オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/28 12:00

連載

新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」iOS / Android。以下「ラグマス」)の攻略&お役立ち情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は,日本国内の正式サービス開始日からプレイしている筆者が,「これを知っていたら冒険がもっとはかどったのに……!」と歯噛みしたエピソードを紹介。
 そのすべてに快適な「ラグマス」ライフを送るには欠かせない“教訓”が含まれているので,新米冒険者は参考にしてほしい。

2019年9月19日に実施された大型アップデートでは,機能/システム面の改良だけでなく,インタフェースにも細かな変更があった。詳細はここにまとめられているので目をとおしておこう
画像(001)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

「ラグナロク マスターズ」
アップデート情報紹介ページ


「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ



新米冒険者たちよ,先人の経験に学べ!
きのちんの“気付いてなかった!?”案件7選


 「ラグマス」の日本国内サービスがスタートしたのは2019年6月5日。まもなく5か月目に突入するんですね。早いものです。リリースと同時にプレイを始めた筆者のキャラクターもBaseレベルが90を超え,それなりにたくましくなりました。ですが,プレイ時間を考えると「もっと強くできたなー」とも思います。現に,パーティープレイをすると圧倒されますもんね。同じくらいのレベルの人の能力の高さに。

 いいんですいいんです。ナニゴトも“初めて”はそうそう理想どおりにはいきません。手探り,試行錯誤の冒険も楽しいじゃないですか。「ああすればよかった」と気付いたことは,これからやればいいんです。ちょっぴり遠回りしただけで,取り戻せないわけじゃないですし。

 しかし,新米冒険者を応援する本連載の担当者として,後進に同じ轍は踏ませたくない! 自分の後悔や失敗は広く伝える義務があろう! というわけで今回は筆者が「これ,早いとこ気付いておきたかった!」と歯噛みした案件から,序盤の冒険に役立ちそうなものをいくつか紹介します。ビギナー各位,先人(筆者)の苦い経験に学ぶがよい! ですよ。


■移動の方法ってこんなにいろいろあるんだ……


 全体マップで“プレイヤー”や“NPC”などのリストを表示し,リストの項目をタップするとキャラクターが自動でそこへ向かう。恥ずかしながらワタクシ,この移動方法に気付くのにけっこう時間がかかりました。これ,集落マップでショップを利用するのに超便利なんですよね。ショップを探す手間が省けるし,正確に目的地に到着するからバーチャルパッドやタップで行き先を調整する必要もない。別マップへのワープポータルも指定できるから,クエスト攻略時の移動にも使えます。覚えておきましょう。

全体マップでマップ名の左側にあるアイコンでリストが開きます。プレイヤー/NPC/ワープでリストを切り替えて,目指す場所をタップしましょう。NPCを選択した場合,そのキャラクターに話しかけるところまで自動で行われますよ
画像(002)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
全体マップの“世界”をタップすると開くワールドマップでは,エリア→マップと選び,NPCやワープポータルを指定して移動できます。モンスターを指定すれば,移動後にそのモンスターに自動攻撃を始めます
画像(003)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

 移動関係で使いこなせていなかったものといえば,「ハエの羽」もありました。マップ内のどこかにランダムでワープできるアイテムですね。以前,フィールドでMiniモンスター(MVPモンスターでも可)を見付ける手段として触れましたが(こちらの記事参照),長い距離を移動する際に,移動時間を短縮するのにも使えるんです。なにぶんランダムなので,飛んだところで目的地に近付けるとは限らない,という点がネックではありますが,マップの端から端まで移動しなきゃいけない,なんてときは試して損はないですよ。

