オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ミリ姫大戦〜RELOAD〜公式サイトへ
  • エイシス
  • 発売日:2019/03/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/25 16:58

インタビュー

サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)

 ゲームプラットフォーム“DLsiteにじよめ”にて,2019年3月27日の配信が予定されているエイシスのPCブラウザゲーム「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」。同作で“プリムラ・クライネフ”役を演じる声優・鈴木みのりさんへのインタビューをお届けする。

画像(004)サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)

 同作は,かつて「Yahoo!モバゲー」にてサービスが行われていた「ミリ姫大戦」を“再始動”したタイトルとして告知されていたものだ。当初は2017年2月のサービス開始が予告されていたが延期となり,開発体制の変更などを経て,いよいよ稼働が間近に迫っている。
 今回お話を伺った鈴木みのりさんの演じるプリムラ・クライネフは,ゲーム中で司令官(プレイヤー)のナビゲート役を務めるキャラクターとのことで,同キャラクターのボイス収録後に,新たに就任したナビゲーターとしての役柄と,本作の見どころについて語ってもらった。
 なおインタビュー後に,鈴木みのりさんより直筆サイン色紙をいただいた。後日,読者プレゼントとして提供する予定なので,気になる人はぜひ最後まで読み進めてほしい。

関連記事

「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」のリリース日が3月27日に決定。事前登録者向けのフライングガチャは高レア登場確率が2倍に

「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」のリリース日が3月27日に決定。事前登録者向けのフライングガチャは高レア登場確率が2倍に

 エイシスは本日,PC向けブラウザゲーム「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」を2019年3月27日に「DLsiteにじよめ」上にてリリースすると発表した。これを機に,事前登録者向けのフライングガチャから登場する★4と★5ミリ姫の確率が2倍へと引き上げられている。

[2019/03/25 14:44]

「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」公式サイト



王道“可愛い系”メイドのプリムラ


4Gamer:
 収録,お疲れ様でした。まずは今回演られたプリムラについて聞かせてください。ナビゲート役のキャラクターとのことですが……。

プリムラ・クライネフ
画像(003)サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)
鈴木みのりさん(以下,鈴木さん):
 はい。プリムラはゲームの遊び方をレクチャーしたり司令官さんをサポートしたりする,秘書のような立ち位置のキャラクターです。基本的なゲームの進め方を教えてくれるんです。

4Gamer:
 彼女の第一印象はいかがでしたか。

鈴木さん:
 おしとやかなメイドさんで,「THE・可愛い!」みたいな王道のキャラクターですね。私はどちらかと言うと“元気な声”を求められる事が多くて,彼女のような落ち着いた可愛らしさがあるキャラクターを演じさせていただく機会は少なかったんですね。なので,どんな収録になるのか楽しみでした。

4Gamer:
 台本を受け取った後も,印象は変わらなかった?

鈴木さん:
 基本的には見た目どおりなんですが,意外に年相応の女の子っぽい所があって驚きました。メイドさんらしいおしとやかさはあるんですが,とっても元気で頑張り屋さんなところもあるんです。

4Gamer:
 例えば,どんなセリフからそれが感じられるでしょうか。

鈴木さん:
 ゲーム内でどんな風になるのかはまだ分からないですが,たまに「ドキッ!」とか「ギクッ!」って口で言っちゃったりするんです。そういうところに,プリムラらしさが出てると思います。キッチリしているように見えて,ちょっと天然な感じがあるというか。本当にいろいろなパターンがあって,シーンによって色々な表情を見せてくれます。パッと見の印象よりもずっと表情豊かな女の子なので,演じていて「かわいいなぁ」と思っちゃいました。

4Gamer:
 なるほど。ボイスのパターンもたくさんありそうですね。ゲーム中で色々と探してみたくなります。

鈴木さん:
 どんな場面でセリフが流れるのかは私も分からないので,サービスが始まったら探してみようと思います。恐らくですが,期間限定イベントだけのセリフもあると思うので,ぜひ楽しみにしていてください!

