代)
    • 投稿日:2018/08/21
    良い点
    【重々しい動き】
    バーサスシリーズなどとは違った重々しい動きは新鮮。過去の作品で言えば、ジオニックフロントやターゲットインサイトが近いかな?

    【機体ディテール&スタイリング】
    設定にはない発光ディテールは好みが分かれそう。スタイリングに関しては昨今の『足が長く、細身』なデザイン過ぎず、いい塩梅だと思います。
    悪い点
    【戦闘のバランスがよくない】
    このゲームには『汎用→強襲→支援→汎用…』と言う三すくみがあり、三すくみ上有利な機体へはダメージ増加&不利な機体からのダメージは減少する仕様となっています。問題はこの相性による補正値が高すぎる点です。

    一般に強襲機(グフ系やジオン水泳部、ジムストなど)は産廃扱いで、前線を構築する(つまり非常に遭遇率が高く、さらに三すくみ上のダメージ不利までつく)汎用機の後ろにいる支援機を狙うのは至難の業。

    このようにリスキーな立ち回り要求される割に耐久値はダントツの最低クラスで、さらにメジャーな支援機の自衛力がとても高く、運良くタイマンに持ち込めても素早く撃墜出来ません。

    少し手間取っている間に汎用機が割って入ってきたり、システム上非常に強い『強よろけ(現時点ではマゼラトップ砲)』持ちの支援機であれば返り討ちにすら合います。

    【必要性の薄いライバルシステム】
    マッチング時に必ずライバルプレイヤーが設定されるのですが、このライバルと10項目のスコアを『競わされ』ます。

    これは個人プレイに走らなければ勝つことが難しく、ライバルに負けてしまえばレーティングスコアをがっつり落とされてしまいます。チームプレイするはずのゲームなのに、おかしいですよね。

    【不完全なレーティングシステム】
    上記ライバルシステムも大いに関係していますが、レーティングが過度に『上がりにくく、下がりやすい』せいで、低ランク初心者と(ライバルに連敗するなどしてランクが下がった)上級者がマッチングしてしまう恐ろしい様相を呈しています。

    また、敗色濃厚になると『回線切り』を行うプレイヤーも後を絶ちません。このゲームはP2P方式を採用しており、ホストプレイヤーとの相性次第で離脱扱いになってしまうことも珍しくないので、ペナルティのバランスが難しい問題ではありますが…。

    【多様性に欠けるプレイスタイル】
    特にレーティングマッチで顕著な問題ですね。ライバル勝利とチーム勝利、どちらも目指す必要性がある上に、どちらも取りこぼすと勝利時の加点値と同等か、それ以上のレーティングスコア減点を食らうためです。

    いわゆる人権機体(武器)が、稼動初期と言うことを加味しても固定されすぎているように感じられます。最も有名な例を上げるならバズ汎(バズーカ系武器を装備した汎用機)でしょう。

    このゲームは操作感がどっしりとしていて機敏な回避が難しく、前線での頭数がそのまま勝敗を分けるゲームデザインとなっています。そのため、バズーカ系の武器でよろけを取り、下入力格闘(一撃ダウン、起き上がるまで行動不能)を叩き込む戦法が非常に強力です。

    つまり、マシンガンやビームライフルは肩身が狭く、前述した通り強襲機は産廃扱いされていますので『バズ汎と支援機以外で来るな』となってしまうわけです。アッガイやズゴックなど、強襲機の中でも特に扱いが難しい機体は、持ち出すだけで部屋が崩壊してしまうことも。

    【水増し感漂う機体と武器のレベルと言う概念】
    最も恐ろしく、今後認識するプレイヤーが増えて過疎化に繋がると思われる要素その1。ステータスアップと引換に、コストが50刻みで上昇していくシステムです。これにより、ザクやジムと言った低スペック機体でも、高いステータスを引っさげて高コスト部屋に持ち込むことが可能になります。

    コスト無制限部屋以外では『武器レベルは、機体レベルを上回ることができない』と言うシステムがあるため、スキル上不利になりやすい低スペック高レベル機体でも、威力の高い高レベル武器を持つことで、高級機と互角に戦うことも不可能ではありません。

    では何が問題か。まず一点目は『コスト上昇が50刻み』と言う点です。前述した通り、コストに応じてステータスが上がり、機体によってはレベル上昇でスキルがアンロックされることも珍しくないので、部屋のコスト制限が許す限り、高レベルであることが求められます。