画像(004)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
「ハエの羽」は道具屋や旅行商人から買えます。クエスト報酬などでいつの間にかたくさん溜まっているアイテムの代表なので,長く冒険しているプレイヤーのみなさんは使い切れないほど所持しているのでは
画像(005)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
全体マップの下にワンタップで「ハエの羽」が使えるボタンがあることにも気付いてなかったんですよねえ……。「ハエの羽」に不自由していないときは,目的地に最接近するまでボタンタップをくり返しましょう。何個使っても近付けず,ふつうに移動したほうが早かったんじゃ……ということもよくありますが

関連記事

食い道楽も「ラグマス」の冒険のうち! プレイ日記その4・E級冒険者になりました&料理システムを解説

食い道楽も「ラグマス」の冒険のうち! プレイ日記その4・E級冒険者になりました&料理システムを解説

 ガンホーが配信中のスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」の情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は“料理”システムにスポットを当て,調理の仕方から食事の効果,キャラクター強化に関わる要素まで解説する。

[2019/07/06 12:00]


■アイテムを使えばショップが利用できるの!?


 冒険を始めてしばらくのあいだ,ショップはショップがある場所まで行かないと利用できないものとばかり思っていました。でも違ったんです。Zenyでなく“ショップアイテム”で買い物をするショップは,リュックにあるそのアイテムを使うことで,どこにいてもそのショップを呼び出せるんです。テイミングアイテムを補充するのにわざわざプロンテラ南門まで飛んでいたかつての自分,ご苦労さま!

ショップを呼び出せるアイテムは,アイコンにショップマークが付いています。よく考えたら,「おにぎり」なんかはこの機能がないとほかのアイテムに交換できないもんな……。「楽園団コイン」(微笑む女性で使用)や「モーラチップ」(キャットフレンドで使用)など,ショップを呼び出せない交換用アイテムもあります
画像(006)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(007)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介


■クイッククリアが想像以上に楽チンだった!


 執事のデイリーミッションに関係する3種類のデイリークエスト(依頼掲示板/時空の亀裂修復/訓練場)は,すべて専用の“スキップアイテム”で“クイッククリア”ができます。実際にクエストを行わなくてもクリア扱いにでき,報酬だけもらえるというやつです。こんなに横着……もとい,便利なアイテム/機能があるというのに,プレイ時間が取れないときはデイリークエスト攻略をすっぽかしてたんですよねえ……。

 あ,依頼掲示板はやってました。「おにぎり」で「傭兵疾風委託便」を買って,掲示板のボタンを押すだけなので。ただ,ほかの2つはスルーすることが多かった。時空の亀裂修復は亀裂があるところまで行かなきゃならなくて面倒,訓練場にいたってはスキップアイテムの存在を知らなかった,というダメダメな理由で。てへ。

各種スキップアイテムは,すべて“おにぎり商店”で入手できます。なお,2019年9月19日のアップデートで,依頼掲示板の1日の最大クリア件数が10件から3件になり(表示件数も5件に減),それにあわせて「傭兵疾風委託便」もリニューアルされました
画像(008)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(009)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

 訓練場は依頼掲示板よりもクイッククリアが簡単で,「訓練場・モンスターレポート」を買ってその場で使うだけでいいんです。これまでに獲得できたはずの報酬を考えると大声で叫びたくなりますね♪ そして,去る2019年9月19日に実施された大型アップデート(詳細はこちら)により,時空の亀裂修復もまた,現場まで移動せずクイッククリアが可能になりました(Baseレベル80以上の冒険者に限る)。ここまでお手軽になったらもう,デイリークエストをサボるなんてことは今後一切あり得ません!