4Gamer:
 収録にあたって,気をつけたことはありますか?

鈴木さん:
 ナビゲーター役としてゲームの遊び方を伝える役目があるので,文章をはっきりと,聞き取りやすいように伝えてほしいとご指導をいただきました。ゲームのキャラクターを演じる機会は最近増えてきましたが,こういった役どころは初めてだったので,すごく勉強になりました。

4Gamer:
 通常のゲームキャラクターとは,またちょっと違うのですね。

鈴木さん:
 感情をこめて演じるのはもちろん同じなのですが,彼女が受け持つ“仕事感”を意識して演じるのは,普段とはちょっと違う感覚でした。非日常的な感じというか,なんだか演じていて不思議な感覚でした。

4Gamer:
 前作の「ミリ姫」では,ナビゲーター役としてリリーさんが登場していました。同じナビゲーター役として,プリムラとリリーさんの絡みも見てみたいです。

鈴木さん:
 今のところはないみたいです(笑)。でももしかしたら,今後何かしらの形であるかもしれません。この世界に入るのは初めてなので,お会いしたら後輩としてぜひアドバイスをいただきたいです!

4Gamer:
 楽しみにしています。本作には多くのミリ姫が登場しますが,ほかに担当されたキャラクターはいるのでしょうか。

コロバノフ
画像(002)サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)
鈴木さん:
 実はもう一人,重戦車「コロバノフ」という娘の声を担当させていただきました。

※メーカー注:コロバノフは前作から登場しているミリ姫ですが,以前に担当くださった声優さんにご継続いただくのが難しかったため,新たに鈴木さんにいちから演じていただきました。

4Gamer:
 コロバノフといえば,前作から登場しているお馴染みのキャラクターですね。強烈なツンデレキャラという趣のキャラクターですが,鈴木さんは彼女にどういった印象を受けましたか?

鈴木さん:
 はい,王道なツンデレといいますか……いただいた資料には「デレがないツン」って表現されていて,その度合いを考えながら演じるのが楽しかったです。デレないとは言うものの,進化するにつれてセリフにはデレ要素が入ってくるんですよ。本当にちょっとずつちょっとずつ,という感じではあるんですが。今回は一気に収録したので,演技が(デレに)傾きすぎないように気をつけました。

4Gamer:
 最終段階だけを聞いても「ツン」だけど,その過程を聞いてきた人にとっては十分な「デレ」になっているというような?

鈴木さん:
 そうですね。最初は当たりが強くて「本当に嫌われてるのかな……」って不安になっちゃう司令官さんもいるかもしれません。でも,段階が進んでいくと「信頼しているからこそのツンなのかな?」と思えるようになってくるハズです。

4Gamer:
 一緒に戦っていく中で ゆっくりと成長を重ねて,段々と打ち解けていく感じでしょうか。

鈴木さん:
 はい。コロバノフと長く一緒に戦って,ゆっくりとデレの部分を発見していただけたら嬉しいです!

コロバノフ:冬戦争および第二次世界大戦で活躍した戦車戦のエース,ソ連軍のジノヴィ・コロバノフ軍曹をモチーフとしたキャラクター。レニングラード包囲戦のひと月前の1941年8月18日,ドイツ第6戦車師団に対してKrasnogvardeysk(赤衛隊の町:現ガッチナ)で待ち伏せを仕掛け,大きな戦果を挙げたエピソードで知られる。コロバノフが搭乗したKV-1だけでも,戦車22両と砲2門,ほか車両2両を撃破した
画像(001)サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付) 画像(008)サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)


サバゲーにも挑戦してみたい!


4Gamer:
 ミリ姫からは少し離れますが,鈴木さんご自身は,普段ゲームは遊ばれるのでしょうか。

鈴木さん:
 子供の頃からギャルゲーをたくさん遊んでいて,可愛い女の子と仲良くなるのが大好きなんです。例えば,「ラブプラス」なんかはかなりハマりました。ちなみに凛子派です!