    例えば、現状コスト300部屋で猛威を奮っているザク汽好淵ぅ僉璽織ぅ廖コイツのコストは300ですので、400部屋に出すために望まれる機体レベルは3、と言うことになります。言い換えるなら、コスト350部屋と言うものが存在しない(部屋のコスト制限は100刻みである)以上、コスト350となるレベル2は不要な存在と言うわけです。

    なら、レベル3を使えばいいじゃない? その通りですね、レベル違いの機体が『別機体扱いとしてガチャに並んだりしなければ』そうも言えたでしょう。レベル、と呼称されてはいますが、低レベルの機体を育成・強化するシステムはなく、ほぼ例外なく『ガチャから排出』される仕様です。

    ですが、機体はまだマシなのかもしれません。もっとひどいのは武器のレベルです。当然、こちらも育成・強化するシステムがないため『ザク兇里燭瓩法▲譽戰5ザクバズーカが欲しい!』となっても『ガチャ回せ』としか言い様がなくなります。

    これが二点目の問題、入手方法です。とにかくガチャ、ガチャ。陸戦型ガンダムのロケットランチャーも、マゼラトップ砲も、ヅダファンなら是非抑えたい対艦ライフルも、ガンダムハンマーも、お気に入りの低コスト機体に持たせたい高レベル無課金武器も、果ては使い回しの出来ないフィンガーバルカン(グフ専用)やアウターシェルバレル(ガンタンク専用格闘武器)も、全てがガチャに放り込まれます。

    ビームサーベルやヒートホークと言った、一見ポピュラーな武器であっても全く油断できません。ジム → ビーム・サーベル、ジム・ライトアーマー → ビーム・サーベル[改修型]、陸戦型ジム → ビーム・サーベル[先行型]、Ez8 → ビーム・サーベル[先行型強化]、ジム・スナイパー供弗袖‖痢¬ぜ汰)→ ビーム・サーベル[後期型]、ガンダム → ビーム・サーベル[強化]、サンダーボルト版フルアーマーガンダム → ビーム・サーベル【TB】……と挙げればキリがありません。

    上記の間違い探しレベルの水増し武器&そのレベル違いによる更なる水増しがガチャから出る狂気。そして、この入手経路がガチャばかり、と言う仕様は別の問題を引き起こしてしまいます。後述。

    【無課金でも回せるが……回せるが故の、ひどいガチャラインナップ】
    最も恐ろしく、今後認識するプレイヤーが増えて過疎化に繋がると思われる要素その2。お気づきの方もいるでしょうが、ガチャのラインナップがとにかく『薄い』です。ガチャを回すのに必要なトークン(コインのようなもの)の金額に、相変わらず消費税による端数が上乗せされている点に脱力しますが、一旦置いておきます。

    『無課金機体のレベル違い』『無課金武器のレベル違い』『持っていない機体の専用武器&そのレベル違い』がまあ、とにかく出る出る。ダブっても使い道がなく、自動で『リサイクルチケット』と言うアイテムに変換されます。こちらについては後述。

    もっとひどいものだと『パイロットコスチューム』『眼鏡やヘルメットなどの装飾品』によってガチャが水増しされています。お恥ずかしい話ですが、大好きなジム・スナイパーカスタムが出るまでガチャを回した結果、8万円ほど使ってしまいました……。今となっては後悔しかしていませんが。

    さて、リサイクルチケットについても少し触れておきましょう。ガチャで既に持っている物品がダブってしまった時、そのレアリティに応じてもらえる一種の救済措置です。正式サービス開始前、ガチャで機体を入手できなくても、ガチャのラインナップから消えると『リサイクルショップ』に陳列されるようになり、リサイクルチケットで確実に入手できる! とのことでした。

    ではどうなったかと言うと、新機体がガチャで実装→今までのラインナップに『追加』となります。

    ……ワッツ? 最初期のガチャは、ガンダム&先行量産型ゲルググ(S型)が☆3の目玉でした。そう、8万円つぎ込んだスナカスはまさかの☆2で、☆3であるはずのガンゲルはダブりまくったのですが、ここでは置いておきましょう。

    最初のガチャ更新です。G-3ガンダムが『追加』されました。その次の更新、サンダーボルト版のフルアーマー・ガンダムと、そのライバル機体サイコ・ザクが『追加』されました。そして最新アップデート、ガンダムEz-8とグフ・カスタム(B3グフ)が『追加』されました。ちなみに、最初の追加であるG-3実装前にスナカスに8万使ってる点も見逃せません。