「訓練場・モンスターレポート」でクイッククリアを実行し,訓練場の報酬ゲット。訓練場に行かなくてもOKです。1日1回しか使えませんが,デイリーミッションを達成するだけなら問題なし!
画像(010)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
Baseレベル80以上の冒険者にのみ許された時空の亀裂修復の新たなクイッククリアは,“執事”メニューで行います。“本日のおすすめ”のクイッククリアをタップし,亀裂を選んで“一度完了”(1回クリア)か“全部完了”(クリア上限の残りをまとめてクリア)を実行しましょう。このクイッククリアでは「おにぎり」を消費しますよ
画像(011)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(012)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
スキップアイテムが存在せず,ほかのデイリークエストより手間のかかるモンスター撃退ですが,最低でも1日1回はクリアし,デイリーミッション報酬の「執事バッジ」を受け取りましょう。「執事バッジ」はいくらあっても困りません。週に獲得できる上限の1800個を集めるのです!
画像(013)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介


■ペットはもっと早くから活用すべきだった……


 ペットのテイミング/育成に本格着手したのは,この記事の執筆時。Baseレベルが60を越えてようやく,ですから,いくらなんでも遅すぎた。今回挙げるなかでもっとも後悔が大きいのはこれかもしれない!

 モンスターをペットにする最大のメリット,それはズバリ,“冒険クエスト”と“ペットアルバイト”が利用できるようになることです。この2つで得られる報酬がなにしろ旨い。冒険クエストは戦闘時間や「おにぎり」などのコストがかかりますが,どちらもペットを派遣したあとは,何もせず待っているだけでZenyや経験値,素材/消費アイテムがたんまり手に入れられる。キャラクター育成に本気で取り組むなら,早いうちからペットをたくさん捕獲してレベルと好感度を上げ,派遣条件(前述の記事参照)を満たしたら即アルバイトや冒険でガンガン働かせましょう。

冒険者ランクが上がって新たな“捕獲アイテム”が開放されたら,そのアイテムでテイミングできるモンスターをすぐに捕まえましょう。冒険クエスト/ペットアルバイトを最大限活用したいなら,ペットの種類を増やすことが必須です!
画像(014)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(015)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
Zenyやキャラクターの経験値,装備品,製作素材など,さまざまな種類の報酬を得られるのが冒険クエストの魅力。運がよければモンスターの「カード」が手に入ることも……。キャラクターのレベリングで消化しきれない戦闘時間は,ペットの冒険クエストに充てるのが吉です
画像(016)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
ペットアルバイトは,“道具屋”で収集できる「Baseポーション」と「Jobポーション」がとにかくおいしい! デイリークエスト攻略で入り用の「おにぎり」が集められる“クッキングセンター”も貴重です。この記事で“アルバイトスキル”の仕組みを確認して,じゃんじゃん報酬を稼ぎましょう
画像(017)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

関連記事

ペットを活用して「ラグナロク マスターズ」の冒険を快適に! プレイ日記その3:2次職への転職の流れとペットシステムを解説

ペットを活用して「ラグナロク マスターズ」の冒険を快適に! プレイ日記その3:2次職への転職の流れとペットシステムを解説

 ガンホーのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」のお役立ち情報を,気軽に楽しめる読み物としてお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は,2次職へのランクアップの流れをプレイ日記で解説し,さらに,冒険者の献身的なパートナーである“ペット”の活用法についてレクチャーする。

[2019/06/29 12:00]


■“目標”があればポイントの割り振りで悩まずに済む!


 しっかり熟考したはずなのに,のちのち「やり直してえ……」となりがちなのが,Base/Jobレベルアップで獲得できるステータスポイント/スキルポイントの割り振り。筆者などはちゃんと考えたとも言いがたく,とくにステータスポイントは基本“おまかせ配分”,しかも“おすすめ配分プラン”を固定せずフィーリングで選んでいたものだから,案の定,個性の見えない,ぼんやりした能力バランスになってしまったわけです。まあ,ソロで冒険するぶんにはそれでなんの支障もなかったんですが,パーティープレイになるといろいろ露呈しますよね……。

 大事なのは,“どんなキャラクターに育てたいか”のビジョンを持つことです。たとえば,筆者が選んだロードナイトを取ってみても,“バッシュ”を主軸に戦うタイプにするのか,大型サイズのモンスターに強いピアース(槍)タイプにするのかで,育て方が大きく変わります。そうした育成方針が明確にあれば,各ポイントの割り振りでいちいち悩むことはなくなるんです。

