オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」で変更となるバトルシステムが公開。ジョブ専用HUDや,ロールアクションシステムを実装
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/05/25 11:57

ニュース

「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」で変更となるバトルシステムが公開。ジョブ専用HUDや,ロールアクションシステムを実装

 スクウェア・エニックスは本日(2017年5月25日),同社が6月20日に発売を予定している「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」PC / PS4 / Mac。以下,紅蓮のリベレーター)の特設サイトにて,バトルシステムの変更について情報を公開した。

 紅蓮のリベレーターでは,ジョブごとに専用HUDが実装され,キャラクターの状態管理がより視認しやすくなる。それに加え,アディショナルシステムを廃止し,新たにロールアクションシステムが実装となる。これにより,今まで複数ジョブのレベル上げが必須だったことが緩和され,プレイするジョブのレベルを上げれば,必要なスキルはすべて使用可能となる。

 バトルシステムの変更については,5月23日に行われた「第36回 FFXIVプロデューサーレターLIVE」で詳しく説明されているので,そちらのレポートも確認してほしい。また,それぞれのジョブの新アクションをまとめた公式動画もあるので,まだ見ていないプレイヤーは要チェックだ。

関連記事:「FFXIV 紅蓮のリベレーター」,新たなジョブアクションやバトルシステムの詳細が公開。「第36回 FFXIVプロデューサーレターLIVE」レポート

「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」公式サイト


「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」新たに実装される「侍/赤魔道士」を含む「ジョブアクション」トレーラーを公開!
バトルシステムの変更について最新情報も発表!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)は 2017年5月23日(火)1:00〜(現地時間5月22日18:00〜)ドイツ・ハンブルグより生放送でお届けした 「第36回プロデューサーレターLIVE」にて「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」 (以下、「紅蓮のリベレーター」)の 新たな「ジョブアクション」トレーラーを公開、さらにバトルシステムの変更についても発表しました。

新たに実装される「侍/赤魔道士」のアクションを含む
「ジョブアクション」トレーラーを公開!

画像(001)「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」で変更となるバトルシステムが公開。ジョブ専用HUDや,ロールアクションシステムを実装
画像(002)「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」で変更となるバトルシステムが公開。ジョブ専用HUDや,ロールアクションシステムを実装 画像(003)「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」で変更となるバトルシステムが公開。ジョブ専用HUDや,ロールアクションシステムを実装


バトルシステムの変更について最新情報を公開
「紅蓮のリベレーター」では、ジョブ毎に専用HUDが実装され、ジョブ固有のシステムをグラフィックスで表示することにより、視覚的に状態管理ができるようになります。
更に、アディショナルシステムを廃止し、「ロールアクションシステム」が実装されるなどのアクションの見直しや整理が行われ、各ジョブはより使いやすいように進化、引き続きゲームパッドでも快適なプレイが可能となります。
冒険の舞台と共に拡がる、新たなゲーム体験にも是非ご期待ください。

「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」公式プロモーションサイト
http://jp.finalfantasyxiv.com/stormblood
  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
93
68
60
VALORANT (PC)
58
LOST ARK (PC)
2020年03月〜2020年09月