    ……リサイクルチケット、いつになったら使い道出来るんですかね? ガンダムハンマー、マゼラトップ砲などのガチャ専用武器すらラインナップしません。と言うか、これ(ガチャ専用機+専用武器)ってコンプガチャ商法に抵触しないんですかね。無料で引けるからグレーなんでしょうか。

    ガチャの排出確率は当然伏せられていますが、8万円で分かった統計的には概ね、☆3の排出確率は8%から+−数%てところでしょうか。☆3をダブらせてもらえるチケットは15枚だか18枚だったか。それ以外は2枚とかです。

    で、リサイクルチケットで販売される機体の値段についても少し。例えば、正式サービス開始前にのみ購入できた陸戦型ガンダムは『60枚』必要でした。ガチャは1回300円(厳密にはそれ+消費税)となりますので……これを高いと感じるかは人によりますが、そもそもラインナップが貧弱なのでそれ以前の問題ですね。
    総評
    とにかく惜しいゲームです。ガチャに関しては、機体や武器のレベルを最低値で統一、今後アップデートで追加されると思われる『改修施設』でのレベルアップで高レベルがアンロックされていく方式とかになればとてもいいと思います。

    改修に必要な素材を試合報酬に設定すれば、レーティング以外のモチベーションも上がるでしょうし、キャラゲーとしての価値も上がり、カスタムマッチなどのフリー対戦部屋も盛り上がるのではないでしょうか。現状の『敵味方共に決まりきった顔ぶれ』と『レーティング以外でのモチベーション維持が難しい』と言う点は、対戦ツールとしてもキャラゲーとしてもどっちつかずで、結構致命的だと感じます。

    しがらみなのか、プライドなのか、日本のオンラインゲームはプレイヤー視点の要望を無視し、失敗したコンテンツやシステムの廃止を頑なに行わない悪しき風習がありますが、ここを乗り切れるかどうかで評価が極端に変わることが出来ると思います。

    厳しい評価は、期待の裏返し&僅かな希望にすがっている時に付くものです。期待していないなら、わざわざ評価すると言う手間はかけません。様々なゲームサイト、コミュニティでボロクソな評価をされていますが、殆どは『惜しい』がためです。

    一年持たずにアップデートが終了したガンダムバーサス、一週間待たずに買い取り拒否となり、人気シリーズの名に泥を塗ったNEWガンダムブレイカー。死産ゲーが連続し、元々底近くにまで落ちていたバンナムの信用は、悪い意味で揺るぎないものとなっているのは覆りようのない、消費者の共通認識です。

    そんな汚名を払拭できるポテンシャルが、このゲームにはあるはずです。ぜひ、腐って意固地にならず、柔軟な姿勢を見せて下さい。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 2 2
  • この夏だけの命 10
    • 投稿者:2LH(男性/30代)
    • 投稿日:2018/08/10
    良い点
    ・ミリタリーテイストな絵作り

    ・パイロット状態での拠点占拠やモビルスーツ奪取、爆弾設置の駆け引き
    拠点を奪還する為にMSを降りた敵からガトーよろしくMSを強奪したり、爆弾を解除しに来た敵を待ち伏せて返り討ちにした時のカタルシスは凄まじい

    ・出撃エネルギーというバンナムのPS3後期F2Pタイトルにおける負の遺産を捨て去ったこと
    悪い点
    ・チュートリアルが貧弱。本当に基本操作しか教えられずロール毎のスキルやテクニックなどの説明や掘り下げが皆無

    ・初期機体、特にスラスター性能の低い機体では尚の事宇宙戦が楽しく感じられない。

    ・緊急回避にしろMS搭乗にしろ、無敵時間が付与されるアクションが多く、且つ長い

    ・僅かな傾斜でも機体がずり落ちる、僅かな傾斜でも伏せ撃ちの射線が通らない、僅かな段差でも機体が所謂ドッスン着地をして脚部ダメージが蓄積するなど、支援機使いにはストレスの溜まるレベルデザイン。明らかに調整不足