 とはいえ,我々には“リセットアイテム”という頼もしいアイテムがありますから,最初からそこまで神経質にならなくていいです。失敗したと思ったらやり直せばよろしい。ただし,キャラクターの育成には,ポイントの配分以外に装備品の調達/強化なども絡んできますから,目標を固めるのは早いほうがいいのは間違いありません。1次職を選ぶとき,ざっくりでいいので最終段階のビジョンを決め,強化全般の情報収集をしておきましょう。

パーティープレイで己の未熟さを痛感した筆者は,ピアース型のロードナイトとして立て直すべく,スキルポイントもステータスポイントもリセット/再配分しました。その模様はこちらこちらの記事に書きましたので,ご参考まで。ちなみに,2019年9月19日のアップデートで,“女神の祝福”のリセットも可能になりましたよ!
画像(018)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(019)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
画像(020)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(021)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

関連記事

強敵ひしめく塔を仲間とともに突き進む! プレイ日記その6:「ラグマス」のエンドレスタワーで報酬を集めよう

強敵ひしめく塔を仲間とともに突き進む! プレイ日記その6:「ラグマス」のエンドレスタワーで報酬を集めよう

 ガンホーが配信するスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」のお役立ち情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回取り上げるのは“エンドレスタワー”。この高難度コンテンツを冒険に役立てるため,システムやルール,攻略のポイントを押さえよう。

[2019/08/03 12:00]
関連記事

自由に職業を選んで「ラグマス」の冒険を楽しもう! プレイ日記その8:“複数職業機能”を解説&リセットアイテムで能力強化をやり直してみた

自由に職業を選んで「ラグマス」の冒険を楽しもう! プレイ日記その8:“複数職業機能”を解説&リセットアイテムで能力強化をやり直してみた

 ガンホーのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」の攻略&お役立ち情報を発信する連載企画「まったり ラグマスな日々」。Vol.10となる今回は,あらゆる職業への転職を可能にする“複数職業機能”に注目。新たな職業の育成に着手し,ロールプレイの幅を広げよう。

[2019/08/24 12:00]


■冒険を快適にしたいならギル活しないと!


 サービス開始後まもなくギルドを設立した担当編集でんこ氏に誘われたこともあり,ギルドに入るのはわりと早かったんです。でも,入ったきりギル活(ギルドの活動)にはロクに参加せず,ソロプレイで黙々とクエスト攻略などを進めていました。これじゃあ意味がない。積極的にギル活をやらなきゃ,ギルドに入っても入らなくても同じですもんね。

 こちらの記事にまとめたとおり,ギルドに参加してできること,ギル活によって得られる恩恵はたくさんあるんですが,いちばんの利点は“ギルメン(他プレイヤー)と交流がはかれること”でしょう。ギル活を通じて,気軽にチャットをしたりパーティーを組める仲間が増えたりすれば,“みんなで遊ぶRPG”こと「ラグマス」ワールドでの冒険はより楽しく快適になるのです。……というのが分かってるなら最初からしっかりやっとけって話ですね,自分。

前回記事でも力説しましたが,パーティープレイをしたければギルドに入るべし,です。ギルメンと交流しつつキャラクターを育て,実力が付いたらギルド道場やヴァルハラ遺跡,攻城戦なんかに挑戦しましょう
画像(022)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
画像(023)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(024)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

関連記事

他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

 ガンホーのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」のプレイに役立つ情報を発信する連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は“マルチプレイのすすめ”をテーマに,パーティープレイのメリットや,他プレイヤーと交流する際の心構えなどを解説する。

[2019/09/21 12:00]