4Gamer:
 おお。じゃあ,結構遊ばれるほうなんですね。

鈴木さん:
 はい。ジャンルを問わず遊びますけど,とくに多いのはリズムゲームですね。「歌マクロス スマホDeカルチャー」や「アイドルマスター シンデレラガールズ」「ときめきアイドル」には,出演させていただいていることもあってけっこうガッツリ遊ばせてもらっています。もちろん「ミリ姫」も遊びますよ!

4Gamer:
 「ミリ姫」はいわゆる“ミリタリーもの”ですが,これまでそういった作品に触れたことはありますか?

鈴木さん:
 実はこれが初めてなんです。少し前まではおカタい世界という印象でしたが,最近は可愛らしい絵柄のタイトルが増えてきて,身近に感じられるようになってきました。

4Gamer:
 本作では,図鑑から元ネタとなった人物や兵器がチェックできるので,遊んでいると自然に詳しくなれるかもしれません。

鈴木さん:
 ミリ姫のビジュアルや性格は,歴史上の人物や兵器をモチーフにして作られているんですよね。気になったキャラクターの元ネタを調べて,共通点を調べてみるのも楽しそうです。勉強させてもらいます!

4Gamer:
 “ミリタリーもの”といってもさまざまなジャンルがあるので,ハマるきっかけとして本作はベストかもしれません。

鈴木さん:
 そうですよね。私もモデルガンでいいので,銃を使ってみたいです。機会があればサバイバルゲームにも参加してみたい(笑)。

4Gamer:
 サバゲー! ちなみに,鈴木さんから見て,サバゲーのどんなところに興味を惹かれますか。

鈴木さん:
 テレビで紹介されているのを見て,すごく楽しそうだと思ったんです。もっとガチガチにルールがあるものだと思っていたんですが,女装とかコスプレをしながら楽しんでいる方もいらっしゃって。「サバゲーって自由な世界なんだ」って驚きました。運動はすごく好きなので,これなら私もやってみたいなと。

4Gamer:
 それはそれは。ぜひ挑戦してみてほしいです(笑)。では,ミリ姫の今後の展開としてやってみたいことはありますか。

鈴木さん:
 イベントやラジオがあったら,ぜひ出演したいです! ミリ姫の皆さんをお呼びしてキャラクターや歴史を掘り下げたり,皆さんがゲームをより楽しむためのお手伝いができたら素敵ですよね。

4Gamer:
 それはぜひ見てみたいです。それに鈴木さんは歌方面の活動もされているので,そのあたりに期待する人も多いと思うのですが。

鈴木さん:
 もしできるなら,ぜひやりたいです! ……こんなこと,勝手に言っちゃっていいんでしょうか(笑)。

にじよめ担当者:
 現状では何も決まっていませんが,やるとなったらぜひお願いしたいです。色々と妄想は膨みますが,ゲーム本編のなりゆき次第ですね。

4Gamer:
 ……とのことです。

鈴木さん:
 がんばりましょう!

4Gamer:
 では最後に,サービス開始を待っている司令官の皆さんにメッセージをいただけますか。

鈴木さん:
 プリムラ&コロバノフ役として,私も皆さんと同じく配信を心待ちにしています。配信までのあと少しの期間,一緒にこのワクワクを楽しみましょう。配信された後は,一緒にゲームで一喜一憂できたらと思っています。

4Gamer:
 ありがとうございました。

画像(009)サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)



 冒頭でもお伝えしたとおり,インタビュー後,鈴木みのりさんのサイン色紙(現場で描かれたプリムラのイラスト付き)をいただいた。こちらは読者プレゼントとして,今週末(2019年3月30日)に掲載の「Week 4Gamer」に掲載する予定なのでお楽しみに。

画像(010)サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)

 なお「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」では,現在公式サイトにて事前登録受付&無料フライングガチャキャンペーンが3月26日の14:00まで実施中となっている(関連記事)。貴重な兵站を確保するのは司令官の務めゆえ,本作をプレイ予定の人は,ぜひスタートダッシュの助けとしよう。

「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ミリ姫大戦〜RELOAD〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月