    ・試合中におけるパイロット状態での操作が滑りすぎてアクションにメリハリがなく扱いづらい。モーションも稚拙で10年以上前のゲームかと見紛う程

    ・上記も相まってパイロット同士による撃ち合いが非常に不毛
    フラッシュバン必須

    ・拠点で破壊された自機の補充を要請する際、自機の投下地点を設定出来ない
    拠点付近で乱戦が繰り広げられているとそのど真ん中に飛び込まなければならないことも

    ・拠点での自機補充が○ボタン押下、支援砲撃要請が○ボタンホールドとなっており、誤入力が起きやすい

    ・爆弾解除は個別に評価項目があるのだが、爆弾設置と起爆成功に関しては行ったプレイヤーはリザルトに記載されないしそもそも評価項目が無い
    更に起爆が成功すると何故かチーム全員に"均等に"ポイントが加算される。ボランティアか

    ・ワンボタンで出撃するMSを変更出来ずレスポンスが悪い。シームレスに地上⇔宇宙が切り替わるわけでもないのに、地上/宇宙戦用への出撃割当という仕様は果たして必要だったのか

    ・課金機体(事前登録の陸ガン含む)を所有していると報酬ボーナスという課金圧力

    ・デイリーの報酬5倍ボーナスx3回が終わると経験値もDPも雀の涙程度しか貰えない
    目的が無いとその日のモチベーション維持が難しい。実質出撃エネルギー制と変わらない

    ・ランクアップ報酬がない。階級昇格時に極少量のDPと没個性的なパイロットスーツが支給されるだけで有り難みが薄い

    ・昇格試験で何故か規定数のモビルスーツやカスタムパーツの所持を求められ、DPの貯蓄を潰される鬼畜仕様

    ・ブリーフィング画面で味方がカスタマイズ中なのかチャット入力中なのか離席中なのか、ステータスを判別出来ない

    ・2時間おきに変更されるレーティングマッチのルール一覧が別画面を開かないと確認出来ない
    ステージと機体コストだけでなく、ルール毎に違うマッチ人数等やエースバトルの内容も併せて同じ画面内で記載するべきでは

    ・装備やMSの購入時に性能比較すら出来ない等、これに限らず兎に角インターフェイスが稚拙な作り

    ・原典を意識してか武装の装備制限がある為、ガチャで武器だけ入手して装備可能なモビルスーツがない、ということが当たり前のように発生する

    ・世界観が意味不明。PMU(PMC)だから連邦とジオンの機体が入り乱れるのはまだ理解出来るが、傭兵組織だけで大規模戦闘というのは説得力がない
    形だけでも連邦及びジオン正規軍や残党とマッチングしているかのような演出が欲しい

    ・野良と固定組の練度差を解決する為にフレンドとの出撃を廃止するという時代に逆行した悪手で対応

    ・ロビーエリアは広く多くのプレイヤーが行き来しているが、各機能へのアクセスが面倒で本体負荷も高い。フレンドも呼べずプライベートルームとしても使えない

    ・ログインボーナスはH.A.R.O.上で取得するのではなく、わざわざナイトハルト(おっさん)の所で受け取らなければならない
    しかもログイン地点・出撃地点から遠い

    ・今回もP2P方式を採用しているようで、ホストの回線が弱いとそもそも試合にならない事が多い
    同期ズレによる詐欺判定、モビルスーツから降りれない、他プレイヤーが上空で無防備状態で攻撃し放題等ならまだいい方で、
    爆弾解除中→阻止されて倒される→何故か作業が進行して解除成功になる→と思いきや0カウントになって起爆する、というような深刻な異常が増える

    ・回線状況が酷い試合を最後までプレイしていても終了処理に失敗して途中抜け扱いになる等、現状のP2P方式の仕様とペナルティの仕様が致命的に噛み合っていない

    ・そもそも人の増える夜間帯はマッチングエラーが多くPS4内のシステムレベルでの回線エラーも起きたりともうエラーの種類だけは豊富で見ていて飽きない

    ・x進化し続ける ○初期コンテンツが少なすぎる

    ・汎用戦士ドム バトルオペレーション
    総評
    これから触れるであろう地球連邦軍、並びにジオン公国の戦士に告ぐ
    我々はエラーズ・リブート!