■装備品に無頓着だと強くなれない


 ゲームを初めてすぐガチャで強い武器が手に入り,それでクエストは快調にクリアできていたものだから,装備品にはほとんど無頓着なまま冒険を続けていました。で,キャラクターが成長するうちメイン武器の性能に物足りなさを覚えはじめ,そろそろ替えどきかなー,と考える段になって愕然としたわけです。「俺,装備品のこと,なにも知らねえ!」と。

 そこで装備品の入手/強化方法についてリサーチし,執筆したのがこの記事です。結論だけ抜き出すと,強い装備品が欲しければ“作って鍛えて強くしろ”だったりします。製作装備は“グレードアップ”を施すことができ,性能を高めたり,特殊な効果を付けたり,ランクの高い装備品に進化させられるんですね。

 上述したキャラクターの育成方針と同様,装備品も製作/強化プランを早いうちから固め,その目標へ向けて素材アイテムをコツコツ集めましょう。製作/グレードアップに必要な素材アイテムはしっかり確認して,うっかりギルドに寄付しちゃわないように気を付けること! 寄付は装備作成や強化に支障が出ない範囲で行うのが大切です。

吟遊詩人のクエストクリアで製作装備のレシピがオープンするなんてことも,記事を書くまで理解してなかったもんなあ……。ロックがかかったレシピも製作材料は表示されるので,クエスト攻略に先んじて素材を集められますよ
画像(025)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(026)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
素材アイテムは,装備品の製作以外にクエストで求められることもあるため,日頃から幅広く集めておくに越したことはありません。デイリークエストやペットの冒険クエストが重要なのはそのため。なかなかドロップしないレア素材は,パーティーで狩り,もしくは取引所で購入,ペット冒険で収集です
画像(027)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介 画像(028)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介
装備品といえば,キャラクターの見た目だけを変える“衣装”システムが,先の大型アップデートで“外観”システムに進化しました。冒険手帳に預けている装備品を身に着け,キャラクターの着せ替えが楽しめますよ〜
画像(029)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

関連記事

なんとなくで装備を選んでない? プレイ日記その5:「ラグマス」の装備システムを理解して強さとカッコよさを追い求めよう

なんとなくで装備を選んでない? プレイ日記その5:「ラグマス」の装備システムを理解して強さとカッコよさを追い求めよう

 ガンホーが配信中のスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」の攻略&お役立ち情報を発信する連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は,見た目でも能力面でも満足のいくキャラクター作りをサポートすべく,装備周りのシステムに切り込む。

[2019/07/27 12:00]

今週の冒険者のつぶやき

画像(030)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

 ども,北の地に越してからテレビをとんと観なくなった元テレビっ子,きのちんです。というのは,自分の部屋にアンテナのコンセントがなく,半ば強制的にテレビから隔離されたからなんですが,2年以上もそんな生活を続けると慣れますね。いまじゃぜんぜんへっちゃら。以前は四六時中テレビを点けてたのにねえ。で,このあとすぐ各部屋にコンセントが付いたおうちに引っ越すんですが,テレビを設置するかどうかで悩んでます。置いたらすぐテレビっ子復活ですよ。怠惰方面では極めて順応性高いから,僕。

 記事でもたびたび触れた2019年9月19日の大型アップデートでは,“天候”システムが実装されました。マップ移動時の演出で気付いたプレイヤーも多いんではないでしょうか。見た目には,日が照る,雪がちらつくといった演出が加わっただけなのに,ゲーム世界のリアリティが大きく増したように感じます。雪降るなかのデートとか,写真に残したいですねぇ。

雪が降ったら傭兵猫が働かなくなるんじゃないかと心配しましたが,そんなことはありませんでした(当然)。天候は冒険者の属性攻撃に影響を及ぼすようなので,マップを移ったときは天候チェックが必須になりますね
画像(031)新米冒険者のタメになる情報がぎっしり。「ラグマス」で味わった“こうしておけばよかった!”なエピソードを紹介

「ラグナロク マスターズ」サテライトサイト


「ラグナロク マスターズ」ギルド募集板

「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月