日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回

画像集#001のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,顔は若い男性のイケメンだが,体が馬というキャラクター・ユウマを攻略する乙女ゲーム,「うまのプリンスさま」iOS / Android)を紹介しよう。

本作は基本プレイ無料で配信中。アプリ内課金でアイテムを購入すると,プレイを有利に進められる
画像集#002のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回 画像集#003のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回
牧場にやって来た主人公が,人の顔を持つ競争馬・ユウマと運命の出会いを果たす。そして,ひょんなことから彼の馬主になってしまう
画像集#010のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回 画像集#011のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回

「うまのプリンスさま」ダウンロードページ

「うまのプリンスさま」ダウンロードページ


 ゲームがスタートしたら,時間経過で出現するニンジンやトレッドミルなどをタップしてポイントを溜めていこう。ノルマを達成するとイベントが発生し,次の物語に進める。
 ひとつ注意してほしいのは,出現した大量のアイテムを一気にタップすると,ユウマのやる気が激減してしまう点だ。プレイ中に得られるポイントは,やる気が高いほど多くなるので,一度にすべてをタップせず,少しずつ回収することを心がけよう。ただし,有料アイテム“金のニンジン”を使ってフィーバー状態を発生させた場合に限り,やる気を下げずにポイントを稼ぐことが可能だ。

画像集#012のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回 画像集#013のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回

いろいろとおかしな構図に思わず吹き出してしまうかもしれない
画像集#004のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回 画像集#005のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回

 プレイ中に下がってしまったやる気は,一定時間放置するか,トークボタンをタップして,ユウマとコミュニケーションを取ることで回復できる可能性がある。トークには,ニンジンやたてがみなど馬を連想させるキーワードが散りばめられており,途中に出現する3つの選択肢からいずれかひとつを選び,ExcellentかGoodなら回復,Badなら減少するという仕組みだ。

トークは回数制限があり,使い切った場合は時間経過か動画広告の視聴で回復できる
画像集#006のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回 画像集#007のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回

 人面馬と恋愛するという設定がとにかく強烈な作品だ。本連載では,お婆ちゃんエジプト神と恋愛するゲームを紹介してきたが,それに負けず劣らずの怪作なので,見た目や世界観に興味を持った人は,ぜひ遊んでほしい。

画像集#008のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回 画像集#009のサムネイル/恋の相手はイケメンの人面馬!? 怪作「うまのプリンスさま」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1261回

著者紹介:ヴィスコ
 夢と希望と現金をこよなく愛するフリーライター。ネタ記事を中心に手掛けている。ゲームは好きだが,仕事の時間が削られてしまうので封印中。ゲームの記事を書くのは,ゲームをする大義名分を得るため。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★
4
★★★★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★
9
★★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する