    所謂7/26に始まったバトオペ2の正式サービスインが、偽りのものであることは、誰の目にも明らかである
    何故ならば、サービスインは夏休みシーズンでの早期集金を図る守銭奴によって強行されたからだ
    我々は些かもレビューの目的を見失ってはいない、それは間もなく実証されるであろう

    私は日々思い続けた
    ガンダムゲームの良作化を信じ、金を落とした挙げ句焼かれていった者達の事を
    そして今、また敢えてその火中に飛び入らんとする若者の事を

    プレイヤーの心からの希求である快適なプレイ環境構築に対し、バンナムがその強大なIPと程度の低い技術力を行使して、
    ささやかなるその芽を摘み取ろうとしている意図を証明するに足る事実を、私は存じておる

    見よ、これが我々のレビューだ
    このレビューは、運営開発チームへの要望と糾弾を目的として投稿されたものである。悲しみ溢れるこのレビューが、サービスイン間もなく投稿された事実をもってしても、呪わしきバンナムの悪意を否定出来うる者がおろうか!
    省みよ。なぜこれ程の低評価なのかを、なぜ我らがそれでもガンダムゲームと共にあるのかを!

    我々は2週間耐えた
    もはや、プレイヤーに躊躇いの吐息を漏らす者はおらん
    今、真の若人の熱き血潮を我が血として、ここに私は改めてバトオペ2に対し、訴状を叩きつけるものである
    基本無料への囁きに惑わされる事なく、繰り返しマッチングエラーを吐き続けるバトオペ2の未来の為に
    ジーク・ジオン!


    -----
    部分的に見れば良作になるポテンシャルは十二分にあるのだが、長く続いているシリーズにも関わらずやはりデバッグ不足コンテンツ不足洗練不足は言うまでもなく、
    いつものバンダイナムコらしい、IPの上に胡座をかいた低クオリティタイトルである
    しかし仮にデバッグやコンテンツ開発を重ねてリリースが秋か冬にでもなれば、マルチプレイで盛り上がれる大作タイトルがわんさか出る…この時期でこのクオリティでの見切り発車は必然だったのだろう
    まさに、生まれるべくして生まれた駄作である
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 1 4 1
  • 調整不足、今後に期待 25
    • 投稿者:H12345(男性/10代)
    • 投稿日:2018/08/09
    良い点
    MSの重量感が感じられる。
    悪い点
    マッチングがとても使えたものではない。
    ライバルを探す>ルームを探す・・この時点で待たされる場合が多くひどいときは10〜1時間は待たされます。
    ゲーム中もバグが非常に多く、拠点をとれない、MSから降りると画面が真っ黒だが攻撃は喰らう、敵MSが宙に浮いている、無敵の敵がいる等など上げたらきりがないほど。
    武器に関してもバズーカが非常に強力で、足元を狙えばほぼよろけます。
    他の武器の存在意義が皆無。
    歩兵に関しても拠点以外でやることがなく存在意義がありません。
    あと半年寝かせて歩兵の存在意義、バズーカ系武器の調整、その他武器の調整、マッチングの修正、バグチェックなどをして出した方がいいと思われるレベル。
    現在、限定任務でズゴックが入手できますが、この糞マッチングシステムのおかげでプレイができていない状況。
    出撃制限をなくしたがマッチングが糞なせいで結果として出撃制限をしているような状態だと思ってください。
    総評
    いい点がほぼ皆無で悪い点が非常に多い作品。
    無料の点を差し引いてもクソゲーすぎる。
    海外の基本無料のゲームと比べることすらできないレベルです。
    バズーカ持っていればOKなゲームシステムも深みもなく面白みもない。
    過去作で駄作扱いされたオペレーショントロイの方が数万倍面白い。
    階級があるならレーティングは必要ない気もします。
    個人でのスコアではなくチームでの勝敗で下がるためモチベーションを下げる要因にしかなっていない。
    とにかく現状ではストレスばかりがたまるマッチングにプレイシステムの為、正直お勧めはできません。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 1 1
  • 期待してたのにがっかり 0
    良い点
    絵が綺麗以上
    悪い点
    理不尽な無敵判定
    理不尽なカウンター
    鯖落ち当たり前
    息してない特性
    見えないところから攻撃される
    機体から降りれない(敵は降りられる)
    後出しで攻撃される謎仕様
    敵側できるのにこちらはできないカウンター
    緊急脱出の意味が皆無
    強制的にゲームモードを選ばされられるシステム
    チームプレイと言ってるのにレートの実装
    勝っても理不尽に減らされるレート
    そもそも階級とレートのある意味が謎
    何回もエラーやサバが落とされる
    爆弾解体できない時間が止まる
    バグしかない
    課金しないとなにもできいないししてもむだ
    運営がプレイヤーをあざ笑うかの塩対応
    集金する気満々のシステム
    総評
    ダメなところ98%
    いいところ何もない
    PS4で出す意味がない
    期待の作品だったのに前作よりもひどいシステム
    挙げればきりがないほど悪い点しかない
    エラー出るの当たり前サーバーが不安定
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 1 1 1
  • デバッグ不足としかいえない 20
    • 投稿者:総長(男性/30代)
    • 投稿日:2018/08/05
    良い点
    ・前作にあった出撃制限がなくなり、遊び放題になった
    ・グラフィックと動きがなめらかになり、臨場感が増した
    悪い点
    ・回線の同期ミスが非常に多い
    ・デバッグをしていないのではないかと思えるようなバグが非常に多い
    ・自分に落ち度がなくても、チームが負ければ容赦なくプレイヤーランク(レーティング)を下げられる
    総評
    残念ながら、本レビューを記した時点ではゲームとしての体裁を成していないとしか言いようがありません。

    悪い点に記したトラブルが非常に多く、試合開始までに非常に時間がかかり、試合が始まってもバグや同期ミスで勝ちを台無しにされることも少なくありません。

    バグの種類を一部挙げると
    ・リスポーン地点の制圧が行えない(敵は出来る)
    ・見えない敵に一方的に殴られ、何も対処できないまま撃墜される
    ・敵が瞬間移動する、無敵状態になる

    …など、とにかくデバック不足としか言えない状態です。
    ガンダムシリーズ原作者の言葉を借りて一言で評価するならば

    「このゲームは遊べたものではないので、プレイしてはいけません!」

    という評価に尽きます。
    運営はゲームの配信を止めてでも、システム回りを一旦刷新するべきであると強く感じます。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 前作よりひどいかも 30
    • 投稿者:ぽんた(男性/20代)
    • 投稿日:2018/08/05
    良い点
    重量感のあるMSの動きや簡単なゲームシステムで手軽にできる点はよい
    悪い点
    前作同様に味方に依存する度合いが大きいので回線落ちや故意に離脱するプレイヤーがいた場合、プレイヤー数が多くなったチームがかなり有利になり、最悪リスキルの嵐になる。

    プレイヤー数が少なくなったチームにはダメ軽減補正が入るがあまり意味がない。
    せめて膠着時間減少(ほぼ無しでもいいぐらい)や無敵時間増やしてもらわないと…

    抽選配給というMSや武器、パーツが配給されるシステムがあり、配給を受けるためにトークンというアイテムが必要。これは毎日の任務で少しもらえるが、課金で購入することができ、レア機体を手に入れたい場合は課金が必要。
    ただ課金したからといって必ずお目当ての機体が出るわけでもなく、結構な金額を出しても手に入らない場合がある。
    総評
    ゲーム性はいいが、多数が圧倒的に有利なため、味方が少なくなったときの補正の改善等システム改善が必要。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 3 2
  • 爽快感とは無縁 20
    • 投稿者:95式(男性/40代)
    • 投稿日:2018/08/01
    良い点
    ・出撃回数制限がなくなり、連続出撃が可能に
    ・映像『は』綺麗
    悪い点
    ・現バージョンでは戦場が3つしかなく、バリエーションに欠ける
    ・全体的にもっさりし過ぎ。爽快感とは無縁
    ・相変わらず存在意義が不明な歩兵
    ・撃破されてから再出撃した方が早いので、同じく存在意義の無い修理キット
    ・エイムが物凄くし辛いUI。せめて照準補助ぐらい付けろ。
    総評
    やはり、洋ゲーと比較すると、国産基本無料ゲームは4〜5年は遅れているんだな〜と痛感する内容。「出撃回数制限無くしましたよ〜〜!」と言われても、「えっ、そんな当たり前の事を今更言われても」という言葉しか出て来ません。全体的に爽快感とはほど遠いゲーム設計のため、遊んでいてもちっとも面白くありません。『課金しようかな〜』という気すら起きません。バンナムはまだ「とりあえずガンダムで出しときゃ売れるだろ」と思ってるんですかね…
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/03/12)
機動戦士ガンダム バトルオペレーション メモリアルビジュアルワークス
amazon価格:2160円
Book
発売日:2018-08-02

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月19日〜03